ハロウィン限定“デーモン未知子”に大変身!米倉涼子主演ドラマ『ドクターX』衝撃ビジュアル解禁&LINEスタンプ発売決定

ハロウィン限定“デーモン未知子”に大変身!米倉涼子主演ドラマ『ドクターX』衝撃ビジュアル解禁&LINEスタンプ発売決定

本日10⽉31⽇(木)21時から第3話が放送される、米倉涼子主演のドラマ『ドクターX〜外科医・⼤⾨未知⼦〜』より、ハロウィン当日である本日1日限定で“デーモン未知子”となった大門未知子(米倉)のビジュアルが解禁。併せて、11月7日(木)に番組公式LINEスタンプの発売が決定した。

この度解禁されたビジュアルは、真っ赤な口紅に赤い角と赤い羽、“メス”を“やり”に持ち替え、鋭い視線で見つめる“デーモン未知子”が印象的。衝撃のビジュアルに、デーモンの“名付け親”である加地を演じる勝村政信は「大門未知子は、このまま“マレフィセント”になりますね!」と冗談交じりにコメント。インパクトの強いビジュアルに驚きつつも、「こんな格好が似合うのは、世界で二人だけですね! アンジェリーナ・ジョリーさんと、米倉涼子さんです」と大絶賛した。さらに“デーモン未知子”は、本作のオフィシャルサイト、Twitter(@DoctorX_tvasahi)のアイコン&ヘッダー画面、そしてInstagram(@doctorx_official)のアイコンをジャック。まだ見ていない人は、この“ハロウィンの奇跡”を見逃すなどという“失敗”をしないよう要注意だ。

併せて発表された番組公式LINEスタンプは、テレビ朝日から発売するスタンプとして初となる「カスタムスタンプ」。「カスタムスタンプ」は、指定の場所に自分やトークの相手、好きな言葉などを自由に入れてオリジナルのスタンプを作って使うことができる、今LINEで人気を誇っている商品で、LINEとしてもドラマ番組では初となる。未知子や『ドクターX』メンバーおなじみのセリフが登場し、「【佐藤】失敗しないので」「【タロー】御意」「【ゆうちゃん】いたしません」「メロンです 【たかはし】です」など、トークが盛り上がること間違いなしのスタンプが豪華40点のラインナップ。入れる言葉は購入後に何度でも変更することができる。

【第3話あらすじ】
失言を繰り返す現職の厚生労働大臣・梅沢三郎(角野卓造)が「東帝大学病院」に「マスコミが騒がしいので入院させてほしい」とやってくる。
しかし病院長代理のニコラス丹下(市村正親)はそれを拒絶。梅沢の秘書・竹田邦子(西原亜希)は、東京地検に逮捕され拘置所にいる蛭間重勝(西田敏行)のもとを訪れ、不起訴に持ち込む代わりに、梅沢を病院で匿えるよう取り計らってほしいと打診する。
見事不起訴になり、「東帝大学病院」の病院長に復帰した蛭間は、さっそく梅沢を特患として入院させることに成功。どこも悪くないはずの梅沢だったが、たまたま彼の口腔内を見た大門未知子(米倉涼子)は、舌縁部に腫瘍を発見する。
舌がんステージⅡと診断された梅沢。未知子は手術を含め、48時間での治療を提案する。しかし、丹下は梅沢を少しでも長く入院させるため、次世代がんゲノム・腫瘍内科部長の浜地真理(清水ミチコ)が提案する化学療法を選択。反抗した未知子は担当から外されてしまう!
「一度手術を頼んだのに、悪かった」と、神原名医紹介所にお詫びにやってきた梅沢だったが、未知子はそのとき、梅沢のある奇妙な点に気づく。ずっと疑念を抱き続けていた未知子は、ある出来事をきっかけに、その疑念を確信に変え…!?
一方、梅沢の入院を長引かせようとするニコラス丹下には、ある思惑があった…!

番組情報

テレビ朝⽇開局60周年記念『ドクターX〜外科医・⼤⾨未知⼦〜』
毎週⽊曜午後9 :00〜午後9:54放送

オフィシャルサイト
https://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/

リリース情報

『ドクターX カスタムスタンプ』
発売日:11月7日(木)11時頃 リリース予定
価格:1セット(40個)あたり250円(税込)または100コイン
©テレビ朝日

LINE STORE
https://line.me/S/sticker/15792

※iOS、Android用LINE4.4.0以上、Windows Phone用LINE3.7以上で利用可。
※「LINE」アプリの「スタンプショップ」から購入・ダウンロード。
※ダウンロード・「LINE」利用時の通信料は別途お客様負担。
※料金は10月31日現在のもの。