在日ファンク参加! 花澤香菜、ニューアルバム『ココベース』第一弾情報解禁

在日ファンク参加! 花澤香菜、ニューアルバム『ココベース』第一弾情報解禁

人気女性声優として多忙を極める中、アーティスト、ヴォーカリストとして音楽活動でも才能を発揮し続ける、花澤香菜。今年は舞台公演「地球ゴージャス 2018 『ZEROTOPIA』」にも出演し、活躍の場をさらに拡げている。

その花澤が二年振りとなる待望の5枚目のオリジナルアルバムを2019年2月20日(水)にリリース。今年のシングル、いきものがかり・水野良樹による「春に愛されるひとに わたしはなりたい」、槇原敬之による彼女が主人公「カトリーエイル・レイトン」を演じるTVアニメ『レイトン ミステリー探偵社 ~カトリーのナゾトキファイル~』の番組エンディングテーマ(2018年4月~9月)「大丈夫」を収録するニューアルバムのタイトルは「ココベース」。花澤香本人がネーミングしたタイトルは「今自分が立っている場所が、自身の基盤になっているという造語」ということだそうだ。

アルバムのプロデュースは前2作のシングル同様、佐橋佳幸。アルバム収録内容の第一弾解禁として、俳優としても大活躍されている浜野謙太率いる「在日ファンク」とのコラボ曲「パン」が収録されることも発表された。この楽曲は花澤香菜本人の大好物「パン」をテーマにしたポップでグルーヴィーな楽曲とのことです。花澤香菜本人が大好きなアーティストに依頼をし、豪華なメンバーが参加している模様。どんなアルバムになるか今から楽しみだ。

自身の誕生日当日の2019年2月25日(月)に「KANA HANAZAWA Concert 2019 Birthday Special -2019/02/25-」を東京ドームシティホールにて開催。チケットのオフィシャルHP先行予約受付が26日からスタート。ぜひ、チェックしてほしい。

また花澤香菜の近況として、中国・北京テレビ局の大晦日特番「2019 BTVユニバーサル年越し雪と氷の祭典」に出演。その収録を先日行った。TikTokで彼女の楽曲が数多く使われ、番組出演が発表されるとWeiboのニュース総合ランキングの第5位まで上昇、中国での人気を証明するように大盛り上がりの収録になった。

ライブ情報

KANA HANAZAWA Concert 2019 Birthday Special -2019/02/25 –
2019年2月25日(月) 開場 18:00/開演 19:00
TOKYO DOME CITY HALL

【チケット料金】
全席指定:6,800円+税
※3歳以上有料 ※ドリンク代別途
※転売禁止 ※オークションへの出品禁止 ※転売チケット入場不可

【オフィシャルHP先行受付】
受付期間:2018年12月26日(水)12:00~2019年1月8日(火)23:59
※枚数制限:一人1公演につき4枚まで
※お申込み方法及び注意事項は受付画面より確認。

リリース情報

『ココベース』
2月20日(水)発売

【初回生産限定盤(CD+DVD)】
価格:3,500円+税

【通常盤(CD only)】
価格:3,000円+税

花澤香菜オフィシャルサイト
在日ファンクオフィシャルサイト

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by リスアニ!WEB