TVアニメ最新作『Fate/Apocrypha』は7月1日スタート!6月30日には先行上映会も!

TVアニメ最新作『Fate/Apocrypha』は7月1日スタート!6月30日には先行上映会も!

ゲーム、アニメ、小説そしてコミックなどマルチな展開を見せる大ヒットシリーズ『Fate』。

待望のTVアニメ最新作『Fate/Apocrypha』(原作 東出祐一郎/TYPE-MOON)が、TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビほかで、7月1日より放送スタートすることが明らかになった。

『Fate/Apocrypha』は、“冬木”と呼ばれる街で執り行われていた、七人の魔術師と英霊たちによる「聖杯戦争」を基軸としながらも、おなじみの『Fate/stay night』『Fate/Zero』とは異なる新たなFateワールドを展開する。第二次世界大戦の混乱に乗じて“とある魔術師“が聖杯を強奪。数十年後、ルーマニア・トゥリファスを舞台に、大聖杯を象徴に掲げて魔術協会からの離反、独立を宣言するユグドミレニア一族と、怒れる魔術協会との、サーヴァント七騎対七騎によるかつてない規模の「聖杯戦争」が勃発する。

最新キービジュアルには、物語の鍵を握る主人公・ジークと最大規模の聖杯大戦を裁定するために召喚された15騎目のサーヴァント・ルーラーの姿も。そして6月10日(土)からは、TOKYO MX&BS11にて、毎週土曜深夜に週替りで『Fate/Apocrypha』の魅力を紹介するテーマ別CMが公開中。第1弾「ルーラー」編に続き、6月17日(土)には第2弾「黒の陣営/赤の陣営」編が、6月24日(土)には第3弾「聖杯大戦開幕」編がオンエア。

さらに、放送直前となる6月30日(金)には、新宿バルト9にて、「『Fate/Apocrypha』スペシャル先行上映会も開催に。本作のメインキャスト陣である花江夏樹(ジーク役)、坂本真綾(ルーラー役)、内山昂輝(シロウ・コトミネ役)、古川 慎(赤のライダー役)、大久保瑠美(黒のライダー役)らが登壇し、第1話&第2話の先行上映とトークショーが行われる。チケット情報は後日、アニメオフィシャルサイトにて発表される。

また、インターネットラジオステーション<音泉>とアニメオフィシャルサイトにて、WEBラジオ番組『Fate/Apocrypha Radioトゥリファス!』の配信も決定した。パーソナリティは、古川 慎と大久保瑠美のWライダー。初回配信は6月23日を予定している。こちらもお聞き逃しなく!


『Fate/Apocrypha』

TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ:7月1日より毎週土曜24:00~
MBS:7月4日より毎週火曜27:30~
Netflix:7月3日より毎週月曜 独占配信

アニメオフィシャルサイトfate-apocrypha.com
アニメ公式Twitter:@FateApocryphaTV

©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC