北村匠海、佐野勇斗に続け! 歌って踊れる俳優 志村玲於(SUPER☆DRAGON)が『青夏』で映画デビュー! 新場面写真も解禁

北村匠海、佐野勇斗に続け! 歌って踊れる俳優 志村玲於(SUPER☆DRAGON)が『青夏』で映画デビュー! 新場面写真も解禁

8月1日(水)より全国公開される葵 わかな・佐野勇斗のダブル主演映画『青夏 きみに恋した30日』。

本作は、2013年から2017年にかけ講談社「別冊フレンド」で連載された、南波あつこによる人気コミックを実写化したもの。夏休みの間、田舎で過ごすことになった都会育ちのイマドキ女子高生・理緒(葵)と、そこで出会った地元のクール系イケメン男子高生・吟蔵(佐野)の“夏限定の恋”を描いたピュアラブストーリー。

古畑星夏、岐洲 匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨といった超フレッシュなキャスト陣が集結している本作で、映画デビューを果たしたのが志村玲於だ。志村は、スターダストプロモーションの若手俳優集団・恵比寿学園男子部(EBiDAN)から生まれた9人組ダンスアンドボーカルユニット「SUPER★DRAGON」のメンバーとしても活躍中。映画『ミックス。』や『ちはやふる -結び-』などの出演を経て本作で映画初主演を射止めた佐野をはじめ、映画『君の膵臓を食べたい』『勝手にふるえてろ』などの話題作に出演、12月14日(金)に公開となる土屋太鳳主演の映画『春待つ僕ら』も控え、俳優として成長を遂げる北村匠海など、“歌って踊れる”若手俳優陣が数々の注目作品で活躍しているなか、ネクストブレイクとして注目されている。

そんな、歌って踊れるイケメン俳優を目指してスタートダッシュをきった志村が本作で演じるタカヤの新たな場面写真も到着。タカヤは、都会の真面目な高校生・祐真(岐洲)の友達であり、理緒(葵)の親友・あや(久間田)の彼氏という役どころ。久間田演じるあやとおそろいのブレスレットを披露している微笑ましい姿が写されている。

天真爛漫で少しお調子者のタカヤを演じるにあたり、台本にたくさんの書き込みをいれて並々ならぬ熱意で挑んだ志村は、今年の夏を「映画で観てくれた方全員、夏休みに田舎のおばあちゃんの家に行きたくなるような夏にしてみせます!」と熱く語っている。歌って踊れるスーパーイケメン俳優への第一歩に乞うご期待!

【STORY】
夏休みの間、大自然に囲まれた祖母の家で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒(葵わかな)は、そこで地元の高校生・吟蔵(佐野勇斗)と出会う。少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に、理緒は一瞬で恋に落ちる。吟蔵も、まっすぐな理緒に次第に惹かれていくが、夏休みが終われば離ればなれになってしまう。わかっていても止められない想い。吟蔵の幼なじみで婚約者の万里香(古畑星夏)や、理緒に想いを寄せる祐真(岐洲匠)たちも巻き込み、恋はどんどん加速していく。果たしてこの恋のゆくえは?

作品情報

『青夏 きみに恋した30日』
8月1日(水)


原作:『青夏 Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊)
出演:葵 わかな 佐野勇斗 古畑星夏 岐洲 匠 久間田琳加 水石亜飛夢 秋田汐梨 志村玲於 霧島れいか 南出凌嘉 白川和子/橋本じゅん
監督:古澤健(『今日、恋をはじめます』『クローバー』)
脚本:持地佑季子(『青空エール』『くちびるに歌を』)
配給:松竹
©2018映画「青夏」製作委員会

『青夏 Ao-Natsu』原作