Report

『鉄拳7』未経験者にオススメ!その理由を大公開!

『鉄拳7』未経験者にオススメ!その理由を大公開!

流行に流されない個性的なキャラクターたち

『鉄拳』シリーズがつねに多くのプレイヤーから支持を得てきた理由のひとつに、キャラクターの魅力があります。

それは初代『鉄拳』からしてもそう。姉妹仲が最悪の女暗殺者、刀を持った仮面の義賊、軍事用ロボット、そしてクマ……。各キャラクターは強烈な個性を持ち、23年経ったいまもオンリーワンの輝きを放っています。

シリーズを重ねるたびにさまざまなキャラクターが追加されてきましたが、時流に合わせてテイストを変えながらも、その根底にある『鉄拳』らしさは健在。いずれのキャラクターも魅力に溢れています。

▲シリーズを通して参戦しているニーナ・ウィリアムズ。23年でかなり垢抜けました

魅力的なキャラクターが揃っているとなれば、彼らの物語も追いかけてみたくなるもの。『鉄拳』シリーズ最大の戦いの裏で、メインストーリーに登場しなかったキャラクターたちが何をしていたのか、気になる人も多いでしょう。

じつは“The Mishima Saga”には、“キャラクターエピソード”という、各キャラクターたちの活躍を描いたショートストーリーも用意されています。

▲マーシャル・ロウのキャラクターエピソードには、長年の親友であるポールも登場します

三島家の壮大な物語とは異なり、こちらは1話完結タイプ。コメディ色の強いものが多く、気軽に楽しめるため、各キャラクターの人となりや、その関係性を知るにはうってつけ。“The Mishima Saga”をプレイした後は、ぜひこちらも遊んでみてはいかがでしょうか。

23年の歴史を感じた後は……

ここまで『鉄拳7』のストーリーモード“The Mishima Saga”の魅力を紹介してきましたが、本作の魅力はこれだけではありません。

最初にお伝えした通り、本作は対戦格闘ゲームの代表的作品のひとつです。対戦なしでは、そのすべてを遊び尽くしたとは言えません。“The Mishima Saga”を最後までプレイしたら、つぎは対戦にも挑んでみましょう。

次回の記事では、勝ち負けに関係なく楽しめる『鉄拳7』対戦プレイの魅力を紹介していきます。


タイトル:鉄拳7

ジャンル:対戦格闘
CERO:15歳以上推奨
プラットフォーム:PS4/Xbox One/STEAM 発売中
メーカー希望小売価格
パッケージ版/ダウンロード版:8200円+税
PS4/Xbox Oneダウンロード版のみ早期購入価格7380円+税(2017年6月28日まで)
プレイ人数:1~2人(オンライン時最大8人)


『鉄拳7』オフィシャルサイトhttp://www.tk7.tekken-official.jp/

©CAPCOM U.S.A., INC. ALL RIGHTS RESERVED.
TEKKEN™7 &©BANDAI NAMCO Entertainment Inc.

< 1 2 3