毎日何かが起きる、楽しい島ライフ 『あつまれ どうぶつの森』特集  vol. 5

Review

同じ日は二度と来ない『あつまれ どうぶつの森』飽きることない島ライフに“夏”到来!

同じ日は二度と来ない『あつまれ どうぶつの森』飽きることない島ライフに“夏”到来!

海のなかからこんにちは! ぶくぶく。前回の記事では春だった『あつまれ どうぶつの森』の島も、無料アップデートでついに遊泳や素潜りが楽しめるようになった。夏の到来だー! 今回の記事では、現実の季節とともに移り変わっていく島での6月~7月を中心に紹介。書きたいことが多すぎて規定文字数を大幅に超えてしまったけれど気にしない。余談だけど、実践した風水の効果や開発島の様子も公開!

文 / 大部美智子


待望の海開き! 泳いで潜って捕まえて!

なんと言っても最初に紹介したいのは海のレジャー! 素潜りで海の幸を採集するというのは前作『とびだせ どうぶつの森』でもあった要素だけれど、今作では水温の関係かサメが釣れるという環境ゆえか、しばらく海に入ることはできなかった。しかし、ある日たぬきちから「島周辺の海の安全が確認されました」という手紙が届いた。「泳ぐときはマリンスーツに着替えて」と書き添えられていたので、いそいそとタヌキ商店でマリンスーツを買ってきたのだった。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲マリンスーツはタヌキ商店のほかに、タヌポートでマイルと交換、たぬきショッピングで通販などでも入手できる。色、柄はさまざまなので好きなデザインをチョイス

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲この柄のほうが好み~! ただしタヌポートの場合、商品の到着は注文の翌日なのだ

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲あいにくの空模様だけど海開きじゃーい!

シュノーケルがなくても泳げるけど、あると気分が違うのだ。砂浜からざぶざぶと水に入るとコントローラーが振動する。水に入ったときの体の重たさ、まだ梅雨が明けきらない時期のひんやりとした水の質感を感じるかのよう……あぁー海だぁー! 夏の海なんて暑いし、ベタベタになるし、日焼けするし、水着は着たくないし、砂があちこちに付くし、と大人になるに連れて海に行かなくなっていったけれど、こうしたキャラクターによる疑似体験でうれしくなってしまった。海っていいよね。泳いだあとの気だるさ、海の家のおいしくないけどおいしいラーメンの味、日焼けした肌にローションを刷り込んでヒリヒリした痛みに悶絶した日々を思い出した。ありがとう任天堂、ありがとう『あつまれ どうぶつの森』、ありがとうたぬき開発……。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲島の四方をネットでぐるりと囲んで、遊泳区間が定めてある。危険なサメが入ってこないようになっているのかな。でもよく見るとネットが海底まで届いていないような……?

▲余談も余談だけれど、たぬき開発から支給されたスマホは防水だ。やるな、たぬきち

海を遊び尽くしたら砂浜に海の家を建てようと決意しつつ、じゃぶじゃぶと泳ぐ! Lスティックで移動、Aボタンで泳いで、Yボタンで潜ることができる。海中からぷくぷくと泡が立ち昇っているところには海の幸がある(いる)ので潜水だ! 逃げる海の幸の影に追いつけたら捕まえることができる。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲もぃもぃ島(うちの島名)産の採れたてワカメ!

ワカメやイソギンチャクといった海でよく見かけるものはほとんど逃げないけれど、ガザミやタコはビュンビュン逃げる。なんならアワビも逃げる。待てー! 高級食材―ッ! 時折、無茶苦茶逃げ足の速い海の幸もいる。自分が泳ぐのと同等かそれ以上の素早さで逃げるので追いつくことが難しく、なんと十数分の時を費やした。は、早い~! これは大物の予感!?

