三浦貴大&夏帆出演ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』主題歌はYogee New Waves、音楽は荘子itが担当!

三浦貴大&夏帆出演ドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』主題歌はYogee New Waves、音楽は荘子itが担当!

10月期のテレビ東京「ドラマ 25」枠(毎週金曜24時52分~25時23分)にて、三浦貴大&夏帆が隔週で主演を務めるドラマ『ひとりキャンプで食って寝る』が10月18日(金)からスタートする。

『ひとりキャンプで食って寝る』は、ひとりキャンプを舞台に、キャンプで“缶詰”を食べまくる健人(三浦)と、海や山で地場食材を“自ら獲って食う”七子(夏帆)がキャンプの醍醐味でもある“食事”をテーマに、男女それぞれが気の赴くまま独自のキャンプを満喫する物語。

本作はキャンプが舞台という以外、まったく別物な今までにない隔週変化型ドラマとなっており、奇数話(1、3、5、7、9、11話)は三浦×横浜聡子監督、偶数話(2、4、6、8、10、12話)を夏帆×冨永昌敬監督が担当。主役、監督が隔週で交代する。

大勢でキャンプを楽しむ人や、インドア派もひとりキャンプに魅了されるはず! 監督ふたりと出演者による個性あふれるドラマを楽しもう。

そしてこのたび、本ドラマの主題歌がYogee New Wavesの「to the moon」に決定。Yogee New Wavesがドラマの主題歌を担当するのは本作が初めてとなる。

さらに、本作の音楽を、今話題のヒップホップユニット、Dos Monosのメンバー、荘子itが担当することも決定。Dos Monosのトラックメイカー/ラッパーでもある荘子itが生み出す、ジャンルレスな音楽がドラマに響きわたる。

【角舘健悟(Yogee New Waves)コメント】
初のドラマ主題歌で、とてもうれしいです。
今回の曲は、月にまつわる曲になりました。
誰しも1度は月に行ってみたいと思ったことがあると思いますが、本当に現実味を帯びてきた最近です。
キャンプ、ひとり、月。なんだかとてもいいですね。
ぜひ、ドラマと音楽どちらも楽しんでください。

【荘子it(Dos Monos)コメント】
金曜の深夜、遊びに繰り出すでもなく、家でまどろみつつテレビをつけたときに流れていてほしいと、まさに思い描いたようなドラマだと思います。簡素で心地よく、優しく食欲と孤独をくすぐりながら、映画ファン垂涎の冨永監督/横浜監督の演出の差異の妙味まで楽しめるこの贅沢な作品に、自由に音楽をつけさせていただき、光栄です。放送をお楽しみに!

番組情報

ドラマ25『ひとりキャンプで食って寝る』
10月18日(金)スタート
毎週金曜深夜 24:52~25:23
放送局:テレビ東京 テレビ大阪 ほか
配信:ひかりTV パラビ
出演:三浦貴大 夏帆
演出:冨永昌敬 横浜聡子
脚本:冨永昌敬 保坂大輔 飯塚花笑
音楽:荘子it(Dos Monos)
主題歌:Yogee New Waves「to the moon」(Colourful Records / ビクターエンタテインメント)
プロデューサー:大和健太郎 滝山直史 横山蘭平
制作:テレビ東京/東京テアトル
製作著作:「ひとりキャンプで食って寝る」製作委員会
©「ひとりキャンプで食って寝る」製作委員会


『ひとりキャンプで食って寝る』オフィシャルサイト
https://www.tv-tokyo.co.jp/hitoricamp/

『ひとりキャンプで食って寝る』オフィシャルTwitter(@tx_hitoricamp)
https://twitter.com/tx_hitoricamp

Yogee New Waves オフィシャルサイト
http://yogeenewwaves.tokyo/

荘子it a.k.a Zo Zhit in Za Zky Twitter(@ZoZhit)
https://twitter.com/zozhit


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC