ピコ太郎、出川哲朗ら『WADAfes』出演者による“落書きロゴ”を一挙公開!和田アキ子「しかし、笑えるわ(笑)」

ピコ太郎、出川哲朗ら『WADAfes』出演者による“落書きロゴ”を一挙公開!和田アキ子「しかし、笑えるわ(笑)」

和田アキ子が、10月3日、アメーバオフィシャルブログを更新。加山雄三、出川哲朗ら著名人が描いた『WADAfes』落書きロゴを公開し、話題を呼んでいる。

10月17日(水)、18日(木)に日本武道館で開催される、和田アキ子のデビュー50周年を記念して行われる音楽イベント『AKIKO WADA 50th ANNIVERSARY「WADA fes」~断れなかった仲間たち~』。

和田本人のほか、加山雄三、鈴木雅之、前田亘輝(TUBE)、氣志團、DA PUMP、BOYS AND MEN、竹内涼真など、多彩な顔触れが出演、ジャンル、キャリアを越えたコラボレーションを展開する。

「落書き」と題して更新されたアメブロでは、

「ワダフェスまで、あと2週間?
お祭り企画として、出演アーティストによるロゴの落書き企画がワダフェス公式ホームページで始まりました!」

と綴り、和田の髪の毛と口しかないロゴに、それぞれ自由に落書きをしたロゴを公開した。

ピコ太郎は、

「世界の大巨人、和田アキ子様の主催するフェスということで、断れるはずなどありませんピコ!
私の曲は短いので、あっという間ですので…。
早めに盛り上がってもらえるとありがたいですぴ!」

とコメント付きのロゴ。

出川哲朗は、「セクシー!アッコ!」とビキニ姿の和田。

加山雄三はマイクを片手に熱唱している和田の姿を描き、

「アッコが頑張っている姿を観られるのは、最高に幸せなことだよ。
なんてったって俺の妹なんだから!
いつもありがとう。
ふたりでみんなに感謝しような!」

と“兄貴”からの熱いコメント付き。


鈴木雅之は、和田のロゴに似せた自分の顔を書き、「Soul TO Soul」とメッセージを添えている。

さらに、前田亘輝(TUBE)は、

「デビュー50周年おめでとうございます!
アコさんに誘われたら断れるわけないのですが、断る気もありませんでした(笑)。
当日は全力で盛り上げてお祝いしたいと思います」

と祝福のコメントと共に、デビルマンとデビルウーマン(=和田)を、「似てません?(笑)」と仲の良さが伝わる絵を描いている。

これらのロゴに和田も、

「しかし、笑えるわ(笑)」
「みんな上手いよね~」

と大絶賛し、

「ありがたいです。
ご協力ありがとうございます」

と感謝を述べ締めくくっている。

ファンからも、

「素敵です」
「すごくかわいい」
「出川哲朗さんの落書きは大変面白い」
「上手」
「和田さんの特徴が出ていて素晴らしい」
「きゃ~興奮です」
「加山雄三さん、すごい素敵な絵です~」
「あっこさんの大切な宝物ですね」

などのコメントが寄せられている。

リリース情報

2018.09.05 ON SALE
ALBUM『アッコがおまかせ ~和田アキ子50周年記念トリビュート・アルバム~』



『WADAfes』オフィシャルサイト
https://www.wadafes.com/
『アッコがおまかせ ~和田アキ子50周年記念トリビュート・アルバム~』特設サイト
https://sp.universal-music.co.jp/wadaakiko/tribute/
和田アキ子 50周年特設サイト
https://www.ako50.com/

Produced by 【es】エンタメステーション
Supported by M-ON! MUSIC