『10年連続負け越し』はイヤですよね? パ・リーグTV公式SNSが公開した“挑発動画”が異例の反響

『10年連続負け越し』はイヤですよね?  パ・リーグTV公式SNSが公開した“挑発動画”が異例の反響

今年もNPBセ・パ交流戦が開幕した。普段見られない、他リーグ球団との対決というだけあり、プロ野球ファンにとっては1大イベントだとも言えるだろう。

2005年に始まった交流戦だが、これまでの対戦成績をみてみるとパ・リーグが大きく勝ち越していることがわかる。2010年に至っては、1位〜6位をパ・リーグ球団が独占。セ・パの実力差が叫ばれる事態となったのだ。そんな中、パ・リーグTV公式SNSが公開した1本の動画が大きな話題を呼んでいる。

「セ・リーグの皆様。今年もよろしくお願いします。」と、礼儀正しいコメントを綴った投稿に添えられた動画をクリックすると、「今年もパ・リーグは強い」「でも、さすがに『10年連続負け越し』はイヤですよね?」の文字が浮かび上がる。なんとこの動画、セ・リーグに向けて発信された“挑発動画”だったのだ。このメッセージに続いて、「セ・リーグが勝ち越すために注意するべき選手をお伝えします」と、パ・リーグで今季大活躍している選手のプレイ動画を続々と登場させている。

昨年の日本シリーズで、盗塁阻止率100%、6連続盗塁阻止の日本シリーズ新記録を樹立し広島の足を完全に封じ込めた甲斐拓也の動画には「セ界が認めた甲斐キャノン」というキャプションをつけて紹介。セ・リーグファンの“トラウマ”となっているかもしれない、パ・リーグ屈指の恐怖の鉄砲肩を見せつけている。

そのほかにも、トリプルスリーを達成した柳田悠岐や、シーズン60本超えのペースでホームランを打ち続けている山川穂高といった強打者らが続々と登場するこの動画。毎年交流戦で辛酸をなめ続けているセ・リーグにとって、恐怖を煽られるような映像だと言えるだろう。この投稿には、既に2万を超える「いいね!」がついており、交流戦を前にネット上でも大盛り上がりをみせているようだ。

実はこの動画、最後の最後で「セ・リーグファンのみなさんがこれ以上悔しい思いをしないためには…」「もう、パ・リーグのファンにもなってください」という、面白いオチに仕上がっている。コメント欄では「煽りが最高」「煽ってからの結論が素敵」と、両リーグのファンから好意的な声が届いているのだ。交流戦の成績は、リーグ戦再開後の順位に大きな影響をもたらす。10年連続でパ・リーグが勝ち越すか? セ・リーグがリベンジを果たすのか? プロ野球ファン注目のアツイ1カ月となるだろう。

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by MY HERO