“見てマネする”だけでプレゼンが劇的に変わる!効果絶大、プレゼン資料にデザインを!

“見てマネする”だけでプレゼンが劇的に変わる!効果絶大、プレゼン資料にデザインを!

累計18万部突破、一番売れてるプレゼンシリーズの待望の新刊『プレゼン資料のデザイン図鑑』(前田鎌利:著)が 3月21日に発売されているが、新年度を迎えた4月以降、社会人の間でじわじわと支持を集めてきている。

本書は、スライド設定、フォント、キーメッセージ、グラフ、図解、フローチャート、画像、アニメーション…。これらをどう組み合わせれば”パワースライド”が生まれるのか?見てマネるだけで、自身のスライドが劇的に変わる実例スライド300枚以上を掲載しており、資料つくりの参考にはもってこいの内容になっている。

before

after


具体的な“before”“after” を数多く紹介しながら、読者が困ったときに事典的に活用できる書籍。仕様も横型の本となっており、ページを開いても閉じにくく、キーボードの手前に置いて本を見ながらPC操作も可能となっている。

資料もデザインを意識することで、劇的に変わることが実感できる『プレゼン資料のデザイン図鑑』はダイヤモンド社より発売中。

内容の一部を紹介

・タイトルは13文字以内
・使用フォントはHGP創英角ゴシックUB
・社内プレゼンの表紙は白
・「。」「、」はいらない
・アンケートは「横グラフ」
・「数字」は大きく「単位」は小さく 等

『プレゼン資料のデザイン図鑑』

著者:前田鎌利
発売日:3月21日
定価:¥2,100+税
仕様:A5 判・並製
頁数:4C・320頁 発行:ダイヤモンド社

前田鎌利(まえだ・かまり)

1973年福井県生まれ。ソフトバンクモバイル㈱(現ソフトバンク㈱)などで17年にわたり移動体通信事業に従事。ソフトバンクアカデミア第1期生に選考され、事業プレゼンで第1位を獲得。孫正義社長に直接プレゼンして数多くの事業提案を承認されたほか、孫社長のプレゼン資料づくりも多数担当。2013年独立。ソフトバンク、ヤフー、株式会社ベネッセコーポレーション、大手鉄道会社などのプレゼンテーション講師を歴任。著書に、『社内プレゼンの資料作成術』『社外プレゼンの資料作成術』(弊社)など。