もしやバシャバシャと音を立てて泳いでいると逃げられてしまうのか? と思い、Lスティックだけでそ~っと立ち昇る泡の付近まで行ってすかさず潜る! さすがに気づかれて逃げ出したけれど、なんとかゲット! でもガザミだった。逃げている途中で追いかける対象を間違えたのか、ものすごく足が速いガザミだったのか……ぐぬぬ。後日、また素早い海の幸に遭遇して捕まえたときはオオシャコガイやダイオウグソクムシだった。大物~!
フレンドの島ライフをTwitterで見ていると、足が速い海の幸は急に方向転換をするので回り込むようにして捕まえるという方法もあるみたい。なるほどなー! 

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲海で採れたものをフータに寄贈すると、水族館に海の幸を飾ってくれるようになった

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲足元にミズクラゲが! ガラスの上に立つのはドキドキする~

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲ホタテを採ると突然の来訪者が!

ホタテが大好きなラコスケが登場! ホタテをあげるとマーメイドな家具のレシピやそのレシピに必要な“しんじゅ”、そして服などもくれる! そして、なにより味わい深いひと言を残していくのが特徴的。日めくりカレンダーの格言にも似たこのひと言がクセになる……。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲いま持っているのはマーメイドな家具とクツ。ラコスケが現れるのは1日1回なので、つぎの日になるのが待ち遠しい~!

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲ラコスケの人(?)生を思わせる、味わい深いひと言……

海の幸を集めていると、自分のなかに採集民族の血が流れていることを実感する……。リアルでもアサリを掘ったりどんぐりを集めたりするのが好きなのだ。アイテムのタイマーを使って、海の幸の採集個数を競ってフレンドと素潜り大会とかできそう。今度やってみよーっと!

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲タイマーを使えば、採集個数をカウントしてくれる

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲岩場や桟橋からはザブンッと飛び込める! ダッシュしながらAボタンを押すと、クルッと1回転してから飛び込めた

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲海水浴場にかき氷屋と浮き輪などのおもちゃを売っている店、この周辺で出土したという設定の化石屋などを並べてみた。海の家というより縁日っぽくなってしまった……

ゲームのなかだったら熱中症になる心配も溺れる危険もないし、サメに襲われる心配もないし、足元で急に水温が変わってヒヤッとする感覚に怯えなくてもいいし、夜の海も怖くない……楽しいことだらけのいいこと尽くめだ!

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲おい、たぬきち……サメいるじゃん!;;

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲もしかしてこのサメ、肉食じゃない……とか?

たぬきちが安全と言うなら安全なんでしょう、ええ。ちょっとしたドキドキを含みながらも海のレジャーの楽しさには抗えない! 全身がふやけるほど海のなかで遊んだらお昼寝……のまえに、夏のムシたちを捕まえなくちゃ!

梅雨から夏へ、島の変化を楽しむ日々

海のつぎは陸なのだ! 夏といえばセミ、セミといえば夏。私はかつて自宅でゲーム実況動画の収録をしていたところ、セミから襲撃を受けたことがある。網戸に張りついてジーワジーワとけたたましい声で鳴くのだ。オンラインでセッション中だったので少し離籍してセミを追い払おうと網戸を開けたら、網戸がレールから外れてガンゴンゴンッとものすごく大きな音を立て、セミを殲滅したと誤解された。その後誤解は解けたのか解けてないのか、その様子をそのまま公開。収録に突撃してきたセミは「セミ兄貴」という愛称で視聴者さんから愛され、いまだ挨拶代わりに「セミ兄貴はー?」と聞かれる。きっとあの個体はもうこの世にはいない。けれど毎年、第2第3のセミ兄貴が現れるだろう……って何の話だこれは!
まとめると、セミとは因縁浅からぬ仲。一方で、アスファルトをヨテヨテと歩くセミの幼虫を近くの草むらまで送っていったこともあるので、そろそろ恩返しに来ないかなと思っている。もぃもぃ島にもミンミンゼミ、アブラゼミ、クマゼミ、ヒグラシとさまざまな種類のセミがそれぞれの鳴き声を響かせている。『あつまれ どうぶつの森』のセミは網戸にくっつかないからいいね! おしっこをひっかけられることもない。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲種類によって羽根の形状や体の大きさもちゃんと違うのだ

