LIVE SHUTTLE  vol. 422

Report

halca 1日3部構成の有観客&生配信ワンマンライブ。初となる生演奏による第3部アコースティックライブを中心にレポート。

halca 1日3部構成の有観客&生配信ワンマンライブ。初となる生演奏による第3部アコースティックライブを中心にレポート。

2018年5月のデビュー以来、数々のアニメの主題歌を担当してきたhalcaが、10月3日(土)に渋谷・TSUTAYA O-WESTにて3部構成のワンマンライブ「halca 5th LIVE Help Me!!!!! we/st & live playground #001」を開催した。当初は収容人数の50%以内の定員に限った、着席スタイルによる有観客ライブのみの予定だったが、チケットが即完したため、生配信が決定。全公演がリアルライブとオンラインライブのハイブリットというスタイルで行われた。

halcaのワンマンライブは、昨年11月30日(土)に渋谷・CLUB QUATTROで開催された「halca 4th LIVE Help Me!!!! CRAB QUATTRO」以来、約10ヵ月ぶり。怒涛の3公演となったこの日の第1部と第2部は、通常のワンマンライブ『Help Me』の流れを汲みつつ、全く異なるセットリストで構成。それぞれのサブタイトル「we」と「st」は、ライブ会場である「WEST」を分けたもので、2つ合わせて5度目のワンマンライブという意味合いとなっていた。

第1部より

第1部「Help Me!!!!! -we-」では、この日の2曲目に歌った「Complexの事情」の<赤すぎるネイルなんで 浮いて見えちゃうの?>、<頭からつま先までcheck>という歌詞にあるように、べルトや靴、ハート型のイヤリングまで赤で統一された真っ赤な衣装で登場。ライブハウスながらも、マスクをして椅子に座ったままでペンライトを振るオーディエンスを見渡して「すごく新鮮ですね」と感想を述べながらも、何度も「楽しい」と連発。声は出せないものの、大きな拍手による盛り上がりを受け、「なんか全然大丈夫じゃん、私たち!」と新しい形のライブのあり方に手応えをみせる場面もあった。また、今年2月にリリースした1stアルバム『Assortrip』に収録された新曲「be your XXX」や最新シングル「告白バンジージャンプ」のカップリング曲で、halca自身が作詞にチャレンジした「cue」などの初披露曲にはクールでスタイリッシュな趣もあったが、全体としては明るく元気でハッピーなセトリという印象だった。

第2部より

一方の第2部「Help Me!!!!! -st-」は秋色チェックのシャツ、タータンチェックのミニスカート、黒のショートブーツに星のイヤリングというUKロックスタイルで、セトリもバンドサウンドが中心。アルバムに収録された新曲「サワリタイミライ」や「ハローセカイ」では、彼女の明るさの中にある陰の部分を包み込む優しさを表現。また、MCでは「いつかみんなで立ってるライブができるように。ぎゅうぎゅうのライブができるように頑張ります」と語り、「HORiZON」「スターティングブルー」「Knockin’ on!」とライブの鉄板曲で盛り上げると、「1つになれた感じがした!」と充実した表情を見せ、「楽しかった」と満面の笑顔で2部を終えた。

そして、「live playground #001」と名付けられた第3部へ。彼女にとっては初の生演奏によるアコースティックライブ。コレサワ提供の「君だけ」やアルバム収録の新曲「あの頃の僕たちを」、「HORiZON」の編曲を手掛けた川口圭太(G)と、数多くのアーティストのサポートを務める荒幡亮平(Key)が姿を見せた。オーディエンスの拍手に続いて、羽根のイヤリングに生成りのレースワンピ姿のhalcaが、第1部や第2部とは違った落ち着いたムードで登場。

今回のライブのために新調したお洒落なスツールに座った彼女は、最初に5月2日から開始した動画企画「playground」について「こういう状況になってしまって、みなさんに何か発信できないか、楽しんでもらうことは何かなと考えて、自分の曲、普段聴いている好きな曲、見ているアニメ作品のオープニングやエンディング曲をアコースティックアレンジで歌ったら、いつもと違う雰囲気になるんじゃないかなと思い、始めました」と説明。「座って歌うのは初めてだから緊張する。楽しんでいきたいと思います」と声を上げ、TVアニメ『邪神ちゃんドロップキック’(ダッシュ)』のOPテーマ「時としてバイオレンス」をアコースティックギターの伴奏とともに歌い始めた。第1部のオリジナル音源ではスタートダッシュの勢いと抜けの良さに心地よさを感じたが、ピアノも弾むアコースティックアレンジでは、歌と演奏がメロディラインに乗って、少しずつスピード感を増していくような違いを感じた。「いつもとは違うアットホームな、お家の中にいる、私を見てほしいなと思います」と語った彼女は、「playground」にアップしている「Complexの事情」「君だけ」を披露。言葉にできない心の声や切実なため息などのニュアンスを丁寧に届けた。

