カレーフェス×音楽ライブ! 横浜で初開催される新イベントにKIRINJI、バンアパほか8組が出演決定

カレーフェス×音楽ライブ! 横浜で初開催される新イベントにKIRINJI、バンアパほか8組が出演決定

6月29日(土)・30日(日)の2日間、横浜赤レンガ倉庫イベント広場にて『CURRY&MUSIC JAPAN 2019』が初開催される。

本イベントは、カレーにゆかりの深い地(※)である横浜で、日本独自の進化を遂げ、今や国民食となっているカレーライスと、カレーや横浜にゆかりがあるミュージシャンによるライブ&トークを、海の見える開放的な空間で楽しめる「カレーフェス×音楽ライブのコラボイベント」。 ※日本へカレーが伝わった起源には諸説あり、そのひとつに1859年6月2日の横浜開港により設置された居留地の外国人から日本人に伝えられたという説がある。

■注目の第1弾アーティスト8組を発表!
昨年メジャーデビュー20周年を迎えたKIRINJIや、4人組ロックバンドのthe band apart(naked)、注目の若手バンドFIVE NEW OLDなどが出演。さらに、音楽界きってのカレー通であり、自身もカレー店を経営する小宮山とワタナベイビーの2人組、ホフディランほか、8組のアーティストの出演が決定した。

【第1弾出演アーティスト】
KIRINJI、ホフディラン、TOKYO HEALTH CLUB、TRI4TH、the band apart(naked)、FIVE NEW OLD、TENDOUJI、原田珠々華

■神奈川エリアを中心に多様なカレーライスが横浜赤レンガ倉庫に!
当日は、スリランカの中心部・カランボ出身の店主が作る本格カレーや、こだわりのスパイスで作ったキーマカレーなど、横浜ウォーカー編集部がおすすめする4店舗を含む約15店舗が出店。

「いつ来ても変わらない、けれども、いつ来ても新しい」をコンセプトに掲げる横浜赤レンガ倉庫は、『CURRY&MUSIC JAPAN 2019』を通じて、カレーを頬張りながら上質な音楽に酔いしれる新しい“ジャパンカルチャー”を提案していく。なお、アーティストやカレーなどの追加情報は、5月下旬に公開される。

イベント情報

CURRY&MUSIC JAPAN 2019
06/29(土) 神奈川・横浜赤レンガ倉庫イベント広場
06/30(日) 神奈川・横浜赤レンガ倉庫イベント広場
※06/28(金)プレオープン

特設サイト
https://www.yokohama-akarenga.jp/cmj/


Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC