KAT-TUNが語った「次」につながる「今」とは? 『TVガイドAlpha EPISODE N』本日発売

KAT-TUNが語った「次」につながる「今」とは? 『TVガイドAlpha EPISODE N』本日発売

約4年ぶりのニューアルバムをリリースし、全国ツアーもスタートするKAT-TUNが表紙&巻頭に登場するビジュアルマガジン『TVガイドAlpha』の最新号『EPISODE N』が本日7月18日(水)に発売された。

写真集のようなビッグサイズの判型で、毎号好評を博している『TVガイドAlpha』。アルファベットの頭文字(A~Z)をテーマに、今の時代を象徴する旬な人やグループの核心に迫るシリーズで、最新号はそれぞれが「N」で始まる言葉にちなんだエピソードが収録されている。

本誌では、東京ドームライブでの再始動から早3カ月、音楽に関する制作チームも変わり、新たに見据えた「次」へと動いていくKAT-TUNが、「N=Next」というテーマのもと、アルバムやライブの制作エピソードを交えながら、3人それぞれが「次」につながる「今」を語っている。KAT-TUNという同じ看板を背負って13年目、幾多の試練を乗り越え、継続することの難しさを知っている彼らだからこそ「常に今が大切」だという。応援してくれる目の前のファンを第一に考えた、3人の熱い思いと深い言葉の数々は必見だ。

書籍情報

『TVガイドAlpha EPISODE N』
発売日:7月18日(水)※一部、発売日が異なる地域あり。
定価:本体824円+税
出版社:東京ニュース通信社
全国の書店、ネット書店、弊社TOKYONEWS magazine&mookにて購入可能。

【ラインナップ】
表紙&巻頭グラビア
・KAT-TUN
約4年ぶりのオリジナルアルバムをリリース。3人が見据える”次”の歩み。

・二宮和也
映画「検察側の罪人」で”かつてない”衝撃。二宮が語る、先輩・木村拓哉との共演。

・山下智久
主演作「コード・ブルー~」待望の映画化。山下智久という”名前”を掲げて生きる実像とは。

・加藤シゲアキ
ドラマ「ゼロ 一獲千金ゲーム」出演中。”数字”から彼の思考を紐解く。

・伊野尾慧×戸塚祥太
兄弟役で初共演。グループ、個人…それぞれの舞台に立つ2人が”考える”理想像。

<SPECIAL REPORT>
「嵐のワクワク学校2018」
8年目「ワクワク学校」開校! 心に”書き留め”た、嵐先生との時間を振り返る。

・山田孝之×菅田将暉
連続ドラマで初めて本格的に共演。がっつり向き合ったからこそ語り合える、互いへの”本音”。

・綾野 剛
常に進化し続ける俳優・綾野剛。変化の時代を生きる彼の役へのアプローチと”決めない”美学。

・窪田正孝
ドラマ「ヒモメン」でヒモ男子に。”自然体”の窪田の実像に迫る。

・吉沢 亮
主演ドラマ放送中。数々の作品や人との出会いで得た、俳優としての”気付き”とは何か。

・吉岡里帆
早くも2作目の連続ドラマ主演。役や他者と”寄り添い”成長し続ける彼女の大切な存在とは。

・EXILE
3年4カ月ぶりアルバムで再始動。”新”EXILEが語る、グループの可能性。

<レスリー・キー新連載 EPISODE.1>
・永瀬正敏
写真家レスリー・キーと井上嗣也ら超豪華クリエーター陣による新連載が始動。