近づきすぎるとジジッと鳴いて逃げてしまうので、アミを構えたままそろそろと近付いて……捕獲! 大人になってから「小学生のころはなんであんなにも大量のセミを捕まえていたのだろう」なんて思っていたけれど、大人になってもゲームのなかのセミは捕まえたいものだと気づいた。なぜか集めちゃう。もちろんセミと同様にクワガタやカブトムシも見つけ次第捕獲。ポケットにギッチリ詰まったセミやクワガタを見ていると、これでもかと夏を感じる。『あつまれ どうぶつの森』は小学生のころの夏をもう一回体験させてくれるのだなぁ。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲夏のレジャーを満喫してるし、こんがり小麦色の肌にした

ムシとりと言えば6月に“ムシとり大会”があったけれど、「夜のほうがいっぱい捕れそう♪」なんて思って20時に島に行ったら終わっていたorz スケジュールはちゃんと確認しましょう……。でも「つぎの大会でがんばろー!」と思えるのが本作のいいところ。つぎがだめでもそのつぎが、それでもダメなときが続いたとしても来年もきっと開催されるから。長く遊べるゲームだからこそ、心に余裕を持って島ライフを楽しむことができる。単純にムシとり大会以外にも楽しみはいっぱいあるしね。季節を感じる楽しみといえば、低木の花。レイジが販売している低木の苗を植えると、5月はツツジが咲き、6月にはアジサイが咲いて島を彩ってくれた。8月になったらハイビスカスが咲くのかな? レイジはほかにもヒイラギの低木も売っていたので、冬に赤い実をつけるのが楽しみ!

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲季節の花で来客を出迎えるように植えた。心なしか島の木々も青々としている気がする……木の精、いや気のせいか

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲7月はタヌポートから購入した七夕の笹も添えた。風情がありますねぇ

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲雑草が猫じゃらしに!

ここまで夏に関することを中心に紹介してきたけれど、大事なことを忘れていた。そう、それはウェディング写真撮影! 6月のある日、撮影スタジオを営むパニーから連絡が入った。結婚の記念写真を撮りたいご夫婦・カイゾーさんとリサさんがいて、ウェディングなセットを作ってほしいそうな。なんだそれ、おもしろそう! プレイヤーは挙式、披露宴というテーマに沿ってスタジオのセッティングをして撮影する。テーマに沿ってのレイアウト、燃えるではないか! 

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲奇遇ですね、私も家ではカーくん(お母さんの意)と呼ばれています

レイアウトの際はカイゾーさんお手製のウェディング家具を使うことができる。無事撮影を終えると“あいのけっしょう“というアイテムを複数個くれて、これと好きなウェディング家具を交換してくれる。毎日1種類、新しい家具を持って来てくれるのでこれを目当てに通い……げふんげふんっ……カイゾーさんとリサさんの気持ちに寄り添い、おふたりが納得いくように何度も写真撮影に挑んだ。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲荘厳な挙式をイメージ。パイプオルガンも作っちゃうカイゾーさん、すごい

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲ウェディングパーティーな一枚。招待した住民もおめかししていてかわいい~! ちなみにリサさんの誕生日は7月5日だ

私も正装してくればよかったと後悔しつつも、依頼人の要望を聞きつつ部屋をイメージどおりに作り上げていくのは楽しかった! 住民の部屋もたまにいじらせてくれないかなーなんて思ってしまうほど楽しい。自分でテーマを考えて整えるのもいいけれど、お題をもらって創り上げていくのはまた違った意欲が湧いてくる。定期的にやりたいなー! 何と言っても特別な家具がもらえるのがなによりうれしい(笑)。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲いつまでもお幸せに(訳:来年も写真撮影のご依頼をお待ちしています)

