注目の若手女優・吉田美月喜を起用したアキュビュー新CMが公開! キャンペーンソングはスキマスイッチ

注目の若手女優・吉田美月喜を起用したアキュビュー新CMが公開! キャンペーンソングはスキマスイッチ

注目の若手女優・吉田美月喜を起用した、コンタクトレンズブランド「アキュビュー®」新CM「はじめてのグループ」篇が、3⽉16⽇(⼟)から全国放映されるのに先立ち、本日3月1日(金)にWEB公開された。

吉⽥が演じるのは、この春に進学した⾼校⼀年⽣。通学路で新しいクラスメートに声を掛けられても視⼒が悪いために誰だかわからず、挨拶を返すことができない。そんな新しい学校⽣活の「あるある」を題材に、アキュビュー®のクリアな視界を⼿に⼊れることで変わっていく様⼦を描く。

キャンペーンソングには、昨年に引き続きスキマスイッチによる書き下ろし楽曲「⻘春」を採⽤。「⻘春」は⻘春時代の切なく⽢酸っぱいラブソングで、⻘春真っただ中のティーンの背中を押し、⻘春を懐かしく思う⼤⼈には当時の淡い恋を思い起こさせる楽曲となっている。

【吉田美月喜コメント】
出演が決まった時は驚きましたが、とても嬉しかったです! 私は普段からコンタクトレンズを使っています。なので今回、その魅⼒を最⼤限に表現できればと思いながら、 “⾃分に⾃信があまりなかったけれど、アキュビュー®に出会うことで前向きになれる⼥の⼦” を演じさせていただきました。撮影がはじまるまでとても緊張していたのですが、監督をはじめスタッフ、キャストのみなさんに⽀えていただき、楽しんで撮影することができました。学校⽣活は⾊々と⼤変なこともあると思いますが、ぜひアキュビュー®のコンタクトレンズをつけて、私が演じた主⼈公のように前向きに学校⽣活を楽しんでください! 私も楽しみたいと思います!

【⼤橋卓弥コメント】
まずは、今回また楽曲依頼を頂けたことがとても嬉しかったです。やっぱり作り⼿としては前回を越えたいという思いがついて回りますが、楽曲の雰囲気、歌詞なんかもまた全然違った⾓度からアプローチ出来たんじゃないかと、⾃分ではとても気に⼊っています。CMでコラボレーションした時にどんな⾵に聴こえるか、とても楽しみです。

【常⽥真太郎コメント】
僕らの7th アルバム「新空間アルゴリズム」後の新曲として、CM曲ではないものでの楽曲の⽅向性を⼆⼈でアーダコーダと話してる中で、光栄なことに去年に引き続きアキュビュー®さんからのタイアップをいただきました。ずっと描き続けている、“今現在の等⾝⼤としての⾃分たち”ではない歌詞世界の⽅向もそろそろあるのかな、と思っていたところでもあり、新たなチャレンジとしてこんな楽曲を描かせていただきました。⼆⼈でこっぱずかしい昔話なんかもしながら作ったこのムズムズした⻘い世界観、楽しんでもらえたら嬉しいです。


「はじめてのグループ」篇 、ほかWEB限定動画配信予定
https://acuvuevision.jp/begin-cp