間宮祥太朗、桜井日奈子をスマートにエスコート。『殺さない彼と死なない彼女』キャストが東京国際映画祭レッドカーペットに登場

間宮祥太朗、桜井日奈子をスマートにエスコート。『殺さない彼と死なない彼女』キャストが東京国際映画祭レッドカーペットに登場

10月28日、六本木ヒルズアリーナにて「第32回東京国際映画祭」が開幕!

今年のフェスティバル・ミューズを務める広瀬アリスが純白のミニ丈ドレスで登場したあと、総勢401名のゲストが次々とカーペットを彩り、国内外のマスコミと観客計2500名で埋め尽くされたアリーナは熱気に包まれた。

11月15日(金)に公開される、映画『殺さない彼と死なない彼女』で桜井日奈子とW主演を務める間宮祥太朗は、桜井の手を取ってしっかりエスコートして登場! 大歓声の中、間宮は「大丈夫ですか? 結構寒いですね。寒くないですか?」と声をかけると、「寒くないよ~!」と男性の声でいくつも返事が。これには間宮も「よかった~! 安心しました、野太い声、ありがとうございます(笑)」と笑顔を見せた。

また、映画『殺さない彼と死なない彼女』について、「高校生の恋愛ものではありますが、すごく人のぬくもりが集まった作品になっています。是非、多くのみなさんに観ていただきたいです」とアピール。その後、キャスト全員でレッドカーペットを歩き、ファンとのセルフィ―やサインに応じるなどして楽しんでした。

©2019 TIFF

作品情報

映画『殺さない彼と死なない彼女』
11月15日(金)新宿バルト9ほか全国ロードショー

【STORY】
何にも興味が持てず、退屈な学生生活を送っている高校三年の小坂れい(間宮祥太朗)。ある日、小坂は教室で殺されたハチの死骸を埋葬しているクラスメイト・鹿野なな(桜井日奈子)に出会う。虫の命を大切に扱う心優しい一面を持ちながら、ネガティブな言動で周囲から孤立し、リストカット常習者で“死にたがり”の鹿野に味を抱く小坂。<ハチの埋葬>をきっかけに、二人は一緒にいることがあたりまえになっていくのだが……。

出演:間宮祥太朗 桜井日奈子 恒松祐里 堀田真由 箭内夢菜 ゆうたろう 金子大地 中尾暢樹/佐藤 玲 佐津川愛美/森口瑤子
監督・脚本:小林啓一『ももいろそらを』『ぼんとリンちゃん』『逆光の頃』
原作:世紀末「殺さない彼と死なない彼女」(KADOKAWA刊)
音楽︓奥華⼦/主題歌︓「はなびら」奥華⼦
製作:「殺さない彼と死なない彼女」製作委員会
配給:KADOKAWA/ポニーキャニオン
©2019映画『殺さない彼と死なない彼女』製作委員会

オフィシャルサイト
http://korokare-shikano.jp/

オフィシャルTwitter
@korokareshikano

オフィシャルInstagram
@korokareshikano

『殺さない彼と死なない彼女』原作