RPG要素ありのSwitch向け弾幕シューティング『ダッジハード』配信開始

RPG要素ありのSwitch向け弾幕シューティング『ダッジハード』配信開始

ヴァンガードは2018年12月27日、Nintendo Switch向けシューティングゲーム『ダッジハード』の配信を開始した。


Nintendo Switchダウンロードソフト『ダッジハード (DODGE HARD)』が12月27日から配信開始!

ドット絵チックなかわいいキャラが飛び回る!ライトな弾幕シューティング ”ダッジハード(DODGE HARD)”

株式会社ヴァンガード(本社:神奈川県横浜市港北区、代表取締役社長:杉山智則)はNintendo Switch用ダウンロードソフト“ダッジハード(DODGE HARD)”を配信開始しました。
開発はIKINA GAMES(イキナゲームズ、CEO:Junho Bae、URL: https://www.ikinagames.com/ )が担当しております。
“ダッジハード(DODGE HARD)”はRPGの成長システムと弾幕シューティングが融合した新しいシューティングゲームです。

自動で敵を狙うオート照準システムで敵を確実にロックオンし、敵の弾を避けながら応戦できるので、ストレスフリーにゲームをプレイできます。

また、300種類を超える多彩な武器や装備が豊富に用意されているので自分好みのオリジナルカスタマイズキャラで自由に遊べます。

経験値を貯めレベルアップする事でキャラクターが成長。シューティング初心者から上級者まで楽しめるタイトルです。




製品概要

タイトル:ダッジハード(DODGE HARD)
ジャンル:弾幕シューティング
配信開始日:2018年12月27日リリース
価格:2,000円
対応機種:Nintendo Switch
ニンテンドーeショップ: https://ec.nintendo.com/JP/ja/titles/70010000010006

© Vanguard Co., Ltd.

※リリース情報を基に記事を掲載しています。