初解禁ビジュアル使用! 葵 わかな×佐野勇斗『青夏 きみに恋した30日』前売り特典はクリアファイル

初解禁ビジュアル使用! 葵 わかな×佐野勇斗『青夏 きみに恋した30日』前売り特典はクリアファイル

8月1日(水)より全国公開される葵 わかな・佐野勇斗のダブル主演映画『青夏 きみに恋した30日』の劇場限定オリジナルクリアファイル付 ムビチケカードの発売が決定。併せて特典ビジュアルが初解禁された。

本作は、2013年から2017年にかけ講談社「別冊フレンド」で連載された、南波あつこによる人気コミックを実写化したもの。夏休みの間、田舎で過ごすことになった都会育ちのイマドキ女子高生・理緒(葵)と、そこで出会った地元のクール系イケメン男子高生・吟蔵(佐野)との“夏限定の恋”を描いたラブストーリーだ。

特典としてプレゼントされるオリジナルクリアファイルの表面には、初解禁となる葵が演じる理緒と、佐野が演じる吟蔵の撮りおろしビジュアルが使用されている。さらに、万里香(古畑星夏)、祐真(岐洲 匠)、あや(久間田琳加)、ナミオ(水石亜飛夢)、さつき(秋田汐梨)、タカヤ(志村玲於)といった爽やかでフレッシュな登場キャラクター全員のビジュアルも撮りおろしとなっており、万里香以外は、ポスタービジュアルの私服姿とは違う、制服姿を披露している。

販売劇場の詳細については、6月8日(金)に本作のオフィシャルサイト内劇場情報ページにて掲載。また、この夏いろんなシーンで活躍間違いなしのリボンスカーフとシュシュがセットになった、セブンネット限定オリジナルグッズ付き前売券の発売も決定。デザインは、夏らしい「ひまわり」や「花火」がモチーフとなっている。

【STORY】
夏休みの間、大自然に囲まれた祖母の家で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒(葵わかな)は、そこで地元の高校生・吟蔵(佐野勇斗)と出会う。少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に、理緒は一瞬で恋に落ちる。吟蔵も、まっすぐな理緒に次第に惹かれていくが、夏休みが終われば離ればなれになってしまう。わかっていても止められない想い。吟蔵の幼なじみで婚約者の万里香(古畑星夏)や、理緒に想いを寄せる祐真(岐洲匠)たちも巻き込み、恋はどんどん加速していく。果たしてこの恋のゆくえは?

作品情報

『青夏 きみに恋した30日』
8月1日(水)
原作:『青夏 Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊)
出演:葵 わかな 佐野勇斗 古畑星夏 岐洲 匠 久間田琳加 水石亜飛夢 秋田汐梨 志村玲於 霧島れいか 南出凌嘉 白川和子/橋本じゅん
監督:古澤健(『今日、恋をはじめます』『クローバー』)
脚本:持地佑季子(『青空エール』『くちびるに歌を』)
配給:松竹
©2018映画「青夏」製作委員会

【オリジナルクリアファイル付ムビチケ】
発売日:6月8日(金)
価格:一般 1,400円(税込)小人 900円(税込)
特典グッズ:オリジナルクリアファイル(A4サイズ)
※劇場窓口でムビチケカードを購入者のみの限定特典
※数量限定、なくなり次第終了
※一部劇場を除く

【映画「青夏 きみに恋した30日」オリジナルリボンスカーフ&シュシュセット<セブンネット限定> 】
予約開始日:6月8日(金)12:00~
発売日:7月27日(金)
価格:[グッズのみ]1,800円(税込)[ムビチケとグッズのセット]3,200円(税込)
限定グッズ: オリジナルリボンスカーフ&シュシュセット
※セブンネット・セブン-イレブン店頭の端末にて予約可
※数量限定、無くなり次第終了

『青夏 Ao-Natsu』原作