「下乳を見せた最大露出!」佐野ひなこ、写真集『最高のひなこ』に大満足!

「下乳を見せた最大露出!」佐野ひなこ、写真集『最高のひなこ』に大満足!

驚異のくびれで一躍人気者となり、講談社の女性誌「with」でモデルとして活動、女優としても躍進を続ける佐野ひなこが2年ぶりにチャレンジした撮り下ろし写真集『佐野ひなこ写真集 最高のひなこ』が7月11日(水)に発売され、その出版記念サイン本お渡し会・囲み取材が、7月15日(日)HMV&BOOKS SHIBUYA イベントスペースで行われた。

この写真集は、本人・事務所公認で「最大露出しちゃいました」と謳われている衝撃作。

撮影は3月にハワイで行われたようだ。「撮影自体は4泊で行ったのですが、『with』(講談社)の撮影もあったので、2日くらいで非常にタイトな撮影でした」と振り返った。ハワイはお仕事では何度も行っているようだ。
今回キャッチにもあるように、事務所公認最大露出ということについて、どの辺りかと訊かれ「表紙と裏表紙を見ていただいて、それだけではなく本誌の中でも。フィッティングも沢山の衣装を着たんですが、フィッティングになかった衣装を着たページもあって、いろんな意味で最大な露出になったと思います」と自信たっぷりに答えていた。

『佐野ひなこ写真集 最高のひなこ』佐野ひなこ著 講談社

最大の露出をするにあたり自身で臨んだことを訊かれると「『with』という女性誌のレギュラーをやらせていただいているので、女性の方にも憧れていただけるような身体作りに励みたいなと思い、企画が決まってから丸3カ月くらい、週2~3回たくさんジムに通いました。お尻を大きくするトレーニングをしたり、くびれの強化のために腹筋を頑張ったり。プロも方にも教わって、体幹を含めトレーニングしました」と約2年ぶりの写真集への準備にも余念がなかったようだ。
お尻を大きくということについては「(お尻を)引き締めました。最初はウェイト20kgくらいだったものを、重量を重くしていくとだんだんお尻が大きく、はりが出てくるんです。それで大きくなったと実感してます」トレーニング当時は45kgとかまで鍛えられたとのこと。

ハワイでのエピソードを訊かれると「ハワイがずっと曇りで残念だったんですよーだから誌面を見られてる方がいたら“ハワイっぽくないね”って感想があるかもしれないですけど、その分(室内に)籠っていたから、より色っぽさがでたり、大人の色気がでたんじゃないかなーと思うと、逆にラッキーみたいな感じです」と天候がより今作の色気を引き出す要因にもなっていたようだ。

『佐野ひなこ写真集 最高のひなこ』佐野ひなこ著 講談社

写真集のお気に入りについて「こんなの撮ったかな?と思うくらい、多分ナチュラルにしゃべっていた時の表情だったりするところがお気に入りです。海の波が高かったからホントに濡れちゃったりしてる写真もあるんですが、海での撮影は楽しかったので、ずっと笑ってた印象です」と説明していた。
そのお気に入りを撮った瞬間については「その時に“いいポージングないかな?”といろいろなポーズを開発していて。砂浜で寝転がり足をVポーズにあげたり…変わったポーズやってたんですが、どれもしっくりこなくてただ笑っているだけになってしまいました」と撮影を振り返った。

お気に入りを披露する佐野ひなこ

お気に入りの写真 『佐野ひなこ写真集 最高のひなこ』佐野ひなこ著 講談社

今回反響がある裏表紙については「ハダカデニムをやりました。肘ブラを。裏表紙になると思っていなくて。でも撮った枚数がホント少なくて、写真を選んでいる最中に、“これだけしかないの?”という素材しかないので、貴重な1枚です。あっという間に撮影が終わりました。それも表紙候補になるとも思ってなくて。それも反響がすごくあって、うれしかったです」とうれしそうに語っていた。 そのハダカデニムに更につっこみが入ると「胸の感じを今まで水着やランジェリーだったんですけど、下乳を見せれたのは最大露出ですね。今日も『アッコにおまかせ!』でアッコさんに見てもらって、「この丸み感に女性らしさが出ていて、いい感じだね!」って言ってもらえたので、お気に入りです」とも。

『佐野ひなこ写真集 最高のひなこ』佐野ひなこ著 講談社

胸のトレーニングもしたかと訊かれると「トレーニングじゃなくて、マッサージ行ったんですよ。今流行っていて…おっぱいマッサージっておっぱいがフワフワになるマッサージがありまして、それに通いました。痛いんですけど…背中から持ってきたりするんですよ。家に帰った時にフワフワになってる!って実感をしたので、これは続けてみようと思ってます」と写真集までに3~4回やっていたようで、今後もボディメイクに磨きをかけることを披露していた。

最後に「久々のグラビア写真なので、昔から見てくださっている方はもちろんですけど、女性が手に取ってもきれいだなって思われるように、最高のスタッフの方々とホントに何度も構成を練って作っているので、いろいろな方に見てほしいです」とアピールして会見は終了した。

この夏は花火大会に行きたいと言っていた佐野ひなこ。最大の露出をコンセプトに制作された写真集『最高のひなこ』で、その“最大露出”を確認してほしい。

『佐野ひなこ写真集 最高のひなこ』

撮影:菊地泰久
発売日:2018年7月11日
価格:¥2,200+税
仕様:B5変形判 112ページ

佐野ひなこ(サノヒナコ)

1994年10月13日生まれ。東京都出身。
身長160cm B84 W51 H83
趣味は美容、ゲーム、中国語。
”驚異のくびれ”でグラビアデビュー後、講談社「with」ほか数々の女性誌でモデルとして活躍。近年では女優としてTVドラマや映画・舞台へも多数出演。
公式Twitter:@hinachimuu
公式Instagram:https://www.instagram.com/hinako_sano/?hl=ja