矢作穂香、水野 勝、中尾暢樹ら出演の連続ドラマ『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』が9月29日より放送&配信! キービジュアル、場面写真も公開

矢作穂香、水野 勝、中尾暢樹ら出演の連続ドラマ『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』が9月29日より放送&配信! キービジュアル、場面写真も公開

連続ドラマ『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』が、日本を含む世界8カ国で、9月29日(土)より配信・放送されることが決定。キービジュアル、場面写真も公開された。

『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』は、蒼井ブルー&三津留ゆうによるTwitter発の小説を原作とする作品。男女5人の切ないラブストーリーが描かれた連続ドラマだ。

本作の主人公・莉子を演じるのは、ドラマ『イタズラなKiss~Love in TOKYO』をきっかけにアジア圏で高い人気を誇る矢作穂香。さらに、莉子の初恋の相手・柊ニを水野 勝(BOYS AND MEN)、莉子に密かな恋心を描く同級生・新を中尾暢樹、莉子のルームシェアメイトで新に心を寄せる女性・佳乃を加村真美、柊ニのエージェント・翠子を入山法子が演じる。

 

『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』場面写真

【STORY】
物語の舞台は、東京のシェアオフィス&シェアハウス。
明るく天真爛漫な主人公・莉子(矢作穂香)と面倒見がいいお姉さん気質の佳乃(加村真美)はルームメイト。そこに、同じサークルに所属する、不器用だけど一途な新(中尾暢樹)が加わり、3人で恋愛や将来の話を語り合う。だが、莉子は初恋の相手を忘れられず、新は莉子に思いを寄せ、佳乃は新が好きで…と、それぞれが実らぬ恋の三角関係にある。ある日、新に紹介されたアルバイト先のシェアオフィスに莉子が向かうと、アメリカ帰りのカメラマン柊ニ(水野勝)と柊ニの才能を見込んだエージェントの翠子(入山法子)を目撃する。なんと柊ニは、莉子の初恋の相手だった!
5人の男女が繰り広げる、今一番愛しくて切ないラブストーリー。

作品情報

『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』
9月29日(土)より、世界8カ国同日配信・放送

【放送・配信】
日本
dTVチャンネル 9月29日(土)23:00~23:30
ひかりTV 9月29日(土)23:30~
tkv 10月2日(火)23:00~
関西テレビ 10月2日(火)25:25~(※初回繰り下がりの可能性あり)
ホームドラマチャンネル 12月放送開始

海外
WAKUWAKU JAPAN 9月29日(土)放送
(放送地域:インドネシア、ミャンマー、シンガポール、台湾、スリランカ、ベトナム、モンゴル)
※WAKUWAKU JAPANとは、日本のさまざまなテレビ番組を24時間365日、現地の言葉で放送するチャンネル。

原作:「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」(KADOKAWA刊)原作 蒼井ブルー、著三津留ゆう
企画・プロデュース:KADOKAWA、ひかりTV
制作会社:オフィスクレッシェンド
監督:二宮崇、瀧悠輔
脚本:遠山絵梨香、阿部沙耶佳
製作委員会:KADOKAWA、ひかりTV、松竹ブロードキャスティング、関西テレビ放送、tkv
出演:矢作穂香、水野 勝、中尾暢樹、加村真美/入山法子 ほか

©2018「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」製作委員会

『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』オフィシャルサイト
https://www.hikaritv.net/kondaki/
「WAKUWAKU JAPAN」オフィシャルサイト
http://www.wakuwakujapan.com/

原作小説『今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?』