新高麗屋三代が表紙を飾り、世紀の襲名を大特集!『婦人画報』3月号「高麗屋特別版」発売!

新高麗屋三代が表紙を飾り、世紀の襲名を大特集!『婦人画報』3月号「高麗屋特別版」発売!

日本で最も歴史のある女性ライフスタイル誌『婦人画報』は、三代襲名を果たした高麗屋の二代目松本白鸚、十代目松本幸四郎、八代目市川染五郎が表紙を飾る3月号「高麗屋特別版」を2018年2月1日(木)から数量限定で発売する。

『婦人画報』2018年3月号「高麗屋特別版」表紙

「高麗屋特別版」限定付録として、八代目市川染五郎が描いた貴重な歌舞伎画のプレミアムポストカード付き。

3月号の特集は永久保存版。2018年1月の三代襲名披露公演を中心に、襲名後のインタビューも交え、世紀の襲名現場に迫った大特集「世紀の三代襲名、新高麗屋」を20ページにわたって掲載されている。
その中身だが、年明けと共に高麗屋三代襲名披露公演が歌舞伎座で始まり、2月1日から25日は「二月大歌舞伎」の口上『壽三代歌舞伎賑』などが上演されるが、『婦人画報』では2016年12月の襲名発表会見から2018年1月の襲名披露公演までを追いかけ続け、20ページにわたっての大特集を掲載。二代目松本白鸚、十代目松本幸四郎、八代目市川染五郎のインタビューはもちろんのこと、二代目松本白鸚夫人 藤間紀子や十代目松本幸四郎夫人 藤間園子をはじめとする高麗屋三代を支える方々も登場、その思いを伝えている。
また、「八代目市川染五郎の襲名日記」と題し、金太郎から染五郎への1年、彼がどんな日々を積み重ねてきたのかを紹介している。
*本特集は、『婦人画報』3月号通常版・アジャスト版にも掲載しています。

『婦人画報』2018年3月号

3月号通常版・アジャスト版表紙

2018年2月1日(木)発売
高麗屋特別版 / 通常版 / アジャスト版
価格:各1200円(税込)

※新高麗屋三代が表紙を飾る高麗屋特別版は数量限定発売で、八代目市川染五郎のプレミアムポストカードは高麗屋特別版限定の付録です。

婦人画報公式サイト:http://www.fujingaho.jp