future×feature  vol. 35

Interview

本当の家族のようだった――南出凌嘉、ドラマ『姉ちゃんの恋人』の現場を振り返る。

本当の家族のようだった――南出凌嘉、ドラマ『姉ちゃんの恋人』の現場を振り返る。

これまで、映画『キングダム』の吉沢 亮、『ザ・ファブル』の岡田准一、『糸』の菅田将暉、そして2021年2月19日に公開される映画『夏への扉ーキミのいる未来へー』の山﨑賢人など、人気俳優の幼少期や少年期役を数多く演じてきた南出凌嘉。ドラマ『姉ちゃんの恋人』で主演の有村架純が演じる安達桃子が「大中小」と呼ぶ3兄弟で、「小」こと朝輝を演じ、長男・和輝役を演じた髙橋海人(King & Prince)、次男・優輝役を演じた日向 亘とともに視聴者に愛されてきた。今回は、そんな南出にインタビュー。ついに最終回を迎える“姉恋”について振り返ってもらった。

取材・文 / WHAT’s IN? tokyo 撮影 / ヨシダヤスシ


2021年も今年以上に新しいことに触れられる年にしたい。

姉ちゃんの恋人 南出凌嘉 WHAT's IN? tokyoインタビュー

ついに、『姉ちゃんの恋人』が最終回です。安達家の三男坊として、有村架純さんをはじめ、髙橋海人さん、日向 亘さんに囲まれた撮影現場はいかがでしたか?

撮影現場の雰囲気はとても良く本当の家族みたいでした! 海ちゃん(髙橋)はとても真面目で、お芝居について考えている姿もカッコよかったです。架純ちゃんは休憩中によくストレッチをしていました。オフの日は走ったり、食べ物にも気を付けていて自己管理をしっかりされている姿を見ていて、すごいなぁと尊敬してます。よく話かけてくださったのも、すごく嬉しかったです!

次男坊の日向さんとは実年齢も近いので仲が良いとお伺いしてます。どんなお話をされていましたか?

一番仲良く話していたのが、日向くんです。撮影の合間に、ネットで見つけてきた豆知識を教えあったり、マジックなどをしていました。いま、僕は受験生なのですが、受験が終わったらゲームして遊ぼうという約束をしています!

姉ちゃんの恋人 南出凌嘉 WHAT's IN? tokyoインタビュー

朝の食卓を囲むシーンや3兄弟のシーンは本当に楽しそうです。アドリブが入っていたりするのかなと見ていて感じるのですが、いかがでした?

三兄弟みんなで相談しながら撮影していましたが、アドリブも多かったです! 海ちゃんのアドリブはセンス抜群なので、とても勉強になりました!

林 遣都さんとはキャッチボールしたりするシーンもありましたよね。

林さんは事務所の先輩なんですが、会ったことがなかったので、このドラマで共演できて、たくさん話をさせてもらえて嬉しかったです。僕はおしゃべりなんですが、林さんはすごく聞いてくだるので、とても話しやすかったです。共演者の皆さんに共通していますが、本当に優しい人たちばっかりの現場でした!

とても雰囲気が良い現場だったんですね! 朝輝はサッカーをしていますが、運動は得意?

運動は苦手です(笑)。朝輝はクラブチームの入団テストを受けるくらいサッカーが上手な役だったので、クランクイン前に近所のサッカーチームで教えてもらってから、撮影に臨みました。

姉ちゃんの恋人 南出凌嘉 WHAT's IN? tokyoインタビュー

安達家には、「姉ちゃんが帰ってくるまでご飯を食べない」「アルバイトは成績が良くて、学校の許可がおりた場合のみOK」などのルールがあります。南出さんのおうちではこういったルールはありますか?

門限19時です。家事は役割分担。主にお皿洗いが僕の担当です!

南出さんには弟さんがいらっしゃるそうですが仲は良い?

仲は悪いかも。喧嘩ばかりです(笑)。一緒に遊びますが、すぐ喧嘩になるので母に「近づくな!」と言われてます(苦笑)。

姉ちゃんの恋人 南出凌嘉 WHAT's IN? tokyoインタビュー

『姉ちゃんの恋人』に出演したことで、さらに注目され、南出さんのこれまでのご経歴を拝見して、「あ!」と思う方も多いと思います。これまで錚々たる俳優陣の幼少期役を演じてこられたわけですが、キャスティングされる自分の強みはなんだと思いますか?

