まるでヨン様!? 映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』ダンディズムオーラ全開の松尾スズキに中山美穂もドキドキ

まるでヨン様!? 映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』ダンディズムオーラ全開の松尾スズキに中山美穂もドキドキ

10月25日(金)に公開される、映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』の新場面写真が解禁された。

本作は、宮藤官九郎や阿部サダヲなど多才なメンバーと共に、多岐にわたって活動を続けてきた「大人計画」の主宰・松尾スズキが初めて監督・脚本・主演すべてを手掛ける前代未聞の妥協なきR18復讐コメディ映画。愛する妻がSNSに投稿した浮気写真を見て激怒した男が、投稿についた“いいね!”の数だけ女を抱き、資産1000万円を使って復讐する物語だ。

この度解禁されたのは、松尾演じる主人公・海馬五郎と、中山美穂演じる妻・綾子の若かりし頃の場面写真。現在の風貌とは打って変わって、茶髪のロン毛にロングコートを着こんだダンディーな雰囲気で海辺に佇む海馬に、隣で寄り添う綾子もうっとり。実はこの日、海馬は綾子にプロポーズを敢行し、結婚を快諾してもらったのだ。2人のラブラブっぷりが伝わる写真からも、シュールで可笑しみのある松尾ならではの雰囲気が醸し出されている。

実はこの若かりし頃の海馬は「ヨン様」をイメージしたという松尾。自身が主宰する「大人計画」の社歌(作詞:松尾スズキ/作曲:門司 肇)の歌詞にも「ヨンさま」というワードが入っていたりと、過去に「似ている」と噂されたことをネタにし、細かな部分までこだわり続ける松尾ワールドの面白さが本作でも繰り広げられている。

なお、本日10月4日(金)発売の雑誌「STEPPIN’ OUT !」では、妻への復讐に奔走するコミカルな劇中の姿とは180度異なる、大人の色気とダンディズムオーラ全開の松尾のインタビューと写真が掲載されている。

【STORY】
名脚本家として成功している海馬五郎は、ある日、元女優の妻・綾子の浮気をSNSの投稿によって知ってしまう。コンテンポラリーダンサーである“ドクタースネーク”という男への熱い恋心を綴ったその投稿を見て、わめき散らす海馬は、あまりのショックに離婚を考える。しかし、離婚時の財産分与で資産の半分を支払わなければならないことを知りさらに大激怒。妻の”不貞”に支払わなくてはならない1000万円を、自らの”不貞”で使い切ることで復讐を決意した海馬。妻のSNSに投稿した写真についた108もの“いいね!”の数だけ女を抱く、煩悩丸出し、前代未聞の復讐劇が幕をあける―。

作品情報

映画『108~海馬五郎の復讐と冒険~』
10月25日(金)TOHOシネマズ 日比谷 ほか全国ロードショー

出演:松尾スズキ 中山美穂 大東駿介 土居志央梨 栗原 類 LiLiCo 福本清三 乾 直樹 宍戸美和公 堀田真由 村杉蝉之介 オクイシュージ/岩井秀人/酒井若菜 坂井真紀 秋山菜津子

監督・脚本:松尾スズキ
制作プロダクション:パイプライン
主題歌:星野源「夜のボート」(Speedstar Records)
配給・宣伝:ファントム・フィルム
製作:「108〜海馬五郎の復讐と冒険〜」製作委員会(バップ/ファントム・フィルム/大人計画/パイプライン)
©2019「108~海馬五郎の復讐と冒険~」製作委員会

オフィシャルサイト
108-movie.com