『おん・すてーじ「真夜中の弥次さん喜多さん」』第3弾が2018年初夏に上演決定!

『おん・すてーじ「真夜中の弥次さん喜多さん」』第3弾が2018年初夏に上演決定!

しりあがり寿作の漫画『真夜中の弥次さん喜多さん』を原作に、弥次さん喜多さんがお伊勢参りに向かう奇想天外な道中を、歌とダンスとパフォーマンスで繰り広げる舞台『おん・すてーじ「真夜中の弥次さん喜多さん」』。2016 年1 月に初演され、その後、も2016年5 月からはテレビ版となる『おん・てぃーびー「真夜中の弥次さん喜多さん」』がTOKYO MX『ブタイモン』内でオンエアされる人気コンテンツだ。

そのシリーズ第3弾となる最新作が、2018年初夏に上演決定した。この嬉しいニュースは、2017年6月21日~25日まで全労済ホール スペース・ゼロにて上演されていた第2弾『おん・すてーじ「真夜中の弥次さん喜多さん 双」』の千秋楽で明らかになったもの。

気になるタイトルは『おん・すてーじ「真夜中の弥次さん喜多さん」三重(仮)』。脚本と演出を担当するのは、前2作でも腕を振るう川尻恵太(SUGARBOY)。主役の“弥次さん”こと弥次郎兵衛役には唐橋充、“喜多さん”こと喜多八役には藤原祐規の続投が決定済みだ。追加キャストなどは、公式サイトで随時発表予定。今後の情報に期待しよう。

 あらすじ
弥次さんと喜多さん……
薄っぺらな江戸の町からリヤルを求めて旅に出る。
お伊勢さんに行けば全部叶うんだぃ!
しかし、途中の関所は奇妙奇天烈なところばかり……
出逢う人も、出来事も不思議なことばかり……

はたして!
弥次さんと喜多さんは、お伊勢さんにつけるのか……
お客様はリヤルを実感することができるのか……


『おん・すてーじ「真夜中の弥次さん喜多さん」三重(仮)』 2018年初夏
【脚本・演出】川尻恵太(SUGARBOY)
【出演】唐橋 充、藤原祐規

オフィシャルサイト http://www.clie.asia/on_yajikita/

公式Twitter:@clie_seisaku

Ⓒしりあがり寿/2017 おんすて弥次喜多