中島美嘉、ダサかわいい全身メロン姿を披露!ドラマ『時効警察はじめました』第4話にゲスト出演

中島美嘉、ダサかわいい全身メロン姿を披露!ドラマ『時効警察はじめました』第4話にゲスト出演

11月8日(⾦)に放送されるドラマ『時効警察はじめました』第4話に、中島美嘉と津田寛治のゲスト出演が決定。併せて、中島のコメントが到着した。

中島が演じるのは、25年ぶりに同じキャスト&スタッフでリメイクされることになった、ゾンビ映画『ロマンティックを⽌めるな』の主演を務める女優・折原千香子。実は25年前、『ロマンティックを⽌めるな』の監督を務めていた唐沢浩⼀郎(津⽥寛治)が殺される事件が発⽣。霧山がこの時効事件を捜査するうちに、折原は“幽霊”と並んで最有⼒被疑者となってしまう。

また、折原は、『ロマンティックを⽌めるな』でブレイク、⼀気にスターダムを駆け上がったものの、その後仕事が激減し、最近の代表作は「メロンのCM」という状況。劇中のCM撮影シーンでは、頭部をふっかふかに優しく包む完熟マスクメロンの被り物に、マスクメロン柄の胸パット、メロン⾊で統⼀した薄⼿のトップス&タイツ、差し⾊でちょっと濃いグリーンのミニスカート…というダサかわいい全⾝メロン姿を披露しており、中島にとって“衝撃の被り物デビュー”となっている。

【中島美嘉 コメント】
『時効警察はじめました』へのご出演が決まったときのお気持ちをお聞かせください。
もともと『時効警察』を⾒ていたので、オファーを頂いたときはビックリしつつも、うれしかったです。あと、⾃分にちゃんとやれるかなって、不安もありました(苦笑)。私はドラマの経験がたくさんあるわけじゃないので、どんな作品でも毎回出演するたびに、不安が付きまとうタイプなんです。

折原千香子を演じるにあたっては、どんなイメージのもと、何を⼼がけて臨まれましたか︖
台本を読ませていただいたときに、だいぶ⼤御所感のある話し⽅でセリフが書かれていたんです(笑)。なので、どういう⾔い回しにすればいいかな…など、細かい部分で悩みましたけど、現場で皆さんがとても優しく教えてくださったので助かりました。オダギリ ジョーさんも今回が初共演でしたが、すっごく落ち着かれた⽅で、オーラがとても優しいというか…。安⼼させてくださる⽅でした。

劇中では、メロンの被り物をかぶって額から“メロンビーム”を発射するCMをはじめ、いろんな顔を⾒せてくださいますが、撮影してみていかがでしたか︖
メロンのCMに関しては、被り物が初めてだったので、⾐装合わせからテンションが上がっていました(笑)。メロンビームの動きも“新しい⾃分な感じ”で、本気で楽しみました(笑)。あと、千香子が⼥優としていろいろな役をやっているときのイメージシーンの撮影もあって、それも印象的でした。

最後に視聴者へのメッセージをお願いします。
私⾃⾝も撮影をしながら、「とてもコミカルな中に、⾒どころがたくさんあるドラマだな」と感じて、すごく楽しませてもらいました。皆さんもどうか楽しんで、最後まで⾒ていただけたら、うれしいです。

【第4話あらすじ】
⻑回し1カットで撮影した異⾊のゾンビ映画『ロマンティックを⽌めるな』が、25年ぶりに同じキャスト&スタッフでリメイクされることに! この話題に刑事課の彩雲真空(吉岡⾥帆)は異様に興奮。⼀⽅、先輩刑事・⼗⽂字疾⾵(豊原功補)は渋い顔をする。というのも元祖『ロマ⽌め』は、撮影中に監督・唐沢浩⼀郎(津⽥寛治)が殺される事件が発⽣。⼗⽂字らの捜査もむなしく、時効を迎えたのだ。
この事件を“趣味”で調べることにした霧⼭修⼀朗(オダギリ ジョー)は助⼿の三⽇⽉しずか(⿇⽣久美⼦)と共に、まずは映画のマスターテープを鑑賞。映画は棺を開けた主演⼥優・折原千⾹⼦(中島美嘉)の驚愕の表情で終了するのだが、なんとマスターテープにはその直後…棺の中から唐沢の刺殺体を発⾒し、混乱する現場の様⼦も記録されていたのだ︕ 当時、現場には唐沢の筆跡で「俺は⾃殺する」と書かれた台本もあったが、警察は傷の痕などから他殺と断定。前夜には千⾹⼦が唐沢に向かって「殺してやる︕」と叫ぶ姿も⽬撃されていたため、疑惑の⽬は千⾹⼦に向けられた。だが、ここで捜査に⼤きな壁が⽴ちはだかる。実は、唐沢は映画の冒頭に出演。つまり、殺されたのはカメラが回り続けていた70分の間ということになる。しかし、千⾹⼦が映画のフレームから消えたのは3分間のみ…。この“空⽩の3分間”に犯⾏を完遂するのは不可能と⾔っても過⾔ではなかった。
霧⼭はさらなる捜査のため、ゾンビエキストラのオーディションを経て、オリジナル版とまったく同じ場所で⾏われるリメイク版の撮影に参加。やはり千⾹⼦が⼀番怪しいと考え、検証を試みる霧⼭だが、やがて出演者の⼀⼈が⼤真⾯⽬な顔で「犯⼈は幽霊です」と⾔い出して…!?

番組情報

『時効警察はじめました』
毎週⾦曜23:15〜深夜0:15(テレビ朝⽇系24局)
※⼀部地域を除く

出演:オダギリジョー 麻生久美子 吉岡里帆 豊原功補 ふせえり 磯村勇斗 江口のりこ  緋田康人 光石 研 岩松 了 ほか
ナレーション:由紀さおり
脚本:小峯裕之
監督:森ガキ侑⼤
音楽:坂口 修
主題歌:椎名林檎「公然の秘密」(EMI Records/ユニバーサル ミュージック)
ゼネラルプロデューサー横地郁英(テレビ朝日)
プロデューサー:大江達樹(テレビ朝日)山本喜彦(MMJ)
制作:テレビ朝日 MMJ

オフィシャルサイト
https://www.tv-asahi.co.jp/jikou2019/