山本美月、大谷亮平と浴衣キス! さらに高橋メアリージュンとも禁断のキス!

山本美月、大谷亮平と浴衣キス! さらに高橋メアリージュンとも禁断のキス!

現在、Amazonプライム・ビデオで配信中の山本美月主演のドラマ『東京アリス』より、10月6日(金)配信される第8話のあらすじと場面写真が解禁となった。

本作は2005年から2015年まで講談社『Kiss』で連載されたシリーズ累計発行部数210万部(電子書籍含む)を誇る同名コミックのドラマ版で、人生の岐路に立つ同級生4人組のリアルな姿と恋愛模様を描く。お買い物大好きなOLの有栖川ふう役を山本美月、駆け出しの漫画家・羽田みずほ役をトリンドル玲奈、生粋のお嬢様・円城寺さゆり役を朝比奈 彩、クールな女医・桜川理央役を高橋メアリージュンが演じる。

解禁となった場面写真は奥薗(大谷亮平)と温泉へ一泊旅行に行ったふう(山本美月)が浴衣姿でキスを交わす大胆なシーン。第8話は第7話で気まずい雰囲気になってしまったふうと奥薗の2 人が温泉旅行へ行くエピソード を中心に描かれる。「抱いてほしい」と女性としての幸せを願っている、ふうの想いに奥薗は応えることができるのかー?さらには、ふうと理央(高橋メアリージュン)のキスシーンといった場面写真も解禁。理央の思いもよらぬ本心、そして婚約者との結婚が迫った円城寺(朝比奈 彩)と翡山(大東駿介)の関係、みずほ(トリンドル玲奈)と泉(杉野遥亮)、それぞれの思いが溢れ出し、第8話は衝撃の恋の展開を迎える!

【第8話 あらすじ】
奥薗(大谷亮平)と一夜を共にしながら、抱いてもらうことが出来なかったふう(山本美月)はショックを受ける。そんな中、ふたりは以前約束していた一泊二日の温泉旅行に行くことになる。円城寺(朝比奈 彩)と翡山(大東駿介)は身体だけの関係を続けていた。ふうは「もっと普通に恋愛していいと思うよ」と円城寺に言葉を送るが、「勝手に盛り上がらないでほしい」とやんわり釘をさす。


Amazonオリジナル『東京アリス』
配信:Amazonプライム・ビデオ
原作:稚野鳥子『東京アリス』(講談社Kissコミックス)
出演:山本美月 トリンドル玲奈 朝比奈 彩/高橋メアリージュン
監督:瀬田なつき(『PARKS』)、菊池健雄(『ディアーディアー』)
脚本:阿相クミコ(映画『ReLIFE』、ドラマ「カインとアベル」)
企画プロデューサー:清家優輝(ファインエンターテイメント)
製作・著作:ファインエンターテイメント

『東京アリス』原作

©FINE Entertainment 
©稚野鳥子/講談社