展示イベント『SAO -エクスクロニクル-』体験施策「ソードスキル・チャレンジ」の参加受付がスタート

展示イベント『SAO -エクスクロニクル-』体験施策「ソードスキル・チャレンジ」の参加受付がスタート

電撃文庫『ソードアート・オンライン』刊行10周年を記念して、8月4日(日)より秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUAREにて、体験型展示イベント『ソードアート・オンライン-エクスクロニクル-』が開催。この度、ソニーの最新技術によって実現した、モーションキャプチャー体験「ソードスキル・チャレンジ」の参加者募集がスタートした。

展示イベントの後半日程8月12日(月)~18日(日)で実施される本施策は、ソニーの最新技術によるモーションキャプチャー体験。バンダイナムコエンターテインメントより発売予定の『SWORD ART ONLINE Alicization Lycoris』のCGモデルを使用して、再現されたキリトやユージオになりきり、自身の体の動きを使ってリアルタイムに「ソードスキル」を発動。次々に侵攻してくるゴブリン討伐を体験できる。

なお、本施策への参加者受付は、イベントオフィシャルサイトにて7月28日(日)まで実施中だ。

イベント情報

モーションキャプチャー体験
「ソードスキル・チャレンジ」参加者募集
開催時期:8月12日(月)~18日(日)
実施場所:『ソードアート・オンライン -エクスクロニクル-』会場入口付近
参加方法:※抽選でのご参加
1、応募フォームより必要事項を記入して応募。
2、当選発表時にお送りするメールにて当日の集合時間を案内。集合時間に遅れないよう注意を。
3、「ソードスキル・チャレンジ」コーナー入り口にて、スタッフに当選メールを提示。
募集期間:7月24日(水)10:00~28日(日)23:59
当選発表:7月30日(火)13:00より順次
申込みはコチラ:
https://sao-ex-chronicle.com/form/
※当選した方は、イベント入場券がなくても本施策に参加可能。

ソードアート・オンライン -エクスクロニクル- 

会期:8月4日(日)〜8月18日(日) 
会場:秋葉原UDX 2F AKIBA_SQUARE 
入館者特典:入館証

※絵柄は3種類のうちからランダムでの配布。
※一人1回の入場につき1枚のお渡し。

【チケット】
販売期間:7月21日(日)17:00 ~8月3日(土)23:59
・通常入場券:1,500円(税込)
・オリジナルグッズ付き入場券:3,000円(税込)
※グッズ:特製ブックレット・パスケース(ネックストラップ付)

 

イベントオフィシャルサイト
https://sao-ex-chronicle.com/
グッズ情報はこちら
https://sao-ex-chronicle.com/?p-goods

作品情報

『ソードアート・オンライン アリシゼーション War of Underworld』
10月より第3クール放送開始

【STAFF】
原作:川原 礫(「電撃文庫」刊)
原作イラスト・キャラクターデザイン原案:abec
監督:小野 学
キャラクターデザイン:足立慎吾、鈴木 豪、西口智也
助監督:佐久間貴史
総作画監督:鈴木 豪、西口智也
プロップデザイン:早川麻美、伊藤公規
モンスターデザイン:河野敏弥
アクション作画監督:菅野芳弘、竹内哲也
美術監督:小川友佳子、渡辺佳人
美術設定:森岡賢一、谷内優穂
色彩設計:中野尚美
撮影監督:脇 顯太朗、林 賢太
モーショングラフィックス:大城丈宗
CG監督:雲藤隆太
編集:近藤勇二
音響監督:岩浪美和
効果:小山恭正
音響制作:ソニルード
音楽:梶浦由記
プロデュース:EGG FIRM ストレートエッジ
制作:A-1 Pictures
製作:SAO-A Project

【CAST】
キリト(桐ヶ谷和人):松岡禎丞
アスナ(結城明日奈):戸松 遥
アリス:茅野愛衣
ユージオ:島﨑信長

©2017 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス/SAO-A Project

『ソードアート・オンライン アリシゼーション』オフィシャルサイト
https://sao-alicization.net/

原作小説『ソードアート・オンライン』