中谷美紀主演ドラマ『あなたには帰る家がある』の最終回にFUJIWARA 原西孝幸が出演!

中谷美紀主演ドラマ『あなたには帰る家がある』の最終回にFUJIWARA 原西孝幸が出演!

6月22日(金)よる10時から放送される金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』最終話(TBS)に出演中のお笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史の相方原西孝幸が出演することが決定した。FUJIWARAの2人がTBSの連続ドラマで共演するのは今作が初となる。

本ドラマは、直木賞作家・山本文緒が1994年に発表した同名の長編小説が原作。主演の中谷美紀をはじめ、玉木 宏、ユースケ・サンタマリア、木村多江という絶妙なメインキャストが2組の夫婦を演じ、それぞれが扮しているキャラクターや複雑に絡むストーリーが大きな話題を呼んでいる。

原西が演じるのは、主人公・佐藤真弓(中谷)の夫・秀明(玉木)とその上司・竹田が勤める 「渚ホームズ」の社員・西原。秀明が不倫騒動から左遷されることになり、その後任として異動してきた独身で優秀なイケメン(⁉)社員という設定だ。果たして原西演じる西原は、竹田が優秀と評し、同僚の森永桃(高橋メアリージュン)が待ち望むイケメン独身社員として期待に応えることはできるのか注目だ。

【最終話あらすじ】
綾子(木村多江)に対し「太郎(ユースケ・サンタマリア)と慎吾(萩原利久)と麗奈(桜田ひより)の4人で幸せになる」と宣言した真弓(中谷美紀)。これを受けて真弓と秀明(玉木宏)、太郎、綾子は急遽4人で話し合うことに。真弓の夫婦交換宣言が、自分を太郎の元に戻すための作戦であることを見抜いた綾子は、真弓に「太郎さんをよろしくお願いします」と告げ、自分はあくまで秀明と幸せになると言い返す。さらに弥生(丘みつ子)から「秀明が本当に綾子との将来を真剣に考えたらどうするのか」と言われ、圭介(駿河太郎)からも「太郎が本当に真弓のことを好きになったらどうするのか」と問われ、作戦の穴に気づく真弓。
一方、綾子と暮らし始めた秀明は、後輩・桃(高橋メアリージュン)の告発によって左遷される。しかし綾子は動じず、あくまで秀明と幸せになるのだと揺るがない。そして、圭介の懸念通り、真弓との将来を 真剣に考え始めた様子の太郎。綾子と家族で毎年行っていた海に、慎吾と真弓と麗奈の4人で行こうと誘う。真弓は綾子の働く食堂を訪れ、太郎から海に誘われたことを告げる。
週末、海で楽しく過ごす太郎と真弓たち。そこに綾子が何も知らない秀明を連れて現れ・・・!? 宿敵の 女ふたりの最後の戦いが始まった・・・!
“あな家”ついに最終回! 男女4人の「帰る家」は果たしてどこなのか・・・? 女ふたりのバトルはどう 決着するのか!?

番組情報

金曜ドラマ『あなたには帰る家がある』最終回
6月22日(金)よる10時~10時54分

製作:ドリマックス・テレビジョン TBS
原作:山本文緒「あなたには帰る家がある」(角川文庫刊)
演出:平野俊一(『ブラックジャックによろしく』『逃亡者 RUNAWAY』『輪舞曲-ロンド-』『ブラッディ・マンデイ』『S-最後の警官-』)
脚本:大島里美
編成:高橋正尚
プロデューサー:高成麻畝子(『Around40~注文の多いオンナたち~』『アリスの棘』)大高さえ子(月曜名作劇場『今野敏サスペンス 確証~警視庁捜査三課』)

出演者
佐藤真弓:中谷美紀
佐藤秀明:玉木 宏
三浦圭介:駿河太郎
森永桃:高橋メアリージュン
佐藤麗奈:桜田ひより
茄子田慎吾:萩原利久
竹田邦彦:藤本敏史(FUJIWARA)
愛川由紀:笛木優子
茄子田太郎:ユースケ・サンタマリア
茄子田綾子:木村多江
(c)TBS

オフィシャルサイト
http://www.tbs.co.jp/anaie/

『あなたには帰る家がある』原作