今夜放送!! アニメ『Fate/Apocrypha』最新 第18話の先行場面カットが到着!! ジャック・ザ・リッパーの幻影と向き合う中でジャンヌが下した決断とは…

今夜放送!!  アニメ『Fate/Apocrypha』最新 第18話の先行場面カットが到着!!  ジャック・ザ・リッパーの幻影と向き合う中でジャンヌが下した決断とは…

その世界観をスマホゲームにまで広げるなど、人気衰え知らずの「Fate」シリーズ。7組のマスター×サーヴァントが2セット、赤と黒の陣営に分かれて衝突する大仕掛けなチーム戦となった「聖杯大戦」を描くTVアニメ『Fate/Apocrypha(フェイト/アポクリファ)』が、TOKYO MX・BS11ほかで好評放送中だ。

その最新 第18話「フロム・ヘル」の先行場面カットとあらすじが到着したので、いち早く紹介しよう。

第18話「フロム・ヘル」

【STORY】
ジャック・ザ・リッパーを庇い、赤のアーチャー・アタランテの矢に倒れたマスターの六導玲霞。
アタランテの矢を受けるも、マスターを失った哀しみから
ジャック・ザ・リッパーは周囲を深い霧で包み込み、アタランテ、そしてジーク、ジャンヌ・ダルクは彼女の悪夢へと誘われる。
それぞれがジャック・ザ・リッパーの幻影と向き合う中で、ジャンヌ・ダルクはある決断を下す—。

【STAFF】
脚本:小太刀右京
絵コンテ:入江泰浩
演出:門間和弥
総作画監督:山田有慶
作画監督:みうらたけひろ、野間聡司、栗西祐輔、小林 理、高橋和也、山崎浩平、菊池貴行、菅振宇、川﨑玲奈

TVアニメ『Fate/Apocrypha』

©東出祐一郎・TYPE-MOON / FAPC

TOKYO MX・BS11・群馬テレビ・とちぎテレビ…毎週土曜24時
MBS…毎週火曜27時30分
Netflix…毎週月曜独占配信

【スタッフ】
原作:東出祐一郎/TYPE-MOON
キャラクター原案:近衛乙嗣
監督:浅井義之
シリーズ構成:東出祐一郎
キャラクターデザイン:山田有慶
音楽:横山 克
制作:A-1 Pictures

【キャスト】
ジーク:花江夏樹
ルーラー:坂本真綾
シロウ・コトミネ:内山昂輝
赤のセイバー:沢城みゆき 
黒のセイバー:諏訪部順一
赤のアーチャー:早見沙織
黒のアーチャー:武内駿輔
赤のランサー:遊佐浩二
黒のランサー:置鮎龍太郎
赤のライダー:古川 慎
黒のライダー:大久保瑠美
赤のキャスター:稲田 徹
黒のキャスター:宮本 充
赤のバーサーカー:鶴岡 聡
黒のバーサーカー:野中 藍
赤のアサシン:真堂 圭
黒のアサシン:丹下 桜

オフィシャルサイト
fate-apocrypha.com
公式ツイッターアカウント
@FateApocryphaTV