日本初!『スター・ウォーズ』を題材にした感動ショートドラマ映像解禁

日本初!『スター・ウォーズ』を題材にした感動ショートドラマ映像解禁

本日4月18日(水)に先行デジタル配信、4月25日(水)にMovieNEX、4K UHD MovieNEX、そしてファン垂涎の4K UHD MovieNEXプレミアムBOXが発売となる映画『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。そのリリースを記念して、日本で制作された感動のオリジナルショートドラマ「メッセージ」が解禁された。

世界中で大旋風を巻き起こし、映画の枠を超えた“金字塔”を次々打ち立てた「スター・ウォーズ」シリーズ。本作では、新ヒロインのレイ、十字のライトセーバーを操るカイロ・レンら新しい伝説の担い手とともに、ルーク・スカイウォーカー、レイア・オーガナらシリーズファンにはおなじみのオリジナルキャラクターが集結している。

解禁されたオリジナルショートドラマ「メッセージ」は、就職のために実家を離れることになった息子と定年退職を迎える父との不器用ながらも真っ直ぐな心の交流を描いた感動ストーリー。

注目は、ドラマの終盤で描かれる「May the force be with you.(フォースと共にあらんことを)」と一緒に込められた、父から息子へのメッセージ。伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーから、新世代のヒロイン、レイへと、世代を超えて受け継がれる『スター・ウォーズ』のように、父から息子に向けた心のこもったメッセージが記されている。まさに、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』のルークとレイの<世代交代>を彷彿とさせる心打たれるメッセージだ。同時に、息子から父へのメッセージも届けられるのだが、親子らしく、それぞれ相手のことを想い続けたからこそのメッセージの届け方が感動を誘う。

また『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』オフィシャルサイトでは、<世代交代>をテーマにしたTwitterキャンペーンが実施中。オリジナルグッズが当たるこちらのキャンペーンの詳細はオフィシャルサイトでチェックしてみよう。(応募期間は5月31日(木)まで)

【「メッセージ」STORY】
息子は、しばらく会えなくなる父と話をするきっかけを得るため映画に誘う。父が昔から好きだった「スター・ウォーズ」シリーズの最新作を二人で観に行くも、結局うまく想いを伝えることができず、そのまま息子は東京へ旅立つ日を迎えてしまう。実は、息子が父に伝えたい想いがあったように、父も息子に伝えたい想いがあり……。果たして、息子と父のそれぞれが伝えたかった想いとは?

リリース情報

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』
4月18日(水)先行デジタル配信
4月25日(水)発売
MovieNEX:4,200円+税
4K UHD MovieNEX:8,000円+税
4K UHD MovieNEX プレミアムBOX:数量限定/15,000円+税

【STORY】
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』でついに登場した伝説のジェダイ、ルーク・スカイウォーカー。彼の出現は銀河に何をもたらすのか? 眠っていたフォースが覚醒したレイは彼のもとで修行を重ね、やがてダース・ベイダーを継ごうとするカイロ・レンとの決戦に挑んでいく。二人は“光”と“闇”のせめぎ合いの中で揺れ動き、互いに苦悩する。それぞれの運命に立ち向かいながら、銀河を舞台にした壮絶なバトルがいよいよ始まる! そして、ジェダイは受け継がれるのか……。

オフィシャルサイト
https://starwars.disney.co.jp/movie/lastjedi.html

©2018 & TM Lucasfilm Ltd. All Rights Reserved.L