小室さやか、歌とグラビア、二つのフィールドで活躍する“二刀流美女”から目が離せない!

小室さやか、歌とグラビア、二つのフィールドで活躍する“二刀流美女”から目が離せない!

アニメ『妖怪ウォッチ シャドウサイド』『イナズマイレブン アレスの天秤』などでエンディングテーマを歌っている歌手・小室さやかが、8月27日発売「週刊プレイボーイ37号」に登場。

小室さやかは、ヴォーカルユニット「alom」のメンバーでもあり、歌とグラビアの二刀流美女と話題沸騰中。

歌もグラビアもメジャー級の小室が、夏の終わりに披露してくれたピュアなグラビアを是非本誌で確認してほしい。

アイキャッチ:小室さやか ©佐藤裕之/週刊プレイボーイ

週刊プレイボーイ37号

2018年8月27日月曜発売
定価:本体400円・デジタル版350円(各税込)
集英社

©熊谷貫/週刊プレイボーイ

小室さやか(こむろさやか)

1995年4月19日生まれ 東京都出身
身長156cm B83 W57 H84
ヴォーカルユニット「alom」のメンバーであり、アニメ『妖怪ウォッチ』シリーズ(テレビ東京系)の楽曲を主に担当する音楽ユニット「キング・クリームソーダ.」のヴォーカルも務める。alomが歌う、テレビ東京系で放送中のアニメ『イナズマイレブン アレスの天秤』のエンディングテーマ『恋する乙女は雨模様』が好評発売中。
公式Twitter:https://mobile.twitter.com/sayaka_komuro