「東京コミコン2019」のメインビジュアルが解禁! 今年はコンテスト形式で応募作から選定

「東京コミコン2019」のメインビジュアルが解禁! 今年はコンテスト形式で応募作から選定

11月22日(金)~24日(日)までの3日間、幕張メッセにて「東京コミックコンベンション 2019」(以下、「東京コミコン2019」)が開催。この度、本イベントのメインビジュアルが公開された。

なお、「東京コミコン2019」の顔ともいえるメインビジュアルを決めるにあたり、5月よりコンテスト形式で作品を募集。国内の美術系学校ほかプロ・アマを問わず、全世界から数多くの力作が到着した。そんな多数の応募作の中から、今回見事グランプリに選ばれたのは、ロンドン在住の「Zeng(ゼン)」が応募した作品。グランプリ作品である、Zeng作成のメインビジュアルは、「東京コミコン」オフィシャルサイトやポスター、パンフレットの表紙、会場内ボード、コミコングッズ等で使用される。

また副賞として、Zengには「東京コミコン2019」の3DAYSPASSペアチケットと、作品の展示・販売を行うアーティストアレイコーナーでの出展ブース(1ブース)が授与されるとのこと。Zengからのコメントも到着したので、ぜひチェックしてほしい。

【Zeng コメント】
グランプリに選ばれとても光栄です。今年も日本に戻りイベントに参加するのが待ち遠しいです。

Zengの作品はコチラ:
https://www.artstation.com/zengmonkey

イベント情報

東京コミックコンベンション 2019 (東京コミコン 2019)
会期:11月22日(金)~24日(日)
・11月22日(金)12:00~20:00
・11月23日(土)10:00~20:00
・11月24日(日)10:00~18:00
会場:幕張メッセ9・10・11ホール
(〒261-0023千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
主催:東京コミックコンベンション、東京コミックコンベンション実行委員会
イベント内容:
・最新技術を使った様々なゲームや体験
・コミックや映画の最新情報
・アメリカや世界の製品やレア物グッズ展示
・ハリウッドスターとの撮影会・サイン会
・ポップカルチャーやテクノロジー分野のリーダー・インフルエンサーによるパネルディスカッション
・コスプレコンテスト
・ライブパフォーマンス
・企業出展(今後発売予定の製品や試作品の出展等)
・個人で活動している漫画家やアニメーターの作品展示「アーティスト・アレイ」など

【チケット】
昨年大好評の3日間通し券【3DAYSPASS】が、今年はオフィシャルバックパック付きとして、本日7月22日(月)からチケットぴあ・ハリコンサイトにて、7,500円(税込)で発売。

※小学生以下のみでの入場不可/保護者同伴に限り無料。
※チケットは期間内有効券(11月22日(金)~11月24日(日)有効)
※当日に限り再入場可能(手にスタンプを押して、入退場を確認)
※通常開演時間外のイベントは入場不可。
※購入枚数制限:1人4枚まで。
※予定枚数になり次第終了。
※入場券は、会場内に入場するためのもの。会場内で行われる俳優のサイン会・撮影会のチケットは今後別途発売されるが、入場券はその際にも必要。

イベントオフィシャルサイト
https://www.tokyocomiccon.jp/