いい意味で特徴がないからですかね?? 本当にすごい方たちの子供時代をやらせていただけて、とても嬉しいです。

何者にも染まれるというのは誰でもできることではないと思うので、次はどんな役を演じるのだろうと楽しみです! ここ1.2年は特に注目を集めた年になりましたが、2020年はどんな年でした?

2020年は新しいことをたくさん経験できた年でした。連続ドラマのレギュラーをいただき、ドラマの中で自分の幼少期役の子がいたり……初めてのことが多かったです。また受験の年でもありました! 2021年も今年以上に新しいことに触れられる年にしたいです。

姉ちゃんの恋人 南出凌嘉 WHAT's IN? tokyoインタビュー

最後に『姉ちゃんの恋人』最終回を楽しみにされている方へ一言メッセージをお願いします!

最終回を観て顔が勝手にニコニコ、ジーンとしちゃうこと間違いなしです! 最後まで宜しくお願いします!

姉ちゃんの恋人 南出凌嘉 WHAT's IN? tokyoインタビュー

【募集終了】抽選で2名様に南出凌嘉さんの直筆サイン入りチェキをプレゼント!

南出凌嘉さん直筆サイン入りチェキ

※賞品はお選びいただけませんので予めご了承ください

応募期間

※募集期間は終了致しました。

12月22日(火)~12月29日(火)23:59


【応募に関する注意事項】
・厳正なる抽選の結果当選された方には、WHAT’s IN? tokyo女子部のアカウントのダイレクトメールにて後日ご連絡をさせていただきます。WHAT’s IN? tokyo女子部のアカウント(@whatsin_t_joshi)のフォローをお願いします。
・プレゼントキャンペーンは予告なく変更・中止することがあります。あらかじめご了承ください。
・応募期間中にフォローを取り消された場合は、応募が無効となります。
・複数のアカウントで応募された場合は、1アカウントのみ有効となります。
・Twitterアカウントを非公開にしている場合は、応募対象外となります。
・落選者へのご連絡はございませんのでご了承ください。
・応募は日本国内にお住まいの方に限らせていただきます。
・賞品および当選の権利は当選者本人のものとし、第三者へ譲渡・転売することは一切禁止させていただきます。譲渡・転売が発覚した場合、当選を取り消し賞品をお返しいただく場合があります。

※個人情報の取扱いについて
・お客様からいただいた個人情報は、当キャンペーン当選者様へのお問い合わせのために利用いたします。なお、個人情報を当該業務の委託に必要な委託先に提供する場合や関係法令により求められた場合を除き、お客様の事前の承諾なく第三者に提供することはありません。上記をご承諾くださる方のみご応募ください。

サイン入りチェキの裏話

「WHAT’s IN? Tokyo」のスペルを練習する南出さん。少し丸みのかかった独特な文字に「絵が得意そう!」と話を振ると、「最近描き始めました!」と嬉しそうにスマホで撮影した絵を見せてくださいました! 3日ほどで描いたというボールペン絵画は大きな木。とても上手で、 多才な一面に今後の活躍がますます楽しみになりました。


南出凌嘉

2005年、大阪府生まれ。2012年、NHK連続テレビ小説『純と愛』でデビュー。近年の主な出演作に、ドラマ『昭和元禄落語心中』(18)『ひみつ×戦士 ファントミラージュ!』(19)、映画『青夏 きみに恋した30日』(18)『キングダム』(19)『ザ・ファブル』(19)『糸』(20)などがある。2021年は出演映画『夏への扉ーキミのいる未来へー』『あのこは貴族』の公開が控える。

オフィシャルサイト
https://www.stardust.co.jp/section1/profile/minamideryoka.html

オフィシャルInstagram
@ryokaminamide_official

フォトギャラリー

ドラマ『姉ちゃんの恋人』

毎週火曜よる9時(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)
※12月22日(火)最終回放送

出演:有村架純 林 遣都 奈緒 髙橋海人(King & Prince) やついいちろう 日向 亘 阿南敦子 那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.) スミマサノリ 井阪郁巳 南出凌嘉 西川 瑞 ・ 和久井映見 ・ 光石 研 紺野まひる 小池栄子 藤木直人 ほか

オフィシャルサイト
https://www.ktv.jp/anekoi/

©カンテレ

vol.34
vol.35