小林よしひさ、“体操のお兄さん”卒業後を語る。“じゃらん”新CMでハイテンションな変顔を連続披露!

小林よしひさ、“体操のお兄さん”卒業後を語る。“じゃらん”新CMでハイテンションな変顔を連続披露!

旅行サイト『じゃらんnet』の、レジャー・アクティビティ予約サービス「遊び・体験予約」の新CMが、8月7日(水)より全国(※一部エリアを除く)でオンエアスタート。同CMで、よしお兄さんこと小林よしひさがCM初出演を果たす。

本CMは、多様なジャンルから、自分にぴったりのレジャー・アクティビティを見つけられるとい う「遊び・体験予約」の特徴を、小林がコミカルな体操で表現。「体操のお兄さん」として活躍した小林ならではの子どもたちとの掛け合いはもちろん、随所で見せるキレキレの「変顔」にも注目だ。

CMは「宿・ホテル予約は らんらーん じゃらーん」とおなじみのリズムに合わせ、子どもたちと小林が体操するシーンでスタート。しかし小林はその直後、「だけじゃなーい!」と叫ぶ。「日帰りレジャーだってすぐ予約できる!」と続けて叫び、アクティビティの魅力を伝える「じゃらん遊び・体験体操」をその場で始める。

ブドウの顔はめパネル姿で「もーぎもぎもぎ」とブドウ狩りの体操をしたり、「すーいすいすい」とマリンスポーツの体操をしたり。BBQの体操では子どもたちと“BBQ”の人文字を作った。

最後に小林が 「ぴったりの遊び、見つけるなら!」と叫ぶと、後方から迫る巨大な「じゃらん遊び・体験」のロゴに押しのけられ、 漫画のように吹き飛ばされる。随所に小林の変顔が光る、コミカルで楽しいCMに仕上がった。

普段の小林に輪をかけてハイテンションな姿も、今回のCM見どころのひとつ。台本を読み込んできたという小林は、撮影でスタッフの予想を超えるテンションの高さを披露! さらに、スタッフが誰も想像していなかった迫真の「変顔」を披露すると、現場は大爆笑。「体操のお兄さん」時代に鍛えた数々の変顔に、カットがかかる前に監督が吹き出してしまう場面も。小林は「何が正解かわからないのですが…」と戸惑う場面もありながら、最後までコミカルに演じ切った。

ミニインタビュー
「体操のお兄さん」を卒業後、ドラマやバラエティーなど多方面で活躍中の小林だが、その裏には奥さまのサポートがあるとのこと。「新しいお仕事を頂いたら必ず奥さんに事前に相談して、テレビだったらオンエアを一緒に観ながら反省会をしています」と告白。「体操のお兄さん」卒業の際も相談したそうで、ふたりの信頼の深さが垣間見える。初のCM出演となった今回も、撮影前夜に相談し、「体動かすから早く寝なさい」とアドバイスをもらったそう。「今日は撮影が予定より順調に進んだので、良いお仕事ができたと奥さんに報告できそうです」と満足そうな様子だった。

撮影後、『じゃらんnet』の「遊び・体験予約」にちなみ、現在生後8ヵ月の娘さんが大きくなったら一緒にやりたい遊び・体験について聞くと、「子どもはまだ海に行ったことがないので、海に一緒に行きたいです。僕もサーフィンはやったことないので、もう少し大きくなって、一緒に始められたらいいですね」と回答。子供の成長には感動しっぱなしだそうで、「娘が寝返りをうつのを見ていると、とても素早いんです。くるっと回る。運動神経の良さを感じて、僕のDNAを引き継いでくれたんだなと思うと、うれしかったですね」と笑顔で語っていた。


じゃらんnet「遊び・体験予約」
https://www.jalan.net/activity/

じゃらんnet「キャンペーン情報」
https://www.jalan.net/campaign/cm2019/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC