竹内涼真、怒涛の水しぶきで強炭酸を体現! 『ザ・タンサン』新CM、3月11日より全国OA

竹内涼真、怒涛の水しぶきで強炭酸を体現! 『ザ・タンサン』新CM、3月11日より全国OA

俳優・竹内涼真が出演する無糖・強炭酸水『ザ・タンサン』の新CM『ザ・タンサン BANG!篇』(15秒)が、3月11日(月)より全国で放映される。

新CMでは、ビジネスマンに扮した竹内が、一日のさまざまなシーンにおいて「ザ・タンサン」を飲むことで、リフレッシュし前向きに切り替えられる爽快感をリズミカルに表現。また、ペットボトル開栓時の“BANG!”という音とポップなイラストとともに、激しい水しぶきに包まれながら「ザ・タンサン」を味わう竹内を描くことで、進化した強炭酸を印象付けている。

さらに、『ザ・タンサン』ブランドオフィシャルサイトでは、竹内のインタビューとメイキング動画が公開されている。

【撮影エピソード】
ビジネスマンの一日を描いた本CMでは、スーツ姿やジムでのトレーニング姿の竹内がそれぞれのシーンに合わせて、豪快に「ザ・タンサン」を飲みながら、飲む度に爽快にリフレッシュする前向きなビジネスマンを演じた。

また、炭酸水しぶきを浴びるシーンは、前回のCMで経験している竹内だが、装置の前に立つとやはり少し緊張した様子。しかし、最初に撮影したスーツ姿で水しぶきを浴びるシーンは、まさかの一発OK! 本人も驚いた表情を見せていたた。シーンごとに10回以上も水しぶきを浴び、ずぶ濡れになりながらも、楽しそうに繰り返し撮影に挑んでいた。

竹内涼真 インタビュー

新しく進化した「ザ・タンサン」を飲んでどのような印象ですか?
前回よりも喉に入れた時の弾けるシュワっとする時間が長く、より炭酸を感じられる気がします。炭酸好きの人にはたまらないと思います。僕は、炭酸の気泡が荒いとごくごく飲めないのであまり得意ではないですが、「ザ・タンサン」は、気泡がきめ細かいので、炭酸が強くても飲めるんですよね。そこが、「ザ・タンサン」の一番の魅力だと思います。

「ザ・タンサン」が発売されてから1年を迎え、強炭酸の刺激も進化して新たに発売されますが、この1年を振り返って竹内さんが進化(成長)したなと思うことは何ですか?
年を重ねていく毎に、よりお仕事を楽しめるようになってきています。これは、自分の中でも良いことだなと思っています。また、前回撮影した時(1年前)よりも、ふた回りくらい体が大きくなっています。(笑)。役作りもあるのですが、体重も多分10kgくらい違うので、体の改造という意味では進化しているのではないかなと思います。

『ザ・タンサン』ブランドオフィシャルサイト
http://c.cocacola.co.jp/the-tansan/