野性爆弾くっきー監督・脚本・主演!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を将棋で表現したオリジナル映像が公開

野性爆弾くっきー監督・脚本・主演!『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』を将棋で表現したオリジナル映像が公開

MovieNEX、4K UHD MovieNEX、4K UHD MovieNEXプレミアムBOXが発売となる映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』(先行デジタル配信中)が4月25日(水)に発売される。

発売を目前に控えたこの度、独特な芸風でブレイクし、さらにアートに造詣が深く俳優業もこなすなど、その多才ぶりを発揮しているお笑い芸人、野性爆弾くっきーが監督・脚本・主演を務めるオリジナル映像が解禁された。

今回、くっきーが制作した映像は「実況 銀河杯将棋」。くっきー演じる川島名人とライバル高橋四段による白熱の将棋バトルで、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』の3つの名シーンを表現している。1つ目は「ルークとレイの出会い」、2つ目は、スノークの部屋でレイとカイロ・レンが共闘した白熱のバトルシーン。最後はカイロ・レンとルークが繰り広げる、あの最後の戦いのシーン。この3つの名シーンをくっきー独自の視点でどのように表現されているのかは、是非とも動画でチェックしてほしい!

今回の映像について、くっきーは「うわさで聞いたことがあるのは、スター・ウォーズは黒澤明監督に影響をうけていますよね? どこか和のテイストを感じたし、甲冑っぽいものを着ていたり、そういう和を出せたら良いなと思って、将棋にしました」とコメント。撮影自体はとても楽しかったと振り返るくっきー。どんな人に見て欲しいか尋ねると「僕の事を好きな人って偏ってるのでね(笑)だから、おっさん連中ですかね?(笑)あと、将棋好き?」とおどけてみせた。 「スター・ウォーズ」シリーズの大ファンというくっきーは、本作の魅力について「壮大でおもろい!リアルに好きなんすよ! 何回でも見てしまうし、新作が出るたび全部見返すけど、何回見ても飽きないのでね」と熱く語った。また、もし出演するなどんな役が良いか尋ねると、「金箔をぬって、リアルで肉肉しいC-3POかな?(笑)でもあれは、表情がないから、かわいいんちゃいます?」と冗談交じりに答えた。最後に「見て損したなって映画ってあると思うんですけど、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』は見て損は絶対ないと思うんで、ぜひ見て下さい」とメッセージを送った。

【STORY】
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でついに登場した伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー。彼の出現は銀河に何をもたらすのか? 眠っていたフォースが覚醒したレイは彼のもとで修行を重ね、やがてダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レンとの決戦に挑んでいく。二人は“光”と“闇”のせめぎ合いの中で揺れ動き、互いに苦悩する。それぞれの運命に立ち向かいながら、銀河を舞台にした壮絶なバトルがいよいよ始まる! そして、ジェダイは受け継がれるのか……。

リリース情報

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
先行デジタル配信中
4月25日(水)発売
MovieNEX:4,200円+税
4K UHD MovieNEX:8,000円+税
4K UHD MovieNEX プレミアムBOX:数量限定/15,000円+税

オフィシャルサイト
https://starwars.disney.co.jp/movie/lastjedi.html

©2018 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.L