秦 基博「この作品が自身の音楽の転換点になれば」。4年ぶりのオリジナルアルバムは『コペルニクス』

秦 基博「この作品が自身の音楽の転換点になれば」。4年ぶりのオリジナルアルバムは『コペルニクス』

11月6日(水)にニューシングル「Raspberry Lover」、12月11日(水)に6枚目のオリジナルアルバムをリリースする秦 基博。その4年ぶりとなるオリジナルアルバムのタイトルが発表された。

タイトルは『コペルニクス』。“この作品が自身の音楽の転換点になれば”という思いで作ったことから、地動説を唱えたコペルニクスの名前をタイトルに付けたという。この1枚に、秦の音楽観に生まれた変化がどう表れているのか、アルバムの到着を楽しみにしよう。

そして、2020年3月から5月にかけて、全国ツアー「HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2020 ―コペルニクス―」を開催することを発表。

今回のツアーは、2020年3月4日(水)の埼玉・大宮ソニックシティ 大ホールから、5月21日(木)の横浜アリーナ公演まで全17公演を開催。秦の全国ツアーは、2016年に開催された「Hata Motohiro 10th Anniversary ARENA TOUR “All The Pieces”」以来、こちらも約4年ぶり。ファン待望の全国ツアーとなる。

秦 基博オフィシャルファンクラブ“Home Ground”では、11月1日(金)からこのツアーのチケット会員先行予約を実施する。

また、オフィシャルファンクラブ会員限定で販売されるニューシングル「Raspberry Lover」Home Ground限定盤のジャケットも公開。スリーブケース仕様となっており、ラズベリーレッドの背景が印象的なアーティスト写真のアザーカットが使用されている。

さらにはニューシングル「Raspberry Lover」の初回限定盤、Home Ground限定盤に収録されるライブ映像『GREEN MIND at The Room』のティザー映像もYouTube 秦 基博オフィシャルチャンネルで公開した。

リリース情報

2019.11.06 ON SALE
SINGLE「Raspberry Lover」

2019.12.11 ON SALE
ALBUM『コペルニクス』

ライブ情報

HATA MOTOHIRO CONCERT TOUR 2020 ―コペルニクス―
2020年
3月4日(水) 埼玉・大宮ソニックシティ 大ホール
3月8日(日) 香川・レグザムホール(香川県県民ホール)
3月13日(金) 兵庫・神戸国際会館こくさいホール
3月18日(水) 大阪・フェスティバルホール
3月29日(日) 石川・金沢歌劇座
3月31日(火) 愛知・名古屋センチュリーホール
4月3日(金) 福岡・福岡サンパレス
4月7日(火) 大阪・オリックス劇場
4月11日(土) 広島・広島文化学園HBGホール
4月15日(水) 京都・ロームシアター京都
4月19日(日) 北海道・札幌市文化芸術劇場hitaru
4月24日(金) 宮城・仙台サンプラザ
4月29日(水・祝) 岩手・岩手県民会館
5月2日(土) 滋賀・びわ湖ホール
5月10日(日) 群馬・高崎芸術劇場
5月15日(金) 静岡・静岡市文化会館
5月21日(木) 神奈川・横浜アリーナ


秦 基博 ニューシングル&アルバム スペシャルサイト
https://sp.universal-music.co.jp/hata-motohiro/2019/

秦 基博 オフィシャルサイト
http://www.office-augusta.com/hata/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC