木村拓哉がキーマカレー作りに挑戦! 7月6日オンエアのサントリー「金麦」TVCMに出演

木村拓哉がキーマカレー作りに挑戦! 7月6日オンエアのサントリー「金麦」TVCMに出演

木村拓哉が出演するサントリー「金麦」のTVCM第3弾『キーマカレー』篇(15秒)が、7月6日(土)より全国でオンエアされる。

本CMでは、木村が海が見える家のテラスで、キーマカレーを調理。友人たちと一緒に食べながら、金麦とキーマカレーの相性の良さを実感する内容となっている。

また、CMには調理中の木村をよそに、ひと足早く金麦を開けてしまう友人の姿も。準備ができる前に「プシュッ!!」という爽快な音を聞いてしまった、木村のリアクションにも注目してほしい。

撮影エピソード

開放感あふれるテラスでキーマカレー作りに挑戦
白いTシャツにチェック柄のシャツ、ジーパン、サンダルという、夏らしい装いで現場入りした木村。監督をはじめ、制作チーム、調理スタッフに「よろしくお願いします!」とあいさつすると、さっそくパープルのエプロンを身にまとい、さっそうとカメラ前に向かった。冒頭の調理シーンでは、途中で味見をした後、「辛っ!」と漏らして、すぐさま自分好みの味に整えたり、キーマカレーをかき混ぜながら「よしよし」と満足そうにうなずいたりしていた木村。家族や友人をおもてなしする、料理好きの旦那さんというキャラクターがすっかり様になっていて、鍋を見つめる柔らかい笑顔からも、気の置けない仲間たちと食卓を囲む幸せな気持ちがにじみ出ていた。

ユニークなアドリブで盛り上がる撮影現場
まだランチの準備が終わっていないにもかかわらず、「金麦」を飲み始めた友人を、木村が注意する場面では、本編に採用されたカット以外にも、さまざまなバリエーションの演技を収録。木村は友人を見た瞬間、大きな声で「フライング!!」と叫び、慌てて缶を隠そうとした友人に「今飲んでたよね? 絶対飲んでたでしょ!?」とグイグイ詰め寄るなど、ユニークなアドリブを連発。共演者も、木村さんの即興のセリフに見事なリアクションで応える芸達者ぶりを発揮し、現場は何度も楽しそうな笑い声に包まれた。

食事に合う「金麦」のうまさを実感
テラスで友人たちとランチを食べるシーンでは、「うまい! イケる!」「このシチュエーションでみんなと食べるのがいいんだよね」などと、周りに笑顔で話しかけながらキーマカレーを口に運び、グラスに注いだ「金麦」を楽しんだ木村。飲んだ直後には、「合いますな」「食事も金麦もおいしくなる」というコメントも自然と飛び出すなど、“うまいに、うまい!”という「金麦」のキャッチコピーを実感している様子だった。

サントリー「金麦」オフィシャルサイト
https://www.suntory.co.jp/beer/kinmugi/