あなたはどうやって人生を終わらせる? 映画『やっぱり契約破棄していいですか!?』独特な“暗殺ガイドブック”が公開

あなたはどうやって人生を終わらせる? 映画『やっぱり契約破棄していいですか!?』独特な“暗殺ガイドブック”が公開

8月30日(金)より公開される、映画『やっぱり契約破棄していいですか!?』。この度、本作に登場する“暗殺カタログ”の中身が解禁となった。

本作は、小説家志望の青年と落ちぶれた殺し屋の“人生を懸けた一週間”を巡る追走劇。小説家を目指すも全く芽が出ず、自殺を試みても失敗続きの青年ウィリアムは、ある日、引退に追い込まれていた殺し屋のレスリーと出会う。“死にたい小説家”ウィリアムは、“クビ寸前の殺し屋”レスリーに一週間以内に殺してもらう契約を結ぶが、そんな彼の前になんとキュートな彼女が。ワケあり二人の“Wシチュエーション痛快エンターテインメント”が幕を開ける。

そんな本作で、ウィリアムがレスリーと暗殺の契約を結ぶ際に提示されるのが“暗殺カタログ”。そこには様々なバリエーションの死に方が紹介されており、まるで家具や髪型を選ぶように、人生の終わり方を選ぶことができる。なかには、「本当に成功するのか?」と思ってしまう難しそうな暗殺方法や、斬新過ぎてもはやターゲットの協力なしには成功できないのではと思われる暗殺方法も。

いったいどんな暗殺法が紹介されているのか、ぜひイラストともに確認してほしい。

1、英雄死
ボールを追いかけ車道に飛び出す子供を救い、代わりに死ぬという“英雄死”。駆けつけた美人ナースは涙を流し、周りに集まった通行人たちからは拍手喝采。その名の通りまるで死に際に「英雄」になったかのような感覚を味わえる方法故に、レスリー曰く費用もかなりかかるよう…。

2、感電死
通常通り道を歩いている最中、不意にあった水たまりを踏むとそこには電線と思われるものが浸かっており、たちまち感電をしてしまい死に至るという方法。

3、転落死
頑丈と思われる崖が突然崩れ、そのまま奈落の底に転落し死に至るという方法。

4、薬毒死
こちらはノーマルな、注射器による毒薬投入という方法。

5、食毒死
イラストはリンゴだが、何かしらの食べ物に毒を混ぜ、それを食させるという方法。

6、ヘビ毒死
なんと斬新な! ヘビを体に巻きつかせ、抵抗のできない状態で噛ませるという方法。

【STORY】
小説家志望の青年ウィリアムは、真っ暗な橋の上で人生に別れを告げ、落ちる覚悟を決めた。その瞬間、年老いた男が声をかける。自分が必要になった時連絡するようにと名刺を差し出された。ウィリアムは仕方なく受け取ったが、その助けは要らないと橋から落ちていった。一方レスリーは、英国暗殺者組合の会員として誇らしいキャリアを持っているが、今や暗殺件数のノルマを達成できずクビ寸前。自殺スポットに出向いては自殺志願者と契約し、引退を先延ばしにする日々を送っている。翌日、運悪く生き延びてしまい絶望するウィリアムは、昨晩受け取った名刺を思い出す。名刺に書かれた番号へ電話し、契約を交わす。その内容は「ターゲットを一週間以内に殺すことができなければ返金する」というものだった。ウィリアムは自らをターゲットに設定し、レスリーに暗殺の依頼をしたのだった。契約成立後、ウィリアムは出版社のエリーから電話を受ける。なんと、自分の書いた小説を出版したいというのだ。ウィリアムとエリーは出版に向けて話合うが、二人は急速に惹かれあい、ウィリアムに生きる希望が湧いてしまう…「やっぱり契約破棄していいですか!?」―ウィリアムとレスリーの人生を懸けた一週間が、今始まる!

作品情報

『やっぱり契約破棄していいですか!?』
8月30日(金)より、ヒューマントラストシネマ有楽町ほか全国ロードショー

監督・脚本:トム・エドモンズ ※長編初監督
編集:タリク・アンウォー
出演:トム・ウィルキンソン、アナイリン・バーナード、フレイア・メイヴァー、マリオン・ベイリー
2018年/イギリス/カラー/デジタル/英語/90分/ビスタ/原題:DEAD IN A WEEK(OR YOUR MONEY BACK)/日本語字幕:種市譲二/G
配給:ショウゲート
宣伝:スキップ

©2018 GUILD OF ASSASSINS LTD

オフィシャルサイト
http://yappari-movie.jp/