岸井ゆきの主演『愛がなんだ』BDが10月25日発売! 未公開シーンやメイキング収録特典も

岸井ゆきの主演『愛がなんだ』BDが10月25日発売! 未公開シーンやメイキング収録特典も

岸井ゆきの主演映画『愛がなんだ』のBlu-ray&DVDが、10月25日(金)に発売されることが決定した。

本作は、2003年に直木賞作家の角田光代が発表した同名傑作小説を恋愛映画の旗手、今泉力哉監督が映画化したもの。仕事や友人、自身の生活全てを犠牲にしてもいいほどの“愛”を持った主人公・テルコ(岸井)と、彼女を取り巻く様々な人物を描いた恋愛群像劇だ。共演に成田 凌、深川麻衣、若葉竜也、江口のりこなど、多彩な俳優陣が名を連ねている。

Blu-rayは、舞台挨拶などでも多く話題に挙がった未公開シーンやメイキングを収録した特典ディスクのほか、ライナーノートやスリーブケースなど、映画の世界観同様おしゃれな特典が満載の内容だ。

なお、デジタルセル配信は1カ月先行の9月27日(金)に発売となる。

【STORY】
映画の主人公は28歳のOLテルコ。彼女は一目ぼれしたマモルに想いを寄せている。自分の時間のすべてをマモルに捧げ、その結果、仕事を失いかけても、親友に冷たい目で見られても、マモルがいてくれるならテルコはこの上なく幸せだと思っている。けれど、マモルにとって、テルコはただ都合のいい女でしかない。そのことをわかっているテルコは今の関係を保つことに必死で自分からは一切連絡をしないし、決して「好き」とは伝えない。しかし、そんなある日、マモルからの連絡が突然途絶えてしまう…。3ヶ月が経ったころ、マモルから急に電話がかかってきて、会いにいくと、彼の隣には年上の女性、すみれがいた…。

リリース情報

『愛がなんだ』Blu-ray&DVD
10月25日(金)発売
※9月27日(金)デジタルセル配信開始
※10月25日(金)レンタル配信開始(都度課金)

Blu-ray
価格:5,800円+税
収録尺:約206分予定(本編ディスク:約126分(本編123分+映像特典約3分)+特典ディスク:約80分)
仕様:本編ディスク:ドルビーTrueHD(5.1ch)・リニアPCM(ステレオ)/AVC/片面2層/16:9(1080p High Definition)/バリアフリー日本語字幕付(ON・OFF可能)/バリアフリー日本語音声ガイド付/特典ディスク:ドルビーデジタル(ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ


DVD
価格:3,800円+税
収録尺:約126分(本編123分+映像特典約3分)
仕様:ドルビーデジタル(5.1ch・ステレオ)/片面2層/16:9(スクイーズ)/ビスタサイズ/バリアフリー日本語字幕付(ON・OFF可能)/バリアフリー日本語音声ガイド付

Blu-ray限定特典
特典ディスク(DVD)
・making of 愛がなんだ
・未公開シーン
・イベント映像集(東京国際映画祭、完成披露試写会、初日舞台挨拶in名古屋)
4つ折りライナーノート
・今泉監督による未公開シーン解説
・仲原 青 Nakahara Sei 写真展「一瞬の夢」ミニチュアポスター
特製スリーブケース

Blu-ray&DVD共通映像特典
・特報
・予告編(ロングバージョン/ショートバージョン)

メーカー特典
対象店舗にてBlu-ray、またはDVDを購入した人に特製A4クリアファイルをプレゼント!
対象店舗:映画オフィシャルサイトから確認

デジタルセル配信
価格:HD 2,315円+税/SD 1,852円+税
収録尺:本編123分

レンタル配信(都度課金)
価格:HD 500円+税/SD 400円+税 ※視聴時間:72時間
収録尺:本編123分

※デジタルセル配信とは、購入後、視聴期間・視聴回数を気にすることなく楽しめる配信サービス。
※配信開始日・配信期間・配信価格は配信サービスによって異なる場合あり。
※詳しくは取り扱いの配信サービスまで。

原作:角田光代『愛がなんだ』(角川文庫刊)
監督:今泉力哉
出演:岸井ゆきの 成田 凌 深川麻衣 若葉竜也 片岡礼子 筒井真理子/江口のりこ
配給:エレファントハウス
©️2019映画「愛がなんだ」製作委員会   

オフィシャルサイト
http://aigananda.com/

『愛がなんだ』原作