Column

2021年ネクストブレイク俳優 TOP10『チェリまほ』『リモラブ』『恋つづ』などヒットドラマの出演者に注目!

2021年ネクストブレイク俳優 TOP10『チェリまほ』『リモラブ』『恋つづ』などヒットドラマの出演者に注目!

いよいよ新しい年が幕を開けた。2020年は異例づくしの1年だったが、家で過ごす時間が増えたことで、あらためてエンタメの力を感じた人も多かったのではないかと思う。

2020年を振り返り、ブレイクを果たした俳優といえば、映画4本、ドラマ5本に出演し、今年NHK大河ドラマ『青天を衝け』への出演も控えている岡田健史、『ホームルーム』や『先生を消す方程式。』で見せた怪演が話題となった山田裕貴、『恋する母たち』での壁ドンやバックハグで女性視聴者を虜にした磯村勇斗、俳優としての活躍に加え、インスタライブで私生活を垣間見せファンが急増した志尊 淳などがあげられる。

では、2021年はどうなる? 今回はこれからブレイクしそうな俳優を編集部が独断と偏見で予想。すでに映画やドラマで活躍している俳優も含まれるが、さらなる飛躍に期待を込めて今年も10名をピックアップした。

文 / 上條真由美


10位:一ノ瀬 颯

2019年に『騎士竜戦隊リュウソウジャー』のコウ/リュウソウレッド役でデビューして以降、『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』、NHK大河ドラマ『麒麟がくる』と短期間で話題作への出演が続く期待の新星。ドラマ『この恋あたためますか』では、森 七菜演じる主人公・井上樹木と同じコンビニエンスストア「ココエブリィ」で働く碓井陸斗役をフレッシュに演じ、SNS上には「爽やかイケメン」「こんな店員さんがいたら毎日通う」といったコメントが溢れた。デビュー間もなく、俳優としてのポテンシャルはまだ未知数。これからどう進化していくのか楽しみだ。

ファースト写真集「颯」より。撮影 / 宮坂浩見

9位:中川大輔

雑誌『メンズノンノ』の専属モデルとして活躍している中川大輔。俳優としては、2019年に『俺のスカート、どこ行った?』で連続ドラマ初レギュラー出演を果たし、同年、『仮面ライダーゼロワン』の迅/仮面ライダー迅役に抜擢されたことで一気に知名度を上げた。ドラマ『極主夫道』では玉木 宏演じる主人公・龍と対立する極道勢力・大城山組の組員を好演。加えて184cmの長身で着こなすスーツ姿も視聴者の視線を釘づけにした。今後は1月放送のドラマ『ウチの娘は、彼氏が出来ない!!』に出演するほか、Vシネクスト『ゼロワン Others 仮面ライダー滅亡迅雷』が3月26日(金)より期間限定公開されることが決まっており、着実に俳優としてのキャリアを重ねている印象だ。坂口健太郎や成田 凌など、近年メンズノンノモデル出身の俳優が目覚ましい活躍を見せているが、ぜひ先輩達の後に続いてほしい!

撮影 / 増永彩子

8位:板垣瑞生

映画『ソロモンの偽証』のオーディションで1万人の応募者の中から準主役・神原和彦役を射止めた板垣。「あの美少年は誰?」と話題をさらっただけではなく、演技も高く評価され、「第25回日本映画批評家大賞 新人男優賞」を受賞した。今年は『エール』でNHK連続テレビ小説に初出演、『社内マリッジハニー』で連続ドラマ初主演を果たすなど大躍進。さらに、2021年1月スタートのドラマ『FAKE MOTION –たったひとつの願い–』の主演が決まっており、いま最も注目される若手俳優のひとりだといえるだろう。吸い込まれそうなほど大きな瞳にハタチらしからぬ色気……少女漫画実写化作品への出演が増えそうな予感!

撮影 / 増永彩子

7位:松下洸平

真面目で恋に不器用、だけどたまに男らしさを見せる……。そんな役を演じさせたらピカイチの松下。NHK連続テレビ小説『スカーレット』では「#八郎沼」、『#リモラブ 〜普通の恋は邪道〜』では「#あおちゃん沼」というハッシュタグがSNS上に出現するなど、恋愛要素のある作品に出演するたびに視聴者を悶えさせ沼にはめてきた。今後は1月期のドラマ『知ってるワイフ』への出演が決まっており、すでに話題となっている。また、松下といえばイケボ(イケメンボイス)も魅力のひとつ。もともとはシンガーソングライターとして芸能界デビューしており、原点である音楽活動を再開させたというから、そちらも存分に堪能できそうだ。

撮影 / 冨田 望

6位:町田啓太

NHK連続テレビ小説『花子とアン』で知名度を上げて以降、映画やドラマなど数多くの作品に出演。そして今年、新たな代表作と言っても過言ではない『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』と出会った。町田が演じたのは、社内随一のイケメンで仕事もデキる黒沢優一。爽やかな笑顔に胸キュンし、同期の安達 清(赤楚衛二)を一途に想う健気な姿に心を打たれる視聴者が続出した。『中学聖日記』の川合勝太郎役しかり、「スパダリ(完璧な男性)」を演じさせたら右に出るものはいない町田だが、一方で『女子高生の無駄づかい』で女子大生好きの担任役を演じるなど、コミカルな演技にも定評がある。今後も各方面から声がかかること間違いなしだろう。

