映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が総興行収入2,000億円を突破! 日本ではシリーズ初の応援上映開催

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が総興行収入2,000億円を突破! 日本ではシリーズ初の応援上映開催

現在公開中の「アベンジャーズ」シリーズ最新作『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』が大ヒット記録を更新し続けている。

【世界中に”アベンジャーズ”旋風到来!驚異的な記録ラッシュ!】
4月27日<現地時間>についに全米で待望の公開を迎えると、オープニング3日間で、脅威の2億5千万ドルを突破し『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』を抜く全米の歴代映画史上NO.1の大ヒット記録を達成。そして公開からわずか11日間で世界興収10億ドルを突破した。

さらに、5月11日(金)に中国で公開すると2億ドル(約218億円)超えをたたき出し、中国でも勿論NO.1の特大ヒットを記録。“史上最速で世界歴代映画興行収TOP5入り”という、映画史を塗り替える偉業を達成した。公開4週目を迎え、興行収入はシリーズ最高興収である18億1,373万2959ドル(約2,013億円)(5月20日現在)を記録。『ジュラシック・ワールド』(2015年)を抜き、堂々の歴代第4位となった。
(すべて Box Office MOJO調べ)(1$=111円換算)

【日本でも大ヒット&お祭り級の盛り上がりを見せる”アベンジャーズ”!】
日本でも、4月27日(金)に全米と同時公開を迎えると、公開から17日間で30億円を突破、これは、“マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)”史上最速の記録となる。現在も記録を伸ばしており、公開4週目までで興収は33億3,968万8,500円、動員は224万817人を突破(5月20日現在)し、『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』(2015年)の日本での興行収入を早くも超える記録となった。

そんな大ヒットの中、マーベル史上最凶にして最悪の敵<ラスボス>サノスに立ち向かうアベンジャーズを応援するべく、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』絶叫&応援上映が東京、大阪、名古屋、札幌、福岡の5都市で5月18日(金)に行われた。

当日は本格的なコスチュームに身を包んだ熱心なファンから、可愛いマーベルファッションに身を包んだ”マーベル女子”も多数来場。男女問わず幅広い層に大人気のアベンジャーズならではの盛り上がりを見せた。「本作を何回観た?」との質問には、ほとんどの人が“2回以上”という驚きの結果に。中には“これまでに10回以上劇場に足を運んでいる!”という強者もおり、リピーターの多い本作ならではの人気ぶり。

上映が始まると、キャラクターが登場するたびに割れんばかりの熱い歓声が起こり、軽快な音楽に合わせて手拍子を送ったり、絶体絶命のアベンジャーズたちへ本気のエールを送るなど、会場は一体感に包まれた。上映が終了すると拍手喝采で、「最高でした!」と笑顔で会場を後にする観客や、「夢のような時間だった……」と感動に浸る姿も見られた。4DやIMAXだけでなく“応援上映”という新しい上映形態を楽しむファンと共に、“アベンジャーズ旋風”はまだまだ続く。

【超大物ハリウッドスターの仲良しな姿も「アベンジャーズ」の魅力の一つ⁉】
爆発的な大ヒット記録のラッシュは留まることを知らず、世界中を魅了し続けてやまない『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』。ロバート・ダウニーJr.やクリス・エヴァンス、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、マーク・ラファロらに加え、英国で絶大な人気を誇る俳優ベネディクト・カンバーバッチなど、”全員主役級”のスターたちが劇中以外で見せる仲睦まじい姿も、「アベンジャーズ」を幅広い層から支持され愛されるシリーズへ押し上げた一因といえるだろう。『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』がマーベル10周年の集大成の超特大規模のオールスター映画でありながら、アベンジャーズファミリーがチームワークを築き上げられた背景にはロバート・ダウニーJr.の存在が大きかったという。今回「アベンジャーズ」シリーズ初参戦となる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』チームのクリス・プラットも、「ロバート・ダウニーJr.は素晴らしいリーダーで、他のキャストとの時間を大切にする。彼のベースキャンプにみんなを招き、音楽を聴きながらヤギの丸焼きなんかしたんだ!(笑)俳優の中でもチャンピオン級の別格だよ!」とインタビューで称賛している。

さらに、撮影現場やプライベートでも、ハグをしあったりじゃれあう姿がしばしばみられ、ロバート・ダウニーJr.のSNS上でもアベンジャーズオリジナルメンバーがアベンジャーズチームの意を込めたお揃いのタトゥーを入れる様子が投稿されたり、ジェームズ・コーデンのバラエティ番組にキャストが総出で出演した際も、一緒に歌を歌ったり、からかい合ったり、フォローし合ったり、お互いのキャラクターグッズにサインを貰い合ったりと、キャスト陣は劇中に負けないくらい仲の良い掛け合いを見せている。超大物キャスト同士が見せる仲の良い姿と、そのチームワークも撮影現場とファンの熱気を大いに盛り上げていると言える。

【STORY】
6つすべてを手に入れると全宇宙を滅ぼす無限大の力を得るインフィニティ・ストーン。その究極の力を秘めた石を狙う“最凶”にして最悪の敵<ラスボス>サノスを倒すため、アイアンマン、キャプテン・アメリカ、スパイダーマンら最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”が集結。人類の命運をかけた壮絶なバトルの幕が開ける。果たして、彼らは人類を救えるのか? 今、アベンジャーズ全滅へのカウントダウンが始まる!

作品情報

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』
大ヒット公開中!
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
©Marvel Studios 2018

オフィシャルサイト
http://cpn.disney.co.jp/avengers-iw/