竜星 涼&新木優子がお気に入りのシーンを紹介! 映画『トイ・ストーリー4』大ヒット記念舞台挨拶

竜星 涼&新木優子がお気に入りのシーンを紹介! 映画『トイ・ストーリー4』大ヒット記念舞台挨拶

映画『トイ・ストーリー4』の大ヒット記念舞台挨拶が、7月24日に東京・TOHOシネマズ 新宿にて開催。日本版声優の唐沢寿明(ウッディ役)、竜星 涼(フォーキー役)、新木優子(ギャビー・ギャビー役)、チョコレートプラネットの長田庄平、松尾 駿(ダッキー&バニー役)ら超豪華声優陣が集結した。

登壇するやいなや、唐沢が「ダッキー役を演じた唐沢です!」とボケを挟むと、松尾から「それは僕です!」というツッコミが入り、会場は爆笑。和やかなムードでイベントはスタートした。

会場にはすでに2回以上観ているリピーターが約8割もおり、MCから本作の大ヒットに対する周囲の反響を聞かれた唐沢は「色んな人に観たよ! と、言われる。街中でもTシャツを着ている人もたくさん見かけるので、浸透しているんだなって思いました」とコメント。竜星は、初日に映画館に観に行ったと言い、「(映画館で)最後、隣で座ってみていたお客さんが『え! 竜星 涼さんだったの?!』ってエンドロールで驚いていた」と話した。

また、長田が「エゴサーチをしている。チョコプラってわかんなかった! って、投稿が多い。凄い才能を(自分たちが)持っているな!」と自身たっぷりに話すと、相方の松尾から「ダサイ!」とツッコミを受ける一幕も。いっぽう、松尾も「公開前はディズニーストアにグッズを買いに行ったけどマスクを掛けていた。今は、フルオープンで買いに行ってます!」とコメントすると、長田から「それもダサイ!」とツッコみ返され、会場を沸かせた。

ファミリー、カップル、友人同士、夫婦など幅広い層が劇場に足を運んでいる本作の魅力については、シリーズ1作目から日本版声優を務める唐沢が「子供だった人が大人になって、その連鎖で大ヒットになっている。周りにも『小さい時から観ていました』という人が多くて、みなさんに愛されている作品なんだなと改めて思いました」とコメント。

アフレコの感想では、本作から新キャラクターとして仲間入りした竜星が、「手作りのおもちゃなので、生まれたての子供、2~3歳のイメージで演じた。でも、疲れてくると26歳が出てきてしまうので、監督から『26歳出てます』と言われて……難しかったです」と回答。新木も「私は普段から早口なので、おしとやかなお人形をつくるよう、ギャビー・ギャビーに近づけられるよう、ゆっくり話す工夫した」と苦労した点について語った。

さらに、SNSでは「声優がうますぎる!」と絶賛されているチョコレートプラネットだが、長田は「コンビでアフレコをしたんですが、相方の失敗がひどくて。『ボール』が変なイントネーションになるから、言い方を練習する時間が10分ぐらいあった」と松尾の失敗談を暴露。思わぬ裏話に会場には笑いが起こった。

続いて、お気に入りのシーンの話になると、竜星は「フォーキーが『抱っこして!』って言っているシーン」と答え、続けて「何回も撮りなおした。監督に『甘える感じで』と言われ、至極の『抱っこして!』になっている!」とアピール。SNS上で「ウッディとバズの“友情”に感動した!」というコメントが多く上がっていることについて、唐沢は「知らない間にバズが大人になっている。人間のストーリーに近いよね。1からすると友情の形がずいぶん変わっているからね」とウッディの視点に立って話した。

さらに、「ウッディとバズはお互いに支え合っている存在だが、自身の“友達”とはどんな存在か?」と聞かれた竜星は「親友が1人いるが、いなきゃならない存在。そういう人がいるから自分が安らげる」と話し、新木も「何かあった時に助けたいし、助けてほしい。一生大切にしたいと相手にも思ってもらいたい。心の支えです」とコメント。松尾は長田の肩に手を掛け「毎日一緒にいる。大切な人。こいつはビジネスパートナーですけどね(笑)」とボケたが、最後には「友達です!」と言い直し、2人のコンビ愛が垣間見えた。

そして、ステージには“祝・大ヒット”と記した樽が登場。本作の大ヒットのお祝いとさらなるヒットを願い、鏡開きを5人で行うことに。MCの「トイ・ストーリー4」のコールに観客から「大ヒット!」のレスポンスを受け、ゲストが一斉に樽を叩くと、会場は拍手に包まれた。

最後は唐沢が「相変わらずの『トイ・ストーリー』。新キャラも活躍してパワーアップしています。何度も劇場に足を運んでください。お友達や家族を誘って!」と観客へ向けてコメント。イベントは大歓声の中幕を閉じた。

【STORY】
“おもちゃにとって大切なのは子供のそばにいること”──新たな持ち主ボニーを見守るウッディ、バズらの前に現れたのは彼女の一番のお気に入りで手作りおもちゃのフォーキー。彼は自分をゴミだと思い込み逃げ出してしまう…。ボニーのためにフォーキーを救おうとするウッディを待ち受けていたのは、一度も愛されたことのないおもちゃや、かつての仲間ボーとの運命的な出会い、そしてスリルあふれる遊園地での壮大な冒険だった。見たことのない新しい世界で、最後にウッディが選んだ“驚くべき決断”とは…? 世界中が涙した前作を超える、「トイ・ストーリー」史上最大の感動のアドベンチャー。その結末は、あなたの想像を超える──。

作品情報

『トイ・ストーリー4』
大ヒット公開中

監督:ジョシュ・クーリー
製作:ジョナス・リヴェラ
全米公開日:2019年6月21日
原題:Toy Story 4
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©2019 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

オフィシャルサイト
https://www.disney.co.jp/movie/toy4.html