「おっぱい触る?」映画『レオン』元KARA・知英、キャバクラへ初入店シーン解禁

「おっぱい触る?」映画『レオン』元KARA・知英、キャバクラへ初入店シーン解禁

2月24日(土)公開の映画『レオン』より、主演の知英演じる小鳥遊玲音がキャバ嬢役を初めて演じ、キャバクラへ初入店&初接客する特別映像が解禁された。

本作は、元KARA・知英演じる地味でナイスバディな派遣OL・小鳥遊玲音と竹中直人演じる年商500億で女大好きなセクハラオヤジ社長・朝比奈玲男の心が入れ替わってしまうハチャメチャ痛快コメディ。スマホマガジン「Hot-DogPress」で連載されたオリジナル漫画『レオン』が原作となっている。

この度解禁された映像は、玲音が会社をクビになり、お金を稼ぐために新たなる職場として選んだキャバクラへ初入店する場面。親友・サリナ(大政 絢)のアドバイスで、に磨きをかけるためにファッション・美容にたっぷりお金をかけた玲音が派手なドレスに身を包み、ゴージャスなキャバ嬢に変身し、自慢のナイスバディを披露。「男の相手なんてちょちょいのちょいよ、使わねーとな、女の武器は」と、内気なOLだった玲音には似つかない発言をしているシーンが映し出されている。

初のキャバ嬢役(※中身はワンマン社長・玲男)を演じた知英は、「初めての役だったので、接客の仕方などが分からない時もあったんですけど、”自分はオヤジになったんだ”と思ったら楽に演じられました(笑)」と振り返っている。

【STORY】
ナイスバディだけが取り柄の地味なOLと年商500億の女好きワンマン社長。性別も地位も性格も何もかも正反対の二人が入れ替わったからさぁ大変⁉ 年商500億を越える老舗の食品会社朝比奈フーズに務める、地味な派遣OL・小鳥遊 玲音(28)(たかなし・れおん)とその朝比奈フーズを引っ張る、やり手のワンマン社長・朝比奈玲男(55)(あさひな・れお)。小鳥遊は、磨けば美人でナイスボディの持ち主なのだが、根っからのネガティブ思考でイケてない存在。一方、代表取締役社長・朝比奈は、誰の意見にも耳を貸さない超ワンマンだが、仕事は一流。しかし、女子社員へのセクハラまがいは日常茶飯事の根っからの女好き。ある日、偶然ふたりは同じ車の事故に巻き込まれる。目が覚めると、朝比奈玲男の体にはある異変が……! なんと、心は朝比奈のままだが、体が小鳥遊玲音になっていたのだ―。性別も地位も性格も、何もかも反対の二人が入れ替わったからさぁ大変⁉ 「俺の人生、どうなるの?」 「わたしの人生どうなるのかしら?」

映画情報

『レオン』
2月24日(土)新宿バルト9ほか、全国ロードショー
出演:知英、大政 絢、吉沢 亮、斉藤慎二(ジャングルポケット)、ミッツ・マングローブ / 原 幹恵、河井青葉、山崎育三郎、竹中直人
監督:塚本連平(『ぼくたちと駐在さんの700日戦争』『かずら』)
脚本:吉田恵里香(『ヒロイン失格』『リベンジgirl』)
原作:清智英・大倉かおり「レオン」(講談社KCデラックス)
製作:映画『レオン』製作委員会 
配給:ファントム・フィルム
©清智英・大倉かおり/講談社・2018映画「レオン」製作委員会

オフィシャルサイト
http://reon-movie.com/

レオン』原作