映画『リベンジgirl』桐谷美玲、衝撃のビジュアル披露!? ガッツ石松や山村紅葉ら超個性派俳優の場面写真も解禁

映画『リベンジgirl』桐谷美玲、衝撃のビジュアル披露!? ガッツ石松や山村紅葉ら超個性派俳優の場面写真も解禁

12月23日(土・祝)に公開される桐谷美玲の主演作『リベンジgirl』より、本作の脇を固める超個性派俳優達の追加が発表、さらに桐谷美玲が個性的なファッションに身を包む場面写真も併せて解禁となった。

まず、“スポーツ青空党”の代表を演じたのは、ガッツ石松。劇中でも「合言葉は”牧場”」と発言し、らしさ全開で出演しているが、そこに桐谷演じる美輝はビビットカラーな赤いジャージに身を包んだ姿で訪れる。胸のジッパーにワンポイントのアクセサリーがあしらわれるなど、美輝らしいこだわりが見て取れる。



続いて“帝国政党”の代表を演じたのは、木下ほうか。愛国精神が強い政党であるという設定で、絶対的な自信に満ちた美輝に、「愛国精神より、自己愛が強すぎるので却下!」と発言するなど、クスッと笑えるシーンとなっている。そこに美輝は、軍帽に全身緑の軍服というミリタリーコーディネートで登場。ここでもリボンの可愛いウエストマークスタイルが印象的だ。



次に”動物革命党”の代表を務めたのは山村紅葉。桐谷美玲自身のinstagramへの投稿で「最強に可愛い!」と話題となったオーバーオールスタイルで訪れた美輝。動物のヘアゴムもキュートなツインテールの美輝は、リベンジgirl公式Instagram(https://www.instagram.com/revengegirl1223/)で見ることができるので是非チェックしてみよう。


そして、”生きるパワーの会”の代表はバービーが強いインパクトを残しつつ好演。美輝もたくさんのストーンを身に付け、杖を持ち、スパイラルパーマをかけた呪術師のようなスタイルで登場している。こういった普段の桐谷からは、想像のできないアクの強いファッションまでも本作では、披露されている。


俳優それぞれの個性と、様々な衣装に身を包む桐谷美玲のファッションにも注目して、本作を楽しんでみてはいかがだろうか。

映画情報

『リベンジgirl』
12月23日(土・祝)全国ロードショー

監督:三木康一郎(『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』『覆面系ノイズ』)
主題歌:JY「Secret Crush 〜恋やめられない〜」(Sony Music records)
原作:清智英・吉田恵里香「リベンジgirl」(KADOKAWA刊)
出演者:桐谷美玲 鈴木伸之 清原翔 馬場ふみか /竹内愛紗/佐津川愛美/大和田伸也
脚本監修:吉田恵里香(『ヒロイン失格』)
脚本:おかざきさとこ
配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
(C)2017 「リベンジgirl」製作委員会

オフィシャルサイト
http://revengegirl-movie.jp/