西島秀俊×西田敏行W主演映画『任俠学園』“愛嬌たっぷり”新場面写真&メイキングショット解禁

西島秀俊×西田敏行W主演映画『任俠学園』“愛嬌たっぷり”新場面写真&メイキングショット解禁

西島秀俊と西田敏行のダブル主演映画『任俠学園』より新場面写真とメイキングショットが解禁された。

原作は、昔気質のヤクザ者が、世のため、人のため、義理と人情を武器に、倒産寸前の私立高校や出版社、病院などの経営再建を試みる、今野 敏の人気小説「任俠」シリーズ。「仕事をする上でとっても勉強になる!」「彼らと一緒に働いてみたい!」など、書店員からの口コミが拡がり、累計45万部を突破した痛快ヒットシリーズだ。

このたび解禁された新場面写真は、世直し大好きの組長のもと、潰れかけの学園再建のため、学園の問題児、イマドキ高校生に振り回されながらも、「世のため、人のため」の精神で奮闘する阿岐本組メンバーの姿を捉えたもの。真面目過ぎるが故、空回りしたりと、不器用で愛くるしい彼らが、組のナンバー2で頼れる兄貴分・日村(西島)を中心にして、なにやら事務所内で集まって相談をする様子や、子分の稔(伊藤淳史)、健一(池田鉄洋)、真吉(佐野和真)が全力笑顔で何かを指してるカットがお披露目されている。

さらに、各々の個性的なファッション、強面ながら料理上手な健一のエプロン姿など思わずツッコミたくなるポイントが満載のメイキングショットからは、かつてないファンタジー感あふれるヤクザ・阿岐本組の仲良しっぷりが垣間見える。

映画『任俠学園』は9月27日(金)全国公開。

【STORY】
困っている人は見過ごせない、義理と人情に厚すぎるヤクザ”阿岐本組”。組長は社会貢献に目がなく、次から次へと厄介な案件を引き受けてしまう。今度はなんと、経営不振の高校の建て直し。いつも親分に振り回されてばかりの阿岐本組NO.2の日村は、学校には嫌な思い出しかなく気が進まなかったが、“親分の言うことは絶対”!子分たちを連れて、仕方なく学園へ。待ち受けていたのは、無気力・無関心のイマドキ高校生と、事なかれ主義の先生たちだったー。

作品情報

『任俠学園』
9月27日(金)全国公開

出演: 西島秀俊 西田敏行
伊藤淳史 葵わかな 葉山奨之 池田鉄洋
佐野和真 前田航基 ・ 戸田昌宏 猪野 学 加治将樹 川島潤哉 福山翔大 ・ 高木ブー 佐藤蛾次郎 ・
桜井日奈子 白竜 光石 研 中尾 彬(特別出演) 生瀬勝久

原作:今野敏「任俠学園」(中公文庫刊)
脚本:酒井雅秋
監督:木村ひさし
企画・制作プロダクション:ROBOT
幹事・配給:エイベックス・ピクチャーズ
製作:映画「任俠学園」製作委員会
©今野 敏 / © 2019 映画「任俠学園」製作委員会

オフィシャルサイト
www.ninkyo-gakuen.jp