Interview

『ウチカレ』おだやのイケメンに熱視線! 中川大輔のオタクな素顔に迫る!「高校時代に東京に住んでいたらコスプレしていたかも」

『ウチカレ』おだやのイケメンに熱視線! 中川大輔のオタクな素顔に迫る!「高校時代に東京に住んでいたらコスプレしていたかも」

現在放送中のドラマで好評を博している『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』。天然キャラの小説家でシングルマザーの母・水無瀬 碧(菅野美穂)としっかり者だが恋愛経験ゼロのアニメオタクの娘・空(浜辺美波)が、それぞれの恋に奮闘するラブコメディで、「TVer」の見逃し配信再生数が日テレ歴代1位を獲得したことからも、注目度の高さがうかがえる。

岡田健史、東 啓介ら若手俳優が多く出演することでも知られる本作で、「ケンタ役を演じているのは誰?」と、視聴者から熱い視線を集めているのが中川大輔。劇中にたびたび登場する鯛焼き屋『おだや』でアルバイトをする青年を爽やかに好演している。

今回はそんな中川に、役づくりや撮影現場で感じていること、そして本作に絡めて自身のオタクな部分についても語ってもらった。

取材・文 / 上條真由美 撮影 / 増永彩子


ドラマの魅力は先の展開が予想できないところ。「一視聴者として毎話楽しみにしています」

ドラマ毎週楽しく拝見しています。撮影現場の雰囲気はいかがですか?

ありがとうございます! ドラマを観てくださっている皆さんにも伝わっていると思いますが、とても明るく和やかな現場です。お話好きな方が多く、空き時間はみんなで和気あいあいとおしゃべりをしています。

中村雅俊さんと沢村一樹さん。ベテラン俳優のおふたりとの共演ですね。

はい。クランクイン前はドキドキしていましたが、おふたりとも僕が緊張しないようにとても気さくに接してくださったので、すぐになじむことができました。

お芝居では、セットに入る前の前室から『おだや(中川さん演じるケンタがアルバイトをしている鯛焼き屋)』の空気感が出来上がっていることに驚きました。それはキャストの皆さんにも言えることで。本読みの段階から役として生きている皆さんの姿を目の当たりにして、圧倒されつつ、「僕もいつかこうなりたい」と思いました。毎日たくさんの刺激を受けています。

中川大輔 WHAT's IN? tokyoインタビュー

『おだや』といえば、鯛焼きがとてもおいしそうです。

『おだや』の鯛焼きは皮が薄くてあんこがたっぷり入っているのが特徴なのですが、少量の生地を薄く伸ばすのがとにかく難しいんです。かなり練習しましたが、うまく焼けるのは5匹に1匹くらいです……。

実際に作っているんですね! 以前のインタビューで、役づくりのために「演じる役の履歴書をつくる」とおっしゃっていましたが、本作でもケンタの履歴書をつくられたのでしょうか?

いえ、今回は『おだや』のモデルとなった鯛焼き屋さんに行って、取材のようなことをさせていただきました。最初に行ったとき、アルバイト希望の学生だと思われて、「今は募集してないんです」って断られたというプチエピソードがあります(笑)。

お店の方から聞いたことと、ドラマの舞台が都会的でありながら下町情緒を残す街だということを踏まえて、ケンタは育ちも要領もよく、でも下町気質な人情深さもある子なんだろうなと思って演じています。

作品によって役づくりの方法を変えているんですね。

はい。アプローチ方法をひとつに絞らず、思いついたことをやっているうちに、「これだ!」というものが見つかるんじゃないかと思って、いろいろ試しているところです。

中川大輔 WHAT's IN? tokyoインタビュー

菅野美穂さん演じる母の碧と浜辺美波さん演じる娘の空は、友達のような関係で恋愛のことも話します。中川さんはご家族にそういう話をすることはありますか?

姉の話はよく聞きますが、自分の話は一切しないですね。特に親にはちょっと……(苦笑)。

将来、自分の子どもから恋愛相談をされたら、いいアドバイスはできそうですか?

いやぁ、正直そういう話はあまり聞きたくないですね。「自分でなんとかして」って言っちゃうかもしれません(笑)。

ドラマは最終回に向けて、ますます盛り上がっていくと思いますが、中川さんから見て、本作の魅力や面白さはどんなところにあると思いますか?

予想がつかないところだと思います。母娘の恋の行方はもちろんですが、空と光は漫画を描きあげられるのかとか、空の父親(豊川悦司)とのこととか、気になることだらけですよね。原作も似ている作品もないので、「この先どんな展開になるんだろう」「終着点はどこなんだろう」って、僕も一視聴者として毎話楽しみにしています。

中川大輔 WHAT's IN? tokyoインタビュー

手すりの写真を撮るほどの建築オタク。これからハマりそうなのは「神社巡り」

本作に絡めて中川さんのオタクな部分を掘っていきたいと思います。中川さんといえば漫画好きとして知られ、ご自身でも描かれていますよね。漫画を描き始めたのはいつですか?

