TVアニメ『本好きの下剋上』キービジュアル&番宣CMが公開! 前野智昭、内田 彩らの出演も決定

TVアニメ『本好きの下剋上』キービジュアル&番宣CMが公開! 前野智昭、内田 彩らの出演も決定

10月より放送される、TVアニメ『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』のキービジュアル、番宣CMが公開された。

また、追加キャストも解禁。ギルベルタ商会の店主ベンノを子安武人、ギュンターの部下オットーを日野 聡、ベンノの右腕的存在のマルクを前野智昭、そしてギルド長グスタフの孫娘フリーダを内田 彩が演じる。

キャラクター・キャスト情報

ベンノ(CV:子安武人)
服飾や装飾を扱うギルベルタ商会の店主。独身。
オットーの紹介でマインと出会い、言葉遣いや立ち居振る舞いが明らかに他の子供とは違うマインの異質さをいち早く見抜くと同時に、マインが持ち込む商品の価値にもいち早く気付き、その才能を高く買っている。また、マインの虚弱の原因にも心当たりがあり、マインの行く末を案じている。商売に関しての嗅覚は非常に鋭く、儲かると思えば強引に事を進めるやり手の商売人。そのため、商業ギルドのギルド長とはしょっちゅう対立している。実は、苦労人。

【子安武人(ベンノ 役)コメント】
素敵な物語の素敵な役を頂きありがとうございます。思いを大事に丁寧に演じたいと思います。ベンノさんとても良い人です。大好きです。

オットー(CV:日野 聡)
南門の兵士。ギュンターの部下。主に会計を担当している。
兵士になる前は旅商人だった。コリンナに一目惚れして、全財産をはたいてエーレンフェストの市民権を手に入れる。行商で街に出入りする際に顔見知りになったギュンターに頼んで、門の兵士として雇ってもらった。読み書き計算ができるマインを重宝し、会計仕事を手伝わせる。周りが呆れるほどの愛妻家で、嫁自慢が始まると止まらない。ベンノとは義兄弟の間柄。

【日野 聡(オットー 役)コメント】
アニメ『本好きの下剋上』でオットー役を演じさせて頂きます日野聡です。オットーは、好青年で愛妻家、序盤から中盤にかけて、主役のマインに字を教えるなど関わりを持つ役所となっております。この作品は緻密に考えられた世界設定、魅力的且つ細やかに描かれている人物描写など非常に心が惹かれる素敵な異世界ファンタジーです。是非、アニメ『本好きの下剋上』ご期待下さい!

マルク(CV:前野智昭)
ギルベルタ商会におけるベンノの右腕的存在。
見習い期間を併せて30年間、働いている。商人見習いになったマインの無理難題にも笑顔で応対する素敵な紳士。マインに振り回されているルッツに、ベンノの暴走に付き合わされている自分を重ねて、密かに応援している。商売に関する助言は的確で、暴走しがちなベンノやマインを諫められるのは自分しかいないという自負がある。

【前野智昭(マルク 役)コメント】
この度、ベンノの片腕であるマルクを演じさせて頂きます。非常に有能なマルクですが、笑顔の裏に見え隠れする腹黒さも適度に出しつつ、ベンノやマイン、そしてルッツをしっかりサポートしていける様に頑張ろうと思います。よろしくお願いします!

フリーダ(CV:内田 彩)
グスタフの孫娘。
見た目は美少女、中身はギルド長そっくりのお金大好き少女。趣味はお金を貯めることと数えること。お金について話している顔が、本の話をしている時のマインと同じで、ルッツいわく「マインそっくり」。病弱で外に出られなかったため、マインははじめて出来た友達。自分ならもっとうまく商売するのに、とマインを独占するベンノに敵対心を燃やしている。

【内田 彩(フリーダ 役)コメント】
フリーダ役の内田彩です。この作品には癖のある魅力的なキャラクターが沢山出てきますが、フリーダもまた、一筋縄ではいかないお嬢様なんです! 可愛いらしく、クレバーに、逞しく、演じて行きたいなと思います。よろしくお願いします!

【STORY】
現代の日本で生活している「本須麗乃(もとすうらの)」は、念願である図書館への就職が決まったその日に亡くなってしまう。もっと多くの本が読みたかった、そんな未練を抱いたままの彼女は気が付くと異世界の幼女マインとしての身体を持って意識を取り戻した。

物語の舞台となるのは魔法の力を持つ貴族たちに支配された中世のような異世界の都市エーレンフェスト。厳格な身分制度の中、現代日本の知識を持つ少女マインが、本を手に入れるために奮闘する。

作品情報

『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』
10月より放送開始

【STAFF】
原作:『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』(TOブックス刊)
著者:香月美夜/イラスト:椎名 優
監督:本郷みつる
副監督:川崎芳樹
シリーズ構成:國澤真理子
キャラクターデザイン:柳田義明、海谷敏久
総作画監督:柳田義明、海谷敏久、遠藤江美子
プロップデザイン:ヒラタリョウ
美術監督:木下了香
美術設定:天田俊貴
色彩設計:一瀬美代子
撮影監督:北村直樹
編集:長坂智樹
音響監督:渡辺 淳
音響効果:倉橋裕宗
音響制作:JTB Next Creation
音楽:未知瑠
音楽制作:フライングドッグ
OPテーマ:諸星すみれ「真っ白」
EDテーマ:中島 愛「髪飾りの天使」
アニメーション制作:亜細亜堂
プロデュース:ジェンコ

【CAST】
マイン:井口裕香
フェルディナンド:速水 奨

トゥーリ:中島 愛
エーファ:折笠富美子
ギュンター:小山剛志
ルッツ:田村睦心
ベンノ:子安武人
オットー:日野 聡
マルク:前野智昭
フリーダ:内田 中島 愛彩

©香月美夜・TOブックス/本好きの下剋上製作委員会

『本好きの下剋上』オフィシャルサイト
http://booklove-anime.jp
『本好きの下剋上』オフィシャルTwitter
@anime_booklove

原作小説『本好きの下剋上 司書になるためには手段を選んでいられません』