佐藤勝利×髙橋海人がクランクアップ! 映画『ブラック校則』本予告も解禁

佐藤勝利×髙橋海人がクランクアップ! 映画『ブラック校則』本予告も解禁

11月1日(金)より全国公開される、映画『ブラック校則』の本予告が解禁された。

本作は、同じような髪形、同じ制服、同じカバン、同じ靴など個性の欠片もない学生たちの中でも、一際空気のような存在である高校2年生の小野田創楽(佐藤勝利)と、同じクラスの親友で、教室の空気を読まず、いつも予測不能な行動で周囲を驚かせる月岡中弥(髙橋海人)が、生徒たちを必要以上に縛り付ける“ブラック校則”に立ち向かう姿を描く恋と友情の青春の物語。“ブラック校則”に縛られている生徒役ヒロイン町田希央をモトーラ世理奈が演じ、脇を固める生徒達には、田中 樹(SixTONES/ジャニーズJr.)、箭内夢菜、堀田真由、葵 揚、水沢林太郎ら、いま旬の若手人気キャストが集結した。

今回解禁となった本予告映像は、クラスで空気のような存在だった創楽の抑圧された思いが、全校生徒や教師たち、それぞれの戦いに呼応しながら爆発してゆく様をイメージさせる映像になっている。「ルールや権力なんて関係ないし」と必死に語る創楽の言葉と共に、生徒たちが悩み苦しむ姿やブラック校則に耐えかねた生徒たちのフラストレーションが溢れ出した落書きが映し出されていく。さらに「結局、町田希央が好きなんだ。ただそれだけなんだ!」と創楽が好きな女の子への思いをさらけ出す場面も。恋するあの子を救うため、自由を手に入れるため、ふたりはどのようにブラック校則と戦うのか―?

また、Sexy Zoneが歌う本作の主題歌「麒麟の子」も本予告編で使用されており、“現状を打破して自由を掴もう”というリアルなメッセージと力強いサウンドで、本予告編を一層盛り上げ、本作への期待を高めるものとなっている。

なお、映画×ドラマ×Huluと展開する、この一大プロジェクトは9月30日に全ての撮影が終了。およそ1ヶ月にも及んだ『ブラック校則』プロジェクトの撮影を終えたキャストの撮れたてクランクアップ写真も公開された。

本作は11月1日(金)の劇場公開前に、日本テレビ深夜ドラマ「シンドラ」枠での放送(10月14日~)、Huluでのオリジナルストーリーが配信される予定だ。

【STORY】
クラスの最底辺を生きていた高校生・創楽(佐藤勝利)と親友の中弥(髙橋海人)。彼らが通う高校には理不尽に生徒を縛り付ける校則=“ブラック校則”がはびこっていた。ある朝、登校してきた1人の女子生徒に創楽は心を奪われる。彼女の名前は希央(モトーラ世理奈)。生まれ持った美しい栗色の髪を黒く染めるよう強要された希央は、反発して不登校となり、退学寸前に。
そして創楽と中弥は決意する。「ブラック校則をぶっ壊す!」。
1人では何もできなかった2人が、恋するあの子のため、そして500人の生徒の青春を取り戻すために、ブラック校則と大人たちに立ち向かう!恋と友情の行方は?果たしてブラック校則は?

作品情報

『ブラック校則』
11月1日(金)全国公開

出演:佐藤勝利(Sexy Zone)髙橋海人(King & Prince) モトーラ世理奈 田中 樹(SixTONES) 箭内夢菜 堀田真由 葵 揚 水沢林太郎 成海璃子 片山友希 吉田靖直 戸塚純貴 星田英利 坂井真紀/光石 研 でんでん/薬師丸ひろ子
脚本:此元和津也                   
監督:菅原伸太郎
プロデューサー:河野英裕 長松谷太郎 大倉寛子
企画製作:日本テレビ/ジェイ・ストーム
制作プロダクション:AXON    
配給:松竹
©2019日本テレビ/ジェイ・ストーム

オフィシャルサイトbla-kou.jp