武田玲奈、80年代ファッションもキュートに着こなす! 市原隼人主演ドラマ『おいしい給食』場面写真解禁

武田玲奈、80年代ファッションもキュートに着こなす! 市原隼人主演ドラマ『おいしい給食』場面写真解禁

10月より放送開始となる市原隼人主演のオリジナルドラマ『おいしい給食』に出演する、武田玲奈の場面写真が解禁された。

本作は、給食マニアの教師・甘利田幸男(市原)と、給食マニアの生徒・神野ゴウ(佐藤大志)による、どちらが給食を“おいしく食べるか”という闘いを描く学園グルメコメディ。1980年代のある中学校を舞台に、甘利田と彼を取り巻く子供たち、大人たちのさまざまな人生模様が食欲をそそる給食バトルと共に紡がれていく。

今回初解禁となったのは、初の教師役で出演、市原演じる甘利田先生のクラスの副担任として赴任してきた武田演じる御園先生の場面写真。1980年代と言えば、パープルやグリーンといった原色やグリッターカラーなど派手で煌びやかな色彩が人気。バブル全盛期時代を迎えていた日本では、ディスコやミュージックビデオから派生したボディコ、ミニスカートやワイドパンツ、ハイウェストタイプのボトムス、ワンピースが女性たちの間でブームとなった。コム デ ギャルソン(COMME des GARÇONS)やヨウジヤマモト(Yohji Yamamoto)といった「DCブランド」が流行したことも影響し、ビッグシルエットのアイテムも流通していった時代だ。特に“パワーショルダー”と名付けられた肩パッド入りの特徴的な肩フォルムは80年代を代表するファッションスタイル。今回武田演じる御園先生の洋服も80年代の要素を多く取り入れられており、キュートに着こなしている。

【第1話あらすじ】
1984年夏。常節中学校の校門に立つ数人の教師と当番の生徒。登校する生徒たちに挨拶している。その中に立つ教師、甘利田幸男(市原隼人)。甘利田には秘密があった。それは、給食に愛がある故にそれを愛せない奴を許せない「給食絶対主義者」であること。給食のために学校に来ているといっても過言ではない、給食マニア教師・甘利田は、ただ心の奥底で給食を愛するだけ。教師が生徒以上に給食を楽しみにしているなどと知れたら、威厳が失墜するからだ。
だが、そんな彼の前にある一人の生徒が挑戦状を叩きつけることになる。彼の名前は神野ゴウ(佐藤大志)。給食に愛がある故に変革を求める13歳だ。どちらが給食を「おいしく食べるか」。給食マニアの教師と生徒の、静かな「闘い」がはじまろうとしていた。
一方、御園ひとみ(武田玲奈)が、3ヶ月の臨時雇いで、常盤中学校に赴任してくる。彼女は甘利田が担任を務める1年1組の副担任を受け持つことになるが、赴任早々に給食費が無くなる事件が起こる…。

番組情報

『おいしい給食』(全10話)
放送日:2019年10月よりテレビ神奈川、TOKYO MX、BS12ほかにて順次放送スタート
放送局情報:
テレビ神奈川:10月16日(水)放送スタート 毎週水曜よる9時
仙台放送:10月放送スタート
TOKYO MX:10月14日(月)放送スタート 毎週月曜よる8時
とちテレ:10月16日(水)放送スタート 毎週水曜よる7時30分
群馬テレビ:10月13日(日)放送スタート 毎週日曜よる9時
テレ玉:10月18日(金)放送スタート 毎週金曜日よる11時30分
チバテレ:10月17日(木)放送スタート 毎週木曜深夜0時
KBS京都:10月放送スタート
サンテレビ:10月放送スタート
北陸朝日放送:10月放送スタート
KBC九州朝日放送:10月16日(水)放送スタート 毎週水曜深夜1時55分
KKB鹿児島放送:10月31日(木)放送スタート 毎週木曜深夜0時50分
琉球朝日放送:10月放送スタート
BS12トゥエルビ:10月20日(日)放送スタート 毎週日曜よる7時
※放送日時は変更の可能性あり

監督:綾部真弥 田口 桂
脚本:永森裕二 綾部真弥 田口 桂
出演:市原隼人 武田玲奈 佐藤大志 豊嶋 花 辻本達規 いとうまい子 酒向 芳 ほか

©2019「おいしい給食」製作委員会

オフィシャルサイト
https://oishi-kyushoku.com/