その後は、彼女が担当しているアニメ繋がりで『かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~』の第2期のOPテーマ「DADDY!DADDY!DO! feat.鈴木愛理」と、the peggiesが務めたTVアニメ『彼女、お借りします』のOPテーマ「センチメートル」をカバー。ファンキーで大人っぽいラブソングと、言葉数が詰まった甘酸っぱい胸キュンソングを歌い切った彼女はピースサインとともに、オーディエンスを惹き付ける笑顔を見せた。初披露となったアルバム曲「あの頃の僕たちを」では、オリジナルの編曲者である川口の伴奏でノスタルジックかつエモーショナルな歌声を響かせた。

ライブの後半では、今回のアコースティックアレンジについて「切ない曲はさらに胸がぎゅっと苦しくなるし、可愛らしい曲でも歌詞の意味がグッと入ってくるようになる」と語り、「しんみりしちゃったかな?次はハッピーな気分になってくださいね」と呼びかけ、最新シングルのアニメ『彼女、お借りします』のEDテーマ「告白バンジージャンプ」をパフォーマンス。ヒャダイン提供のこの楽曲はヴォーカリストにとっては速いパッセージが盛り込まれた超難曲。詞の内容も「好き」と言えずに「す、す、すずめ・・・」と誤魔化すコミカルさもある。ただでさえ目まぐるしく展開していくメロディと世界にも加え、演奏陣はそれぞれのソロパートもあるため、フィナーレを迎えた瞬間に3人が思わずバンザイすると、フロアからも大きな拍手が沸き起こっていた。さらに、同アニメの第7話の特別EDテーマに起用された初披露の「FIRST DROP」と「Fuzzy Rain」では、友達から彼女になりたい片思いと、彼女から友達に戻りたい失恋という正反対の心情をセンシティブに表現。アニメ『るろうに剣心明治剣客浪漫譚』の初代OPテーマでJUDY & MARY「そばかす」のカバーでは画面越しでもクラップしながら飛び跳ねたくなるくらいの熱量でオーディエンス&視聴者のテンションを引き上げ、「すごく楽しかった。大好き。また歌いたいな」と「playground」へのアップを期待させ、本編のラストナンバーとして、アニメ『かぐや様は告らせたい? ~天才たちの恋愛頭脳戦~』のEDテーマ「センチメンタルクライシス」をメロウかつパワフルに歌い上げた。

大きな拍手とチャットによる<アンコール>の声を受けてステージに戻ってきたhalcaは5thシングル「時としてバイオレンス」のカップリング「キュンとさせてあげるよ」を小気味よく歌い、「3回公演でしたけど、あっという間でした。まだまだやりたいけど、小さいときに「腹八分目がちょうど良いんだよ」って習ったので、今日はこれで終わりにしたいと思います」とあいさつ。最後に「playground」に初めてアップした、自身のデビュー曲でもある「キミの隣」をチャーミングに歌唱し、「すごくすごく楽しかった」と笑顔でステージを後にした。

文 / 永堀アツオ

LAWSON presents halca 5th LIVE Help Me!!!!! we/st & live playground #001
第3部『live playground #001 』
2020年10月3日 TSUTAYA O-WEST

<SET LIST>

1.時としてバイオレンス
2.Complexの事情
3.君だけ
4.DADDY!DADDY!DO!
5.センチメートル
6.あの頃の僕たちを
7.告白バンジージャンプ
8.FIRST DROP 
9.Fuzzy Rain 
10.そばかす
11.センチメンタルクライシス
ENCORE
E1.キュンとさせてあげるよ
E2.キミの隣

halca

ボカロ/アニソン特化型の全国区オーディション、第1回「ウタカツ!オーディション」で準グランプリを獲得。
2018年5月30日、フジテレビ“ノイタミナ”TVアニメ『ヲタクに恋は難しい』エンディング・テーマ「キミの隣」でSACRA MUSICより待望のメジャーデビュー!メジャーデビュー後は、2ndシングル「スターティングブルー」(TVアニメ『逆転裁判 ~その「真実」、異議あり!~Season2』EDテーマ)、3rdシングル「センチメンタルクライシス」(TVアニメ『かぐや様は告らせたい ~天才たちの恋愛頭脳戦~』EDテーマ)、4thシングル「放課後のリバティ」(TVアニメ『ぼくたちは勉強できない!』EDテーマ5thシングル「時としてバイオレンス」(TVアニメ『邪神ちゃんドロップキック’』OPテーマ)など数々の主題歌を担当している。
2020年2月12日、1stアルバム「Assortrip」を発表。また、現在絶賛放送中のTVアニメ『彼女、お借りします』エンディングテーマ、6thシングル「告白バンジージャンプ」が9月2日にリリース!
ワンマンライブも精力的に開催している。10月3日にはO-WESTにて怒涛の3回公演を実施!
YouTubeにて自身の曲やアニソンなどをアコースティックアレンジにて歌う「playground」を公開中。

オフィシャルサイト
https://halcaofficial.com

vol.421
vol.422
vol.423