撮影 / 斎藤大嗣

5位:赤楚衛二

2017年に『仮面ライダービルド』の万丈龍我/仮面ライダークローズ役に選ばれ一躍人気に。今年は3本の映画と5本のドラマに出演するなど、めざましい活躍ぶりだった。なかでも単独初主演を務めたドラマ『30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい』は深夜帯にもかかわらず異例のヒットを記録。赤楚は人の心が読める能力を手に入れ、同期の黒沢優一(町田啓太)が自分に想いを寄せていることを知ってしまう冴えないサラリーマン・安達 清を好演し、SNS上には演技を絶賛する声やふたりの恋を応援するコメントが殺到。国内のみならず海外でも大きな反響を呼んだ。6位の町田とともに、この勢いでさらなるブレイクを果たす可能性大。

撮影 / ヨシダヤスシ

4位:金子大地

繊細な演技で視聴者の心を震わせた『腐女子、うっかりゲイに告る。』などで若手実力派としての地位を確立。今年は映画やドラマのほか、『おっさんずラブ』で共演した吉田鋼太郎演出の『彩の国シェイクスピア・シリーズ第35弾「ヘンリー八世」』で舞台初出演を果たし、俳優としての活躍の場を広げた。今後は映画『サマーフィルムにのって』の公開や新作ドラマ化&映画化が発表された『バイプレイヤーズ』への参加が決まっており、さらに2022年には『鎌倉殿の13人』でNHK大河ドラマに初出演する。「WHAT’s IN? tokyo」が予想した2020年のネクストブレイクで6位予想だった金子だが、快進撃はまだまだ続きそうだ。

撮影 / 増永彩子

3位:渡邊圭祐

『仮面ライダージオウ』のウォズ/仮面ライダーウォズ役で2018年に俳優デビュー。今年はドラマ『恋は続くよどこまでも』や『MIU404』などヒット作への出演が続き、どの作品においてもたしかな存在感を示し爪痕を残した。今後は3月12日(金)に出演映画『ブレイブ −群青戦記−』が公開されるほか、1月スタートのドラマ『直ちゃんは小学三年生』のメインキャストにも決定している。『直ちゃんは小学三年生』のキービジュアルでは短パン&ランドセル姿を披露しており、金持ちで頭の良い少年・きんべ役を演じるというから、これまでの渡邊のイメージとは違った一面が見られそうだ。

撮影 / ヨシダヤスシ

2位:高橋文哉

「男子高生ミスターコン2017」で応募者1万人の中からグランプリに輝いた高橋。2019年に『仮面ライダーゼロワン』の主人公・飛電或人/仮面ライダーゼロワン役に抜擢され、大きな脚光を浴びた。その後、ドラマ『先生を消す方程式。』では、表向きは学園一の優等生だが裏で担任教師の義澤経男(田中 圭)を消そうとたくらむ藤原刀矢役を怪演。「刀矢マジ怖い」「演技力がすごすぎる」などと視聴者から多くの反響が寄せられた。今後は1月放送のドラマ『夢中さ、きみに。』への出演が決まっており、解禁されたポスタービジュアルの陰キャ姿には驚きの声も。ドラマ出演経験が少ないにも関わらず、しっかりと演技の振り幅の大きさを見せつけている高橋。出演オファーが殺到することは間違いないだろう。

撮影 / 増永彩子

1位:宮沢氷魚

「WHAT’s IN? tokyo」が予想した2020年のネクストブレイクで4位予想だった宮沢。2020年に公開された、初主演映画『his』での演技が高く評価され、「第12回TAMA映画賞 最優秀新進男優賞」「第45回報知映画賞 新人賞」「第42回ヨコハマ映画祭 最優秀新人賞」と映画賞を立て続けに受賞。NHK連続テレビ小説『エール』で朝ドラ初出演を果たしたほか、渡辺 謙主演の舞台『ピサロ』に出演するなど、幅広い分野で大活躍だった。唯一無二の存在感で人を惹きつける一方で、バラエティ番組などでは茶目っ気あふれる親しみやすい姿を見せており、老若男女問わず好感度は抜群。今後は3月26日(金)に出演映画『騙し絵の牙』の公開が控えている。「2021年もますます目が離せない」ということで1位に選出した。

撮影 / 岩田えり

TOP10には漏れたものの、ドラマ『恋する母たち』でキラキラとしたオーラを放ち、「イケメンすぎる」と話題になった藤原大祐、奥平大兼、宮世琉弥は、全員がまだ10代で、将来を期待させる。毎年、びっくりするような新星や、再ブレイクを果たす俳優が現れるなか、2021年はいったい誰が、どんなきっかけで、チャンスをつかみブレイクするのか。そんな過程も楽しんでほしい。

2020年ネクストブレイク必至! 『なつぞら』『偽装不倫』『3A』など人気ドラマ出演者が席巻! 俳優ランキングTOP10

2020年ネクストブレイク必至! 『なつぞら』『偽装不倫』『3A』など人気ドラマ出演者が席巻! 俳優ランキングTOP10

2019.12.30