大友克洋監督最新作『ORBITAL ERA』制作決定! 『AKIRA』の新アニメ化プロジェクトも発表

大友克洋監督最新作『ORBITAL ERA』制作決定! 『AKIRA』の新アニメ化プロジェクトも発表

7月4日(日本時間:7月5日(金))、アメリカ・ロサンゼルスのアニメイベント「Anime Expo 2019」で実施されたサンライズパネルにて、『AKIRA』『スチームボーイ』の監督・大友克洋らが登壇。新作SF長編アニメーション映画『ORBITAL ERA(オービタルエラ)』の制作が発表された。

本作は『AKIRA』(1988)、『スチームボーイ』(2004)に続く、大友の長編アニメーション映画3作目で、自身が原案・脚本・デザインワーク・監督を担当。近未来の建設途上のスペースコロニーを舞台に、特異な環境や社会の中、翻弄されながらも生きていく少年達の冒険活劇で、少年の目を通して“人類未来のリアル”が描かれる。

また、今回の発表会では『AKIRA』の新アニメ化プロジェクトも明らかに。そのほか、大友の現時点までの作品群を俯瞰し、集大成を出版する大全集『OTOMO THE COMPLETE WORKS』プロジェクトも発表。詳細は随時公開されるとのことだ。

作品情報

『ORBITAL ERA(オービタルエラ)』
制作決定

原案・脚本・デザインワークス・監督:大友克洋
アニメーション制作:サンライズ

©KATSUHIRO OTOMO・MASH・ROOM/O.E PROJECT

『ORBITAL ERA』オフィシャルサイト
http://www.orbital-era.com
『ORBITAL ERA』オフィシャルTwitter
@OrbitalEra