大学1年生のときです。春休みが暇で、何かやりたいと考えていたときに、たまたま3月締め切りの漫画賞を見つけて。昔から漫画が好きだったので、「挑戦してみようかな」と思ったのがきっかけです。

漫画って、絵もストーリーも重要で、さらにコマ割りのセンスもトーンを貼る技術も必要なんです。実際に自分で描いてみて、「こんなに大変なんだ」とあらためて感じました。

最近はどんな漫画を読みました? おすすめがあれば教えてください。

最近はあまり読めていないのですが…『呪術廻戦』など話題作は読みました。僕は昭和の名作が特に好きで、何度も読み返しているのは『めぞん一刻』。ほのぼのと心あたたまる作品なので、新装版などでぜひ読んでみてほしいです。

中川大輔 WHAT's IN? tokyoインタビュー

空や光のようにコミケ(コミックマーケット)に行ったことは?

中学生のときに行ったことがあります。企業ブースで当時好きだったアニメのグッズを買い込んで、キャラクターが描かれた大きなバッグを持って電車で帰りました(笑)。

なんだか意外ですね。コスプレをしたことは?

ないですね。高校時代の3年間、沖縄に住んでいたのですが、同級生はみんなスポーツや音楽が好きでオタク文化がなかったんです。そのまま東京にいたらめちゃくちゃオタクになって、コスプレもしていたと思います(笑)。

ちょっと見てみたかった気もしますが…(笑)。ラジオもお好きですよね。

はい。僕はリトルトゥース(『 オードリーのオールナイトニッポン』リスナー)で、日本武道館で開催された10周年イベントにも行きました。毎週欠かさず聴いているだけでなく、同じ回を何度も聴いたり、いろんな地域の放送局で聴いたりもします。

芸能界にもリトルトゥースが多いとか。

そうみたいですね。リトルトゥースTシャツを着ている方を見かけると、つい反応してしまいます(笑)。以前からリトルトゥースを公言しているので、音声さんがマイクをつけるときに話しかけてくださったこともありました。

芸人さんでほかに聴いているのは、爆笑問題さん、ハライチさん、ダイアンさん。同級生コンビがやってるラジオが好きなんですよね。学校の延長のようなノリが楽しくて、聴いていると友達と会ったような気分になれるんです。

中川大輔 WHAT's IN? tokyoインタビュー

建築学科をご卒業なので、建築に関してもオタク域なのでしょうか?

そうですね。建造物の見方はかなりマニアックだと思います。手すりの写真を撮ったりもしますし(笑)。以前は友達と美しい建造物を見に行く「建築旅」もしていました。

「建築旅」で見たなかで、印象に残っている建造物は?

谷口吉生さんが手掛けた豊田美術館。直線的でシンプルなデザインなのですが…こんなふうに(近くにあった紙とペンでササっと描きながら説明してくれる中川さん)、寸法の違うタイルの角と角がぴったり合っていたりと緻密に設計されていて。説明が難しいのですが、美しさに感動しました。

中川大輔 WHAT's IN? tokyoインタビュー

これからオタクになるくらいハマりそうなものはありますか?

神社巡りかな。伊勢神宮に行ったとき、朝5時くらいに入ったら参道に霧が立ち込めていて、とても幻想的だったんです。そこから神社に興味を持ち、どこにどんな神社があるかや由来を調べて、実際にいくつか行きました。神社は建造物としても興味深いし、自然が多いから落ち着くんですよね。その景色と雰囲気がとてもいいですよね…(しみじみ)。もともと歴史が好きなこともあって、これからますますハマりそうな気がしています。

スタイリスト / 松川総 ヘアメイク / 高橋将氣

【募集終了】抽選で1名様に中川大輔さんの直筆サイン入り色紙をプレゼント!

中川大輔さん直筆サイン入り色紙
応募期間

※募集期間は終了致しました。

3月3日(水)~3月10日(水)23:59


【応募に関する注意事項】
・厳正なる抽選の結果当選された方には、WHAT’s IN? tokyo女子部のアカウントのダイレクトメールにて後日ご連絡をさせていただきます。WHAT’s IN? tokyo女子部のアカウント(@whatsin_t_joshi)のフォローをお願いします。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・賞品および当選の権利は当選者本人のものとし、第三者へ譲渡・転売することは一切禁止させていただきます。譲渡・転売が発覚した場合、当選を取り消し賞品をお返しいただく場合があります。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。


中川大輔

1998年、東京都生まれ。ファッション雑誌『MEN’S NON-NO』の専属モデルとして活動する一方、ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』『極主夫道』『仮面ライダーゼロワン』などに出演。現在、ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』に出演中。3月26日に出演映画『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』が公開される。

オフィシャルサイト
https://www.ken-on.co.jp/artists/nakagawa/

オフィシャルInstagram
@nakagawadaisuke_official

フォトギャラリー

ドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』

毎週水曜22時より放送中(日本テレビ系)

オフィシャルサイト
https://www.ntv.co.jp/uchikare/