芦田愛菜、「ミニオンズ」最新作公開記念イベントに“ミニオンルック”で登場!

芦田愛菜、「ミニオンズ」最新作公開記念イベントに“ミニオンルック”で登場!

本日より全国ロードショーとなった「ミニオンズ」シリーズの最新作『怪盗グルーのミニオン大脱走』公開記念イベント『MINIONS RUN at お台場みんなの夢大陸2017~みんなミニオン大脱走~』が開催。日本語吹き替え版で声優を務めた芦田愛菜が出席した。

本イベントは、参加者全員が人気キャラクター“ミニオン”のコスチュームを身にまとい、グルーがフジテレビのシンボルでもある巨大な球体を手に入れるために、ミニオンと共に謎解きをしながらお台場周辺を探索するスタンプラリーイベント。

芦田は、囚人服を着たミニオンに合わせて、黄色と黒の衣装でミニオンと手をつないで登場。

『怪盗グルーのミニオン危機一髪』でグルーが引き取った三姉妹の末っ子アグネスの日本語吹き替えを本作で担当する芦田は、おすすめポイントを聞かれると「グルーに双子の兄弟がいたこととか、アグネスがミニオンを探しにいくところ、そして、またまたミニオンがはちゃめちゃ大騒ぎすることろですかね! ぜひ、劇場でご覧ください!」と、魅力を絞り切れない様子で笑顔いっぱいに伝えた。

また、会場に設置されたフォトブースなどを使ってミニオンになりきり写真をSNS投稿した参加者の中から、その日一番のなりきりミニオンを決める「ベストミニオニスタ」に選ばれた8歳の男の子を見て、「暑いのにグローブまで! ちゃんと、なりきれててすごいですね。完璧!」とコメント。男の子の背丈に合わせて、マイクを向けるなど中学校1年生になった芦田のお姉さんぶりがうかがえた。

 なお、『MINIONS RUN』は、今後、熊本城公園、大阪・ユニバーサル・スタジオ・ジャパンで開催される。詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

【予告編】


『怪盗グルーのミニオン大脱走』
全国公開中

プロデューサー:クリス・メレダンドリ『怪盗グル―』シリーズ、『ミニオンズ』
監督:カイル・バルダ&クリス・ルノー『ミニオンズ』
声の出演:スティーヴ・カレル、クリステン・ウィグandトレイ・パーカー
声の出演(吹き替え):笑福亭鶴瓶、松山ケンイチ、中島美嘉、芦田愛菜、須藤祐実、矢島晶子、いとうあさこ、山寺宏一、宮野真守、福山潤、生瀬勝久ほか
配給:東宝東和
オフィシャルサイト http://minions.jp/

「ミニオンズラン 2017」 オフィシャルサイト http://minions-run.jp/

(C)「MINIONS RUN at お台場みんなの夢大陸 2017 ~みんなミニオン大脱走~」