話は変わって、季節限定のレシピが欲しくて以前の記事で風水について触れたけど、そのときは風水の法則を実践して数日だったから目に見えるような恩恵、実感はなかった。しかーし、今回の記事ではビックリするような結果を紹介できる! というのも部屋の入口側には緑色のもの、右側には赤色のもの、北側には黄色のものを置くレイアウトをできる限り試みた翌週からカブで負け知らずなのだ。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲以前に比べて雑多な印象が少し減った。ほかの部屋も可能な限り風水の法則にしたがったレイアウトにしてある

どの程度負け知らずかと言うと、カブの買値は90ベル~110ベルくらいなのに対して、それぞれの週で下記の最高値を叩き出している。

6/9(火) 462ベル
6/17(水) 514ベル
6/24(水) 166ベル
7/1(水) 155ベル
7/10(金) 554ベル

ここまで来ると怖い! 風水の威力怖い! 攻略本には、「風水は週に一度行われるハッピーホームアカデミーの採点にしか影響はない」と書いてあるらしいけれど、私は自分で見て、自分で体験したものを信じる! もちろん、風水の力ではなく単なる偶然だという見かたもある……が、ATMにある1800万ベルを見ていると真偽なんてどうでもよくなるのだ。おーほほほほほほ! カブ売買以外に金策はしていないけれど、それでもこれだけ貯められた。上には上がいて私はコガネムシ……いや、小金持ち程度かもしれない。でも自分的には満足なのだ。ちなみに季節限定のレシピは悲しいほどに入手できていない。ぐすん。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲本当だよ

ベルがなくても島の生活はもちろん楽しい。でも最近は潤沢な資金を元手に島の開発に勤しむ日々。海水浴場の敷設もそうだし、住民の家を島の南東に移設して住宅街を作ったり、博物館、エイブルシスターズ、集会所、たぬき商店をほぼ一直線に並べ直して動線を良くしたり。建築物の移設には50000ベルかかるし、限界数まで設置した橋や坂を撤去してまた設置するのにもベルはかかる。ベル集めに奔走して楽しみを見失ってしまうのは本末転倒だけど、ベルを使った楽しみもあるのだ。これからも島の開発をがんばるぞー! ……ところで、もぃもぃ島をたぬき開発から買い上げるには何ベルぐらいかかりますかね?

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲あの広さと設備を持つ博物館の移設が50000ベルというのは破格かも

これだけ島ライフを満喫しているというのに、8月上旬にはまたアップデートが来るという話……恐ろしい。どれだけ私の心を掴んで離さない気だ! コロナ禍でいまだに外出はためらわれるし、レジャーなんてまったく行けてないけれど、島に行っているとそんなことも気にならない。でもNintendo TOKYO(実店舗)で暑い夏にピッタリな『あつまれ どうぶつの森』グッズの販売が始まると聞いたときは、流石に出かけたくなった。

あつまれ どうぶつの森 WHAT's IN? tokyoレビュー

▲たぬきちのアロハシャツ! ぐわー! いいなぁー!

実物を見て買いたい派だけど、いまは混雑を避けるために整理券を配っているらしい。それじゃあ諦めるしかないですねぇ……え、MY Nintendo Store(オンラインショップ)でも買えるアイテムがあるの? それはそれで際限なく買ってしまいそうで怖い! ベルで買えませんか? 買えませんか、そうですか。かくなるうえはこの原稿料をぶっこむしか!? さらにMY Nintendo Storeには今回発売するグッズ以外にも以前からの『あつまれ どうぶつの森』グッズがあるし、ほかのタイトルのグッズもたくさんある……油断していると原稿料だけじゃすまなそうだ!

フォトギャラリー


■タイトル:あつまれ どうぶつの森
■発売元:任天堂
■対応ハード:Nintendo Switch™
■ジャンル:コミュニケーション
■対象年齢:全年齢
■発売日:発売中(2020年3月20日)
■価格:パッケージ版・ダウンロード版 各5,980円+税


『あつまれ どうぶつの森』オフィシャルサイト

©2020 Nintendo

vol